「キレイになりたい」を叶えるメディア

湘南美容外科【新宿本院】クレヴィエル鼻・顎の口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

これは「湘南美容外科【新宿本院】で受けたクレヴィエルの口コミ体験談」を紹介するレビューブログになっています。

クレヴィエルを受けてから約1か月経ったので、これまでの経過や湘南美容外科【新宿本院】の感想などを詳しく紹介していきたいと思います。

結論から言うと、湘南美容外科【新宿本院】で受けたクレヴィエルには大満足しています!
メイクでごまかせない鼻の低さにコンプレックスを感じていた私が、クレヴィエルのおかげで鼻にも少し自信が持てるようになったんです♪

クレヴィエルは私のように鼻の低さが気になる人や顎が短くフェイスラインがイマイチ…という人におすすめのヒアルロン酸注射です。

プチ整形として手軽に受けることが出来て安全性が高いヒアルロン酸注射の中でも、クレヴィエルは“世界一濃度が高く、持ちがいい”ということで今評判を集めている美容治療。

クレヴィエルを受けて1か月程経ちますが、今のところ痛みや腫れなどトラブルもないし、もちろん鼻整形の効果ありだと感じています。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・記事を書いているライター紹介
・クレヴィエルを受けたきっかけ
・湘南美容外科【新宿本院】を選んだ理由
・湘南美容外科【新宿本院】の無料カウンセリング
・湘南美容外科【新宿本院】でのクレヴィエル施術
・クレヴィエルの注意点・ダウンタイムについて
・クレヴィエルの効果や副作用について

実際に湘南美容外科【新宿本院】でクレヴィエルを受けることに決めるまでのことや、カウンセリング・施術時の様子、クレヴィエルの効果や持続期間・注意点など今回私が知った情報を詳しくお話していきます。

私と同じように鼻や顎に悩みを抱えている方や、湘南美容クリニックに興味のある方の参考になればうれしいです。

記事を書いている私の自己紹介と悩み

大学を卒業してから、都内にある企業の広報として働いています。つい先日、アラサーに足を踏み入れました。

広報という仕事柄、色々な人に会う機会が多いので服装やメイクについてはとても気を使っています。

メイクは地味過ぎず、派手過ぎずを意識してかなり研究していますが、昔から鼻にコンプレックスを抱えています。
鼻根から鼻先に向かうラインに高さがなく、小鼻が目立ってしまいがち…。

目元はメイクでかなり変わると思っているのですが、鼻の低さはメイクであまりカバー出来ないんですよね(T_T)

鼻が低いせいでメイクをしても何となく幼い印象になるというか、ぼやっとした印象になるというか…。

だから顔に自信が持てなくて、話をしている時もつい手で鼻の辺りを隠すような仕草をしてしまいます。

色々な人とお会いする中で、自信を持って笑顔で向き合いたいなと思うようになってメイクに力を入れ、プチ整形も考えるようになりました。

クレヴィエルを受けたきっかけ

私がクレヴィエルについて知ったのは、美容業界で働いている友人がきっかけでした。

クレヴィエルはヒアルロン酸注射のひとつ。

高濃度ヒアルロン酸を注入することで、鼻筋を通したり顎の輪郭を整えたりすることが出来るプチ整形です。

メイクに詳しい彼女には、元々色々と相談をしていたんですが鼻をどうすればすっきり見せられるかという話の中で、クレヴィエルのことを教えてもらったんです!

ヒアルロン酸注射に小じわの改善効果などがあるということは知っていたのですが、クレヴィエルのように鼻の形を整えることまで出来るとは知らなかったのでびっくりしました。

「値段も安いし、何回も受けなくてもいいから楽だよ♪」という友人の後押しで、クレヴィエルのことを本格的に調べ始めました。

湘南美容外科【新宿本院】を選んだ理由

鼻にクレヴィエルを受けてみようかなと調べてみたら、大手の美容クリニックでクレヴィエルを扱っているところがたくさんあることがわかりました。

私が知らなかっただけで、人気があってメジャーなプチ整形だったんですよね(;^ω^)

数ある美容クリニックの中から、私は湘南美容外科の新宿本院を選びました。その理由は次の5つです。

クレヴィエルの実績があって信頼出来る

湘南美容外科を含めた湘南美容クリニックは国内でも最大規模の美容グループ。

私もその名前はテレビのCMや街中の看板などでよく見かけるので知っていました。美容クリニックに興味がない人でも名前だけは知っているという人が多いのではないでしょうか?

湘南美容外科は規模が大きいことで、色々な美容治療に取り組んでいて最新のメニューなども取り入れています。

クレヴィエルも早い段階から導入していて、2018年10月時点で19,654件もの実績があったんです。
実績があるということは、治療をする先生や看護師さんの経験も豊富なんだろうなと思いました。

料金システムがわかりやすくリーズナブル

湘南美容外科は全国にたくさんクリニックがあって、新宿でも本院だけじゃなく南口院もあります。

システムや料金体系がしっかり作られていて、シンプルでわかりやすいと感じました。

他の美容外科などでは、「結局いくらかかるの?」と思うような複雑なところもあって、実際にかかる費用が心配になってしまったのですが、湘南美容外科はそういう心配がありませんでした。

カウンセリングが無料なのでひとまず相談することも出来ますし、大手なのに施術費用が安いというのはうれしいポイントですよね。

大規模クリニックで治療メニューが豊富

友人からクレヴィエルのことを聞いていたので、それを受けるつもりではいましたが、自分の悩みに本当にクレヴィエルが最適なのかはわからないところ。

なので、鼻の施術だけでもいくつもメニューがある湘南美容クリニックなら、本当に私に合っているものを提案してもらえるかな?と思って、あえて選択肢が多い美容クリニックを選びました。

クリニックがきれい&通いやすい場所にある

ウルセラ 麻酔

湘南美容外科の新宿本院があるのは新宿駅西口。新宿駅からは少し歩きますが、丸ノ内線の西新宿駅と直結したビルの中にあるんです。

私は新宿で地下鉄に乗り換えて西新宿駅を利用するので、便利だと思いました。

それからホームページの写真を見ると、クリニック内の雰囲気は落ち着いていてとてもきれいなのも好印象でした。

新宿本院は湘南美容外科の中でも最大規模のクリニックなので先生が多く、個室もたくさん。

予約の枠も多く、比較的予約が取りやすいという口コミも見たので、カウンセリングの予約を入れてみることにしました。

口コミ評価や評判がいい

美容クリニックは慣れていない人にとっては、不安が大きいものだと思います。私も実際に受けるまではあれこれ心配して、ネットで色々な人のブログやSNS、口コミサイトなどで情報を集めまくりました(;´∀`)

でも、やっぱり公式サイトの情報だけでなく、“生の声”が聞きたいと思いましたし、その方が悪い点やよくなかったところも知ることが出来るかな、と。

湘南美容クリニックは全体的に口コミでの評判がいいと感じました。

通っている人の数がとても多いので、中には悪い評価もありますが、ほとんどが「混んでる」「待ち時間が長い」というものでした。

施術中の対応や効果などについてのマイナスポイントはあまり見られなかったので、肝心な美容効果については安心出来るかなと感じました。

湘南美容外科【新宿本院】の無料カウンセリングを予約

湘南美容外科【新宿本院】では無料カウンセリングを受けることが出来ます。

無料カウンセリングの予約は、電話か公式WEBサイトから出来ます。
でも、電話は時間帯によってはかなり混み合っているみたいなので、個人的にはWEBからがおすすめ!時間を気にせず出来るので、私はWEBからやりました。

予約時には名前や生年月日、連絡先などの個人情報と、<希望の診察内容><カウンセリング第1~3希望日><当日手術の希望><来院経験>などを記入します。

予約が完了するのと同時にマイページ登録もされるので、今後はマイページから情報や状況を確認することが出来るようになります。

WEB予約をした翌日にメールで返信が来ました。第1希望にしていた金曜日夜に取れたのでとても助かりました♪

ただ、希望日まで1週間以上あったので、あっさり取れたのかもしれません。

ちなみに、カウンセリング希望日が3日以内の場合は電話からしか受付出来ないようなので注意してくださいね。

湘南美容外科【新宿本院】に初めての来院

WEBから予約しておいた無料カウンセリングの日がやってきました!

仕事終わりに行く予定だったのですが、仕事中も何となくそわそわしてしまい、同僚からはデートと勘違いされました(笑)

これまでエステサロンには通ったことがあるのですが、本格的な美容外科・美容クリニックは初めてなので少しドキドキ…。

湘南美容外科の新宿本院は東京メトロ丸の内線の西新宿駅に直結している、新宿アイランドタワー24Fにあります。

敷地内にはドラマなどでもよく見かける『LOVE』のオブジェがあるので、迷いにくいと思います。

レストランやカフェも多く入っているので、やや混雑している時があるので金曜夜などは少し時間に余裕を持って行った方がいいかもしれません。

新宿駅西口からも徒歩10分程度なので、色々なエリアの人にとってアクセス抜群の場所にあるなと思います。

エレベーターで24階まで上がり、受付で名前を伝えると問診表を渡されて記入しました。

ネットで問診表を書いていくことも出来るみたいですが、なぜか私は気づかずスルーしちゃってました。。。

記入が終わったら受付に提出し、受付番号をもらってそのまま待合室でしばらく待ちました。

待合室はは大人な雰囲気で、ホテルのロビーやラウンジのような感じ。ちょっと緊張しましたが、入っただけでワンランクアップするみたいな素敵な気持ちになります♪

個室ではありませんが、ソファは1人掛けで空間も広いので、周りの人のことはそれほど気になりません。

ゆったり音楽が流れていて、無料ドリンクや雑誌などもあり快適に待つことが出来ました。

すごく居心地のいい待合室ですが、残念ながら(?)5分も経たないうちに呼ばれました。

カウンセリングルームに通されて、まずはカウンセラーの方との無料カウンセリングがスタートします。

湘南美容外科【新宿本院】で無料カウンセリング

鼻のコンプレックスを相談

先程記入した問診表をもとに、カウンセラーの女性と「どこに悩みがあるか」「どのようにしたいか」ということを改めて聞かれました。

「横顔にシャープさがなくのっぺりしていること」や、「鼻が低くて幼く見えること」などを相談。また、「クレヴィエルに興味がある」ということも伝えました。

メスを入れての手術は検討していないということも伝えて、いわゆる「プチ整形」の範囲で変化が欲しいというワガママもはっきり伝えておきました。

ヒアルロン酸施術は色々あるが、クレヴィエルに決定!

カウンセラーさんも、ヒアルロン酸注射で鼻の美容整形をすることに賛同してくださって、今ヒアルロン酸注射を選び人が多いということも教えてくれました。

湘南美容外科の新宿本院では、

・ウルトラディープ
・ラインフィール
・クレヴィエル

という3種類のヒアルロン酸注射で鼻のプチ整形を行うことが出来るとのこと。

ウルトラディープは持続期間が1年前後でリーズナブル、ラインフィールは持続期間が3年とすごく長く価格がやや高いとそれぞれメリットとデメリットが。

クレヴィエルは特に濃度と密度が高いヒアルロン酸で、持続期間が12~15か月。硬いヒアルロン酸なので鼻筋など細い部分に注入しても、横に流れたり崩れにくいそうです。

ヒアルロン酸注射を選ぶかは予算や施術間隔・頻度などを重視する人もいるとは思いますが、鼻筋ならウルトラディープよりはクレヴィエルの方がおすすめと言われたのでお願いすることにしました。

クレヴィエルにも種類がある?

エラボト

ちなみに、クレヴィエルには「クレヴィエルコントア」と「クレヴィエルプライム」という2つの種類があるそうです。

それぞれヒアルロン酸濃度が異なり、「クレヴィエルコントア」は50mg/ml、「クレヴィエルプライム」は33mg/mlとなっています。

「クレヴィエルコントア」の方が密度が高いので鼻や顎の輪郭形成に適していて、湘南美容外科新宿本院ではこちらが採用されているとのことでした。

クレヴィエル施術の具体的な内容を決める

鼻にクレヴィエルを打つことが決定したら、そのままカウンセリングルームで施術を担当してくれる医師とのカウンセリングに移ります。

担当してくださるのは須田先生で、新宿本院の中でも実績のある方とのこと!優し気で話しやすい雰囲気で、安心して任せることが出来そうな印象を持ちました。

後から湘南美容外科のホームページで確認したら、須田先生は新宿本院の主任医長で美容医療に20年以上携わっている名医のよう。安心して任せることが出来そうでホッとしました(^^)

改めてクレヴィエルの効果の説明を受けながら、鼻を見てもらって何cc打つか、どこに打つかなど細かいことを決めていきます。

鼻筋に1.0cc注入することになり、費用は税込みで60,900円との説明を受けました。

他の美容外科・クリニックでは0.1cc単位で量や値段が決まっているところもあるようですが、湘南美容外科は1ccからでした。

注射を打つだけなので施術自体は5分程度で完了。打つ時のチクッとした痛みがあるので、オプションで麻酔を利用することも出来ると言われました。

クレヴィエルの場合、使われるのは表面麻酔の麻酔テープか麻酔クリーム。麻酔テープは1枚550円で麻酔クリームは3,300円とのこと。

麻酔テープは1ヶ所ごとの値段ですが、クレヴィエルは注射を打つだけで範囲が狭いのでコスパ的にもよさそうです。

クレヴィエルで麻酔クリームはあまり使う人がいないみたいです。あと、笑気ガスも選べるようです。

それから、クレヴィエルにはリドカインという麻酔成分が含まれているので、注入後に痛いと感じることはあまりないということでした。

なので痛みに不安がなければ、麻酔なしでも大丈夫だと思うと言われ、かなり迷っていたら麻酔に関しては当日に追加することも出来ると言ってくださいました。

ひとまず麻酔はなしでお願いすることにして、その後は治療に関する不安や疑問はないか聞いて頂きました。

そして、施術日を相談して須田先生とのカウンセリングが終わりました。
施術は翌週の金曜日夜が埋まっているとのことで、翌々週の金曜18時になりました。

金曜日にこだわらなければ、もっと早く予約が入れられたと思いますが、施術後の状態が心配なので念のため金曜日を選びました。

支払方法などの説明を受けてカウンセリング終了

この日はカウンセリングだけで施術を受ける予定ではなかったので、先生とのカウンセリング後にまたカウンセラーの方と施術当日の流れや、支払方法などに関して確認しました。

予約日の再確認と、当日の持ち物や料金などについて説明を受けます。

支払方法は現金・クレジットカード・デビットカード・ビットコイン・医療ローンから選べたので、クレジットカードにしました。(支払い自体は施術当日でOKです。)

ちなみに、鼻整形のモニター募集やキャンペーンが行われている時もあるので、そのタイミングを狙えばさらに安く施術が受けられると思います。

新宿本院のLINEアカウントを友だち登録するとお得なクーポンがもらえたりもするみたいです。

これで無料カウンセリングが終了。全体で1時間かからない程度です。

受付の女性もカウンセラーさんもとても感じがよく、丁寧な対応でしたね。先生には聞きにくいことや聞き忘れたことも、ここで確認してくれるので安心です。

先生はさすがに忙しそうでしたが、こちらの質問にはきちんと答えてくれたので不安などは残りませんでした。

私のコンプレックスを解消するために、前向きな言葉も頂いて帰り道は何だか気分がよかったです。クレヴィエルを受けて変われるということが、とても楽しみになりました。

クレヴィエルの施術本番(2週間後に再来院)

受付

無料カウンセリングから2週間あったので、だいぶ時間が経って少し“プチ整形熱”が下がり気味になっていました。。。

でも、久しぶりに湘南美容外科新宿本院に入ったら、やっぱり素敵な雰囲気で改めて気分が上がりました。

受付の女性は相変わらずにこやかに迎え入れてくれて、名前を言うと待合室でそのまま待つよう言われました。

前回来た時も思ったのですが、湘南美容外科にいる女性のスタッフは本当にみんなきれいです。かわいい雰囲気の方もいますが、みんなメイクもナチュラルで好感が持てる人ばかり。

他の方と目が合わない程度にまわりの様子を見たり、お水を飲んだりしながら待ちます。

準備・事前説明

10分程待ったところで呼ばれ、担当してくださる須田先生から改めてクレヴィエルに関しての確認事項の説明がありました。
そして顔の状態を見て最終確認。

麻酔については今回はなしでお願いすることにしました。ちなみに、私は注射に結構強い方だと思います。

打っている最中に針が入っていくのを見たくなるタイプです(笑)

顔なのでちょっと痛みに不安もありましたが、注射前に冷やすことはしてくださるようなのでそれでいってみることに。

説明が終わったら、メイクを落として手術の準備をします。
メイク落としはクリニックでも用意されていますが、私は持参していたメイク落としシートを使いました。

施術

準備が整ったら仕切りのある施術室に通されて、ビフォー・アフターの確認のために施術部位の写真撮影がありました。
(何かあった場合の確認のためや、湘南美容外科の実例紹介などのために使用されることがあるみたいです。)

看護師さんが患部の冷却をしてくれて、いざクレヴィエルの注入です!冷却が終わると看護師さんが出ていき、入れ違いに担当の須田先生が入ってきました。

先生が鼻の状態を確認しながら、手早く注射を打ってくれます。チクッとしたやや強めの痛みはありましたが、我慢出来ない程ではないという感じ。

ただ、顔への注射は少し怖いとも感じたので、痛みに弱い人は麻酔をしておいた方がいいかも、と思いました。

クレヴィエルは注射を打つだけなので、治療時間は本当にあっという間です。打った場所を鏡で見ながら、痛みや違和感がないか確認してくれます。

注射の跡が赤くなっていましたが、小さい点ですぐに消えるとのこと。

横を向くと確かに鼻筋が通っているように見えました。クレヴィエルは硬いヒアルロン酸というのが特徴なので、鼻の太さが出ずに高さが出るというのを実感しました!

アフターケアに関して説明

クレヴィエルの注入が完了したら、また看護師さんが入ってきて、治療直後の写真撮影をして今後に関する説明をしてくれました。

出来るだけ患部を触らないように言われ、帰宅時は出来るだけメイクをしない方がいいと言われました。

傷が出来たり腫れたりはしていないのですが、注射痕から雑菌が入る可能性はゼロではないので、ファンデーションなどは控えた方がいいとのこと。

それは前回にも聞いていたので、メイクはせず持参していたマスクをして帰宅することにしました。

また、当日のシャワーや入浴はOKで、日常生活で気をつけなければならないことは特にないそうです。

運動や飲食についても気にすることはないのですが、注射部位を強く押したりマッサージしたりはしないように、とのことでした。

お会計・帰宅

帰宅の準備が整ったら、最後にお会計です。

今回は麻酔などのオプションはなかったので、クレヴィエル1ccの料金のみ。カウンセリング時にも説明を受けていた通り60,900円(税込)でした。

クレジットカードでお支払いをして、これでクレヴィエル治療はすべて完了しました。

クレヴィエルは1回で治療が終わるので、今後の通院などは不要です。
効果が出るまで複数回打たなければならない注射などと違って、間隔を開けて何度も通わなくていいというのはとっても楽だなと思います。

クレヴィエルの注意点・ダウンタイムについて

カウンセリング時や治療後の説明を受けた時にも思いましたが、クレヴィエルは治療後の注意点や気をつけなければならないことが少ないです。

クレヴィエルを打った当日からメイクやシャワー・入浴がOKで、

それに他のヒアルロン酸注射に比べて腫れが少ないとも言われています。

ヒアルロン酸は水分を引き寄せるので、腫れてしまいやすいようですが、クレヴィエルは吸水性が低く腫れがほとんど起こらないそうです。

実際、私も治療直後からほとんど腫れぼったさとかはほとんど感じていないです。念のため週末に治療をしてもらいましたが、翌日もすっきりしていたので平日でも問題ないと思います。

ただし、注射痕が内出血になったり、痛みが残ったりすることはあるようです。これは体質や治療をしてくれる先生の腕によるのかもしれないですね。

美容治療後に日常生活に戻るまでの回復期間として、必要とされることの多いダウンタイムもクレヴィエルではなし!

治療当日だけじゃなくて、何日も行動に制限されるのは負担が大きいのでそういう手軽なところもクレヴィエルのいいところですよね(^^♪

クレヴィエルの効果や副作用について

ウルセラ 看護師

当日

肝心のクレヴィエルの効果ですが、治療直後の当日から感じることが出来ます。治療前後の症例写真などでもそれはわかります。

なので、効果なしというか失敗していたらその場ですぐにわかるんじゃないかな、と思います。

筋肉に働きかけたりするようなタイプの注射ではなく、単純にヒアルロン酸を注入して鼻に高さを出したり、顎の輪郭形成を行うタイプのものなのですぐに効果を実感出来る治療なんですよね。

私の場合も、治療直後に湘南美容外科の中で確認した時点ですでに変化は見られました。

自然に高さがプラスされていて、鼻筋がスッとしてぼやっとしていたのがシャープな鼻に変わった気がしました!

注射針の跡が小さくポチッと残っていましたが、鏡でよく見なければわからない程度。腫れた感じもなく、気になるトラブルはありませんでした。

ただ、当日帰宅後にやや鈍い痛みというか違和感のようなものを鼻に感じました。

でも、生活に支障が出たり眠れないなどということはありませんでした。

翌日~1週間後

クレヴィエルを打った翌日は仕事がお休みだったので、しっかり睡眠を取りました。

朝起きたら、前日に気になっていた違和感や痛みは一切なく内出血なども起こしていませんでした。

注射痕も見えなくなっていて、須田先生のようにベテランで上手い先生に任せれば、こんなにきれいに仕上がるんだなとうれしく感じました。

鼻の高さを出すという目的・効果については、1週間後も特に変化はありません。

中には吸収されて10%位効果が落ちてしまうこともあるようですが、私の場合は見た感じでは特に変わったようには思いませんでした。

1か月後

湘南美容外科でクレヴィエルを打ってから1か月が経ちました。
効果については特に変化なし。もちろんいい意味で、です。

高さが減っていたり、ヒアルロン酸が横に流れて広がったりというような様子も見られず、整った状態でキープされています。

この効果がいつ切れるかが気になるところですが、一般的には1年~1年半近くもつこともあるみたいなので、出来るだけ長く吸収されずに残ってくれたらうれしいです。

ちなみに、クレヴィエルを打った後、毎日会っている同僚からは何も言われませんでしたが、久しぶりに会った友人からは「顔がすっきりした」「メイク変えた?」と言われました!

“何をしたかわからないけど、きれいになった”と思ってもらえたらいいなと思っていたので、私的には大成功ですね。

クレヴィエルについて教えてくれた美容業界の友人はさすがで、すぐにクレヴィエルを打ったことに気がつきました。

「自然に出来てていい感じ♪」と絶賛してくれました。

湘南美容外科でクレヴィエルを受けた感想まとめ

昔から鼻の低さにコンプレックスを持っていて、人と対面して話をする時にはつい鼻のあたりを手で隠すような仕草をしていました。

本当にしっかりと目を見て話すべきなのに、自分の容姿に自信が持てないと人との接し方にも影響が出てしまうんですよね。

今回私が受けた鼻の美容治療は、ヒアルロン酸注射のひとつであるクレヴィエル。

メスや針を必要としないプチ整形で、治療時間は5分程度だし、腫れや内出血などの副作用のリスクもとても少ない手軽な美容治療です。

私は大手美容クリニックとして有名な湘南美容外科の新宿本院でクレヴィエルを受けましたが、無料カウンセリングから施術完了までとても丁寧に対応してもらいました。

治療の効果についてももちろん満足していて、鼻のコンプレックスが自然に解消されたと感じています。

ただし、クレヴィエルの効果は永久ではありません。持続期間は12~15か月程度なので、様子を見てまた受けたいなと思っています。

今回はキャンペーンやクーポンなどお得な情報をチェックせずに行ってしまったので、次はその辺りも上手に使っていきたいと思います。

クレヴィエルは手頃な値段&負担が少ないですが、効果をすぐに感じることが出来るので満足度の高い美容治療だと思います。

私は鼻への治療に使いましたが、鼻はもちろん顎のラインなどで悩んでいる人にもぜひおすすめしたいです。

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.