「キレイになりたい」を叶えるメディア

品川美容外科【名古屋院】クレヴィエル鼻・顎の口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

このページは「品川美容外科【名古屋院】で打ったクレヴィエルの口コミ体験談」について紹介している記事です。

クレヴィエルの施術から1か月以上経ったので、これまでの経過や感じたことなどを体験レビューとして紹介したいと思います。

結論から言うと、品川美容外科の名古屋院で打ったクレヴィエルには大満足しています!!

私は鼻の根元に高さを出すためにクレヴィエルを選びましたが、効果はもちろんですが、治療の手軽さやコスパなどから考えても本当にいい選択が出来たと思っています(^^♪

クレヴィエル治療を受けたのは品川美容外科の名古屋院ですが、こちらの対応も満足出来るものでした。

クレヴィエルの追加を受ける場合や、他の美容治療を受けたいと思った時にはまた品川美容外科名古屋院で相談しようと決めています。

詳しくは、この記事の本文でたっぷりお話ししますね!

この記事を読めば、次のことが分かります。

・記事を書いているライター紹介
・クレヴィエルを受けたきっかけ
・品川美容外科【名古屋院】を選んだ理由
・品川美容外科【名古屋院】の無料カウンセリング
・品川美容外科【名古屋院】でのクレヴィエル施術
・クレヴィエルの注意点・ダウンタイムについて
・クレヴィエルの効果や副作用について

クレヴィエルを受けることになるまでの悩みや、実際に品川美容外科【名古屋院】に行くまでのこと、カウンセリングや治療の感想、クレヴィエルの効果や副作用・注意点などをひとつずつ詳しく紹介していきたいと思います。

私の体験が、鼻や顎の輪郭にコンプレックスを抱えている人や、品川美容外科に興味のある人、名古屋周辺で美容クリニックを探している人の参考になればうれしいです。

記事を書いている私の自己紹介と悩み

ファッションやメイクが大好き!
服飾の専門学校を出てから名古屋のアパレルで働いている、20代前半女性です。

私は昔から鼻の低さにコンプレックスを抱いていて、特に目と目の間の高さが全然ないことで平べったい顔に見えることが本当に嫌でした。。

鼻根の高さがなくて、鼻先に向かう鼻筋が反っているような感じなので横顔が全然キレイじゃないんですよね…(;_:)

正面から見るとそれほど悪くないとは思うんですが、とにかく横顔が子どもっぽくてキレイめのファッションとかが似合わない。

鼻が高くて目元の彫りが深いハーフ顔に憧れていたので、自分の鼻が残念で仕方なくて。

これまではメイクで影を作ったりして鼻の低さをカバーしていましたが、いつか自分で働いたお金でプチ整形をしてみたいと思っていて、今回ようやく実現したんです!

クレヴィエルを受けたきっかけ

今回私は品川美容外科の名古屋院でクレヴィエルを受けました。
クレヴィエルはヒアルロン酸注射の一種で、鼻や顎を形成してメリハリのある顔に整えてくれる美容治療です。

ヒアルロン酸を注射で注入するだけで鼻や顎にボリュームを出したり、輪郭形成をすることが出来ます。

なので、鼻根に高さがない私やすーっとした鼻筋にしたいという人にはとてもいい方法だと思います。

私は元々メイクや美容整形に興味があって、いつか受けてみたいなと思っていたのでクレヴィエルにも注目していました!

ヒアルロン酸注射というのはプチ整形の中ではメジャーで、小じわやほうれい線の改善とかに使われていたんです。

でもクレヴィエルは濃度が濃くて固いヒアルロン酸なので、鼻や顎・フェイスラインの形成にも使えるようになったんです。

鼻にコンプレックスは持っていても、メスを入れるような手術は怖いのでヒアルロン酸注射のクレヴィエルは私にとってベストの美容治療だと感じました。

それに料金もリーズナブルで、効果の持続期間も長くてコスパがいいのでそのあたりもクレヴィエルを受けることに決めた大事なポイントです。

品川美容外科【名古屋院】を選んだ理由

名古屋にはたくさんの美容外科・クリニックがあります。

品川美容外科のような全国展開している有名な美容外科から、個人の美容クリニックまで色々。

クレヴィエルの場合、どこも同じヒアルロン酸の製剤を使っていますが、値段や保証、サービスなどに違いがあって迷ってしまう程です。

その中から私が品川美容外科【名古屋院】を選んだ理由は、次の4つです。

大手美容クリニックで信頼出来る!

品川美容外科は品川スキンクリニックを含めて38院もある全国展開している美容クリニックグループです。

テレビや街の看板なんかで美容クリニックの名前をいくつか見かけることがありますが、品川グループもそのひとつだと思います。

有名で大手だから絶対安心!というわけではないですが、名前も知らず、口コミや評判もないような美容クリニックを選ぶのはちょっと怖いですからね。

それに大手で実績が多いということは、クレヴィエルや鼻の整形手術の知識や経験が豊富な先生や名医と呼ばれる先生も多いということかな、と感じました。

実際、私のクレヴィエル施術を担当してくださった先生は、鼻の形やフェイスラインなど細部のバランスを取るのが上手い先生のようです。

美容整形の経験が多いので、施術を受ける人それぞれに合う提案をしてくれたり、微妙な調整をしてもらえたりと仕上がりの良さに期待が持てます。

やっぱりクレヴィエルに慣れていない先生やクリニックよりも、何度も経験があるという方が信頼して任せることが出来ると思います(^^)/

施術費用が安い!

品川美容外科は全国規模の大手美容グループですが、施術費用が安いことも特徴です。

大手だと高いイメージがありましたが、名古屋駅や栄駅周辺の美容外科や美容クリニックと比較してもとても安いと思いました。

私は職場に近い名古屋駅か栄駅の近くでクレヴィエルをやっているところを探していたのですが、その中でも品川美容外科は1・2を争う安さでした。

それに、料金システムがシンプルで、診察やカウンセリングで別途費用がかかることなどもなく安心!

麻酔を希望する場合は別に費用がかかりますが、クレヴィエルの場合はプラスされるとしたらそれくらいだと思います。

美容外科や美容クリニックに通い慣れていないと、「実際のところどれくらいかかるんだろう?」と不安になりますよね。

でも、品川美容外科の場合はホームページで見た価格から、それほど大きくは変わらないと思いますよ。

それに、これも大手の強みだと思いますが、割引キャンペーンやLINEクーポンの発行などお得になるサービスもたくさんあります。

安くなるタイミングを狙って施術を受けるようにすれば、よりお得になりそうですね♪

駅からのアクセスがいい!

品川美容外科は全国の色々なところにありますが、そのほとんどが駅近や駅ビルに入っていたりとアクセスのいい場所にあるそうです。

名古屋院も名古屋駅から徒歩すぐの場所にあります。
地下鉄名古屋駅の10番出口から出てすぐのところにあり、名鉄名古屋駅の中央改札からでも徒歩5分以内!

各線名古屋駅を利用する人は多いと思うので、多くの人にとって便利な立地だと思います。

ちなみに、クレヴィエルの場合は短い間隔で何度も施術を受けるようなタイプの美容治療ではないです。

なので、美容外科に通う頻度としては低いので、多少遠いところでもどうしても行きたいクリニックがあればそれでも問題ないと思います。

口コミ評価や評判がいい!

鼻にコンプレックスがあって、いつかプチ整形受けたい!!と思っていましたが、具体的に美容外科や美容クリニックについて詳しいわけではありませんでした。

だから、クレヴィエルを受けることに決めた時も不安は結構ありました。

私と同じように美容治療を受けたくても、漠然とした不安や失敗の心配がある人も多いんじゃないかと思います。

美容外科の症例や実例写真なども見ましたが、「特に効果が出たものなのかな…」とか斜めに見てしまったり…。

そういう時に参考になるのが、やっぱり実際に美容治療を受けた人の口コミや、ブログやSNS上の体験談だと思います。

私の場合はクレヴィエル自体の効果や痛みに関することと、品川美容外科名古屋院の評判を情報収集しました。

口コミや評判ではいいところを見つけるよりも、「効果なし」とか「思ったより痛かった」「混んでて待たされた」など悪い点や気になる点などもしっかりチェックするようにしました。

品川美容外科の名古屋院は多少混んでいるという感想は見かけたものの、医師や看護師の対応などがいいという評判が多かったので安心して通うことを決めました。

品川美容外科【名古屋院】の無料カウンセリングを予約

sinagawa

品川美容外科名古屋院では、無料カウンセリングを受け付けています。

美容外科・クリニックの中にはカウンセリングで2,000~3,000円程度かかるところも少なくありません。

無料とは言っていても、カウンセリングをするのがドクターではなくてカウンセラーさんだけということも。

品川美容外科の場合はカウンセラーとドクターのカウンセリングが無料で受けられます。

WEB予約

無料カウンセリングは電話でもWEBでも、どちらからでも出来ます。
品川美容外科のサイトから、名古屋院のページを開いて申し込むだけなのでスマホからでもOKです。

予約フォームには名前や連絡先、予約希望日、希望の内容などを記載します。当日カウンセリング後に施術を受けたい場合や、希望のドクターがいる場合はそれを任意で書く場所もあります。

私は平日休みの日の午前中を第1希望にしました。

クレヴィエルを受けると決めているので、出来ればその日に施術も受けたいということを記載しておきました。

予約確認メール

WEB予約をした翌日に『予約確定メール』が届きました。
カウンセリングの日は第1希望が通ったのでよかったです。

また、カウンセリング日の前日にも『前日確認メール』が届きます。

私は予約から割とすぐだったのですが、予約からカウンセリング当日までの期間があいている場合はうっかり忘れることがなく安心だと思いました。

品川美容外科【名古屋院】に初めての来院

無料カウンセリング当日になりました!

品川美容外科名古屋院は、地下鉄名古屋駅の10番出口から1分もかからない場所にあります。

地上に出て正面の交差点を渡ったところのマツキヨが入っている桑山ビルの2階。

エレベーターで上がると、シックで豪華な雰囲気の品川美容外科が見えてきます。素敵な院内でテンションが上がりました(*’ω’*)

予約時間の5分程前に受付で名前を言うと問診表を手渡されました。

早い時間ということもあり、待合室にはほとんど人がいなくて人目を気にせずゆったり座って記入しました。

問診表を受け付けに持っていくと番号札が渡され、またしばらく待ちます。

テレビがついていて、ウォーターサーバーや雑誌などが置かれています。

雑誌などを読む暇もなく、すぐに番号が呼ばれました。

名前で呼ばないのも、配慮のひとつなのかなと感じました。

品川美容外科【名古屋院】でカウンセリング

鼻のコンプレックスを相談

クレヴィエル

番号を呼ばれて女性についていくと、カウンセリングルームに案内されました。

まずはカウンセラーさんとのカウンセリングのようです。

先程書いた問診表を見ながら話がすすめられ、まずは鼻のどんなところに悩んでいて、どのようになりたいかということを聞かれました。

クレヴィエルを受けたいと具体的なことを書いていたので、話もスムーズに進み、具体的な施術内容を決めることになりました。

ちなみに、品川美容外科名古屋院ではクレヴィエル以外のヒアルロン酸注射(プチ隆鼻術)もあります。
値段はそれ程変わりませんが、クレヴィエルの方が長持ちするようなので、最初に希望通りクレヴィエルで決定です!

カウンセリングでも軽く説明を受けましたが、クレヴィエルには「クレヴィエルコントア」と「クレヴィエルプライム」の2種類があります。

ヒアルロン酸の密度が異なるものですが、プライムはやや密度が低く、シワやほうれい線の解消などに使われるとのこと。

コントアの方が密度が高く、鼻や顎の輪郭形成に適しているので私の施術にもコントアが使われます。

そもそも名古屋院ではコントアしか扱いがないようです。

クレヴィエル施術の具体的な内容を決める

次に、クレヴィエルを何cc打つか、麻酔はどうするかということを決めて総額を出してもらいました。

クレヴィエルは0.1cc単位で金額が決められるところもありますが、品川美容外科では1ccで5,9400円(税込)と決められています。

カウンセラーさんに見てもらい、量は1ccでOKとのこと。

ただし、今回はモニター価格で1ccで48,598円(税込)になっています。

また、麻酔は希望者のみで「ペンレスシート」という貼るタイプの表面麻酔をお願いすることが出来ます。麻酔クリームなどはないようです。

クレヴィエルは注射を打つだけでなので麻酔なしでやる人もいるみたいですが、痛いのは苦手だし、顔に注射を打つのは余計怖いので麻酔をお願いすることにしました。

「ペンレスシート」はリドカインという成分が入っている麻酔テープで、一時的に痛みを伝える神経を抑制してくれるというもの。

貼ってから30分程経つと効果が出てくるそうです。

麻酔代は別途かかり、2,981円(税込)でした。

というわけで今回の総額は
クレヴィエル1cc…48,598円(税込)+麻酔代…2,981円(税込)で、【51,579円(税込)】となりました。

ちなみに、品川美容外科では入会手数料500円を払ってBeautyMembersClubに入会すると、会員特典として、施術費用が20%OFFになったりポイントがつくそうです。

ただし、モニター価格の場合は割引対象外になるので今回は適応されないようで、入会も見送りました。

カウンセリング後に施術を受けられることになっていたので、後程受付でお支払いをすることになります。

医師の診察

クレヴィエルの施術について、一通り説明を受けて詳細を決めたところで、今度はドクターとのカウンセリングに移ります。

カウンセラーさんが出ていき、そのままカウンセリングルームで待っていると数分後に施術を担当してくださる先生がいらっしゃいました。

初めてなので特にドクターの希望は出していませんでしたが、「この先生だったらいいな」と思っていた副院長の住田先生だったので、内心「やった!!」と思いました(笑)

住田先生は鼻やフェイスラインなどのライン取りやバランスを取るのが上手い先生とのことで、鼻の施術をお願いする私としてはとても頼りになります!

明るくテキパキとした印象で、すぐに鼻の状態とクレヴィエル1ccを打つことを確認。

「鼻の付け根の高さが欲しい」「シャープな横顔に憧れる」ということを改めて伝え、細かいバランスは先生にお任せすることにしました。

気になることや心配なことはないか聞かれたので、具体的な持続期間や施術後の崩れなど心配なことを少しお話ししました。

こちらの心配事もきちんと聞いて丁寧に答えてくださったので、安心して治療に臨むことが出来ました。

他の治療を勧められたりすることもなく、ドクターの診察はあっという間に終了!

カウンセラーさんとじっくりたっぷり話したので、特に気になることや不満は残りません。ドクターはその最終確認という感じでしたね。

「またカウンセラーが来ますので。では、また後程よろしくお願いします!」と言いながら、住田先生は颯爽と部屋を出ていきました。

お会計

先生とのカウンセリングが終わり、しばらくそのまま待っていると、先程のカウンセラーさんがやってきて見積書を持ってきてくれました。

金額は先程説明を受けた通り。治療にあたっての同意書も確認し、記名します。

無料カウンセリングの予約をした時点で「当日に施術をしたい」と希望していたので、この後支払いをして施術の準備に入ります。

というわけで、一旦カウンセリングルームを出て受付で同意書の提出とお支払い。

お支払いが完了したら、また呼ばれるまでしばらく待つことになります。

時間はお昼少し前位になっていて、待合室にはやや人が増えていました。

でも、ソファは間隔があって広々しているので窮屈な感じは一切ないですね。

カウンセリングの時は夢中で話していましたが、ひとりになると急に緊張してきました。

「これからついに治療が始まるんだなぁ」と、ドキドキしてきました。

クレヴィエル施術

準備・麻酔

待合室で待っていると5分くらいで看護師さんに番号で呼ばれました。

平日の昼間で混雑していないので、全体的にスムーズに言っていて快適です。

顔の施術なので、パウダールームに案内されてまずはメイクを落とします。

パウダールームはとても清潔で、クレンジングと洗顔料、ふわふわのタオルが完備されています。
一応タオルは持っていきましたが、用意されていたものを使わせてもらいました♪

その後はお願いしていた麻酔に移ります。

注射が刺さる時のチクッとした痛みを感じないようにするため、「ペンレスシート」を使って表面麻酔をします。

透明なシートを注射を打つ鼻に何枚かペタペタと貼られましたが、その時点では特に痛いとかくすぐったいとかいう感覚はありませんでした。

ペンレスシートは麻酔効果が発揮されるまで15~20分程かかるということで、シートを張った状態でそのまま待つことに。

待っている間にじわじわあたたかくなってきて、麻酔が効き始めているのを感じました。

そのままスマホを見て待っていると、20分で看護師さんが戻ってきて麻酔テープをはがしてくれました。

はがす時は引っ張られる感覚はありましたが、痛みは感じません。

クレヴィエル施術

麻酔が完了したらそのまま治療を行う部屋に案内されました。
カーテンで仕切られたような簡易的な部屋という感じでしたが、クレヴィエルは注射を打つだけで大掛かりな設備や器具を必要としないのでこれでいいのでしょうね。

部屋に入ると、すぐに施術前の写真撮影がありました。
自分のスマホでも撮ってもらえるとのことなので、せっかくだし…と思ってスマホを渡してお願いしました。

写真撮影をしてくれたスタッフの方がいなくなると、施術台に靴を脱いで上がるよう促されます。

横になるとタオルケットを体にかけてくれ、「そのままお待ちください」と声をかけられました。

ほんの数分で担当してくださる住田先生が部屋に入ってきて、施術が始まりました。(看護師さんも部屋にいました。)

住田先生から、改めて先程伝えた希望について確認。
鼻の付け根の高さを出すことをメインに、鼻筋をシュッとさせるようにということで後は先生のセンスにお任せです!

確認が終わるとついにクレヴィエル注入です。
麻酔をしていたおかげで本当に痛みがなく、感動しました!針が刺さっていることはわかるのですが、注射の痛みは本当にないんです。

ちなみに、クレヴィエルにはペンレスシートの主成分であるリドカインが入っているので、注射後の痛みも感じにくいそうです。

注射はあっという間に終わって、看護師さんが注射痕をガーゼで抑えてくれました。(血を拭き取ったのかな?)

治療自体は5分もかからないくらいの手早さ!注射だけでなので、血もほとんど出なかったみたいで治療直後に鏡で見た時も気になりませんでした。

そういえば口コミサイトやレビューなどで見た、治療の痛み分散に役立つらしい“イガイガボール”は渡されませんでした。

麻酔をしているから?クレヴィエルは特に痛み逃しが必要なほどではないからかな?

そんなこんなで施術が終わって起き上がると、手鏡を渡されてクレヴィエルを注入した部分を先生から説明されました。

クレヴィエルの場合は注射を打ってすぐに効果が見えるので、この時点で鼻の付け根部分が高くなっていることがわかります。

そっと触れてみたりもしましたが、確かに以前とは違う感覚。とてもうれしくなりました(^^♪

持続期間は1年位で長いと1年半近くということもあるみたいなので、いつまで持つか楽しみです。

アフターケアに関して説明

施術が完了して住田先生が出ていかれると、アフターの写真撮影がありました。

その後、看護師さんからクレヴィエル施術後の注意点について説明を受けます。

クレヴィエルは小さな注射痕が残るだけなので、この後メイクをして帰ることも可能とのこと。

今日シャワーやお風呂もOKで、食事や運動についても特に制限はないようです。

ただし、患部を強く押したりこすったりすると、腫れたり赤くなったりする可能性があるので顔のマッサージは2週間程度控えた方がいいとのことでした。

この後特に予定はなかったので、目元だけメイクをしてファンでは塗らずにマスクをして帰ることにしました。

クレヴィエル後の副作用やダウンタイムについて

クレヴィエルは治療後に傷跡が残ったり、腫れたりすることがほとんどないのでダウンタイムが不要です。

出血が止まっていればメイクや洗顔もすぐに出来ますし、シャワーや入浴も問題なし。

一般的なヒアルロン酸注射は腫れることが多いようですが、クレヴィエルは吸水性が低いのでほとんど腫れが起こらないそうです。

クレヴィエルも立派な美容整形ですが、当日や翌日に気を使わないといけないことが少ないのは、とても助かるなと感じました。

ただし、まれに出血が長引いたり、腫れや赤み、内出血などの副作用が出ることもあるそうです。

その場合は、冷やすなどして数日様子を見るか、心配なら相談してくださいと言われました。

クレヴィエル施術後の経過

クレヴィエル

当日

今回クレヴィエルを受けてみて、治療を受けてすぐに効果が実感出来るというのはとてもいいな、と思いました。

治療直後に先生と一緒に確認出来るので、その時点で効果に疑問を感じたらすぐに言えるし。

私の場合は先生と確認した時点で「効果あり!」と思えたので、納得出来たし、治療の満足度が高いと感じました。

鼻の付け根と小鼻につながる部分に高さが出たので、顔にメリハリが出来たと感じました。

しかも、毎日鏡を見ている自分が満足出来る程度の効果、というか自然な変化なのもいいですよね。

それから、麻酔が切れると痛みが出てきたりするのかと心配しましたが、そのようなことはありませんでした。

気がついたら麻酔の効果は切れていましたが、クレヴィエル注射自体に入っている麻酔成分のおかげか痛みが出るようなことはなかったので安心しました。

翌日~1週間後

品川美容外科でクレヴィエルを打った翌日も仕事でしたが、まったく影響なく過ごせました。

一晩寝たら腫れたり、内出血が起きたりするかなと少し心配していましたがそれもなし。注射痕もほとんど見えないくらいになっていたので、普通にメイクをして仕事に行きました。

そういえば注入後何日か経つと、薬剤が吸収されて少し効果が低減することがあると言われていました。

でも、1週間経っても特に変化は感じなかったので、ほとんど変わらなかったか、見た目にはわからない程度の変化だったのかなと思います。

1か月後

クレヴィエルを打ってから1か月以上経ちましたが、いい意味で変化はなく、治療直後と変わらない状態をキープしています。

ヒアルロン酸が吸収されてしまったり、横に広がったりして鼻が太くなってしまったりということも口コミなどで見ましたが、今のところそういうこともないと思います。

後はこの効果が出来るだけ長く続いて欲しいなと思っているところです。

まだ他の人から「変わった!」とか「きれいになった!」みたいなことは言われていませんが、自分的には満足なのでいいかな(*’ω’*)

美容整形に気づかれることを望んでいるわけでもないので、自然に変われたと思ってとりあえず納得してます(笑)

品川美容外科でクレヴィエルを受けた感想まとめ

この記事では、品川美容外科の名古屋院で受けたクレヴィエル注射について詳しく紹介してきました。

元々鼻の低さにコンプレックスを抱いていて、彫りが深くて鼻筋の通った顔に憧れていたので、少しでも近づきたくて鼻の美容治療を受けることに決めました。

クレヴィエルは高濃度・高密度のヒアルロン酸を注射で鼻や顎に注入することで、高さやボリュームを出すことが出来ます。

効果の持続期間は1年~1年3か月くらいですが、メスを使わずダウンタイムもないので手軽に受けられるプチ整形のひとつ。

品川美容外科名古屋院は、美容外科や美容クリニックがたくさんある名古屋駅周辺でも人気が高くて、口コミでの評判もいいので選んでカウンセリングに行きました。

品川美容外科は大手で実績も豊富なので、安心して任せることが出来る上、費用がリーズナブルなのもかなりうれしいポイントです。

クレヴィエルの効果はいずれなくなると思うので、その時はまた品川美容外科名古屋院で受けたいなと思っています。

私の場合は比較的すいている平日に行けるので、待ち時間が少なくストレスフリー♪

週末の夜は結構混んでいるようなので、希望日は余裕を持って予約した方がいいと思います。

初めての美容外科&プチ整形でしたが、クレヴィエル自体も品川美容外科名古屋院にもとても満足しています。

鼻や顎にコンプレックスがある人や、品川美容外科が気になっている人は、ぜひ無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします!

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.