「キレイになりたい」を叶えるメディア

湘南美容外科【銀座院】ふくらはぎボトックスの口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

これは「湘南美容外科【銀座院】で受けたふくらはぎボトックスの口コミ体験談」を紹介するレビュー記事です。

ふくらはぎボトックスを受けてから約3か月経ったので、効果の経過や湘南美容外科【銀座院】での施術について紹介していきたいと思います。

結論から言うと、私は湘南美容外科【銀座院】でふくらはぎボトックスを受けて本当によかったと思っています♪

施術を受ける前はかなり迷っていましたが、もっと早く受けておけばよかったと思うくらいです。

学生時代は運動部で筋トレなどもがっつりやっていたので、ふくらはぎにも筋肉がついていていわゆる“ししゃも足”状態。

昔は気にしていませんでしたが、キレイ系の服装をするようになってから妙に足が目立って、スカートを履くのが少し恥ずかしくなってしまいました。

ふくらはぎボトックスは、私のように筋肉質な足に悩んでいる人にとってもおすすめの美容治療なんですよ。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・自己紹介とふくらはぎボトックスを受けたきっかけ
・湘南美容外科【銀座院】を選んだ理由
・湘南美容外科【銀座院】の無料カウンセリング
・湘南美容外科【銀座院】でのふくらはぎボトックス施術
・ふくらはぎボトックスの経過(効果や副作用について)

普通のダイエットでは細くすることの出来ない、がっちりしたふくらはぎもボトックスなら効果を感じることが出来ると思います。

私は実際に湘南美容外科【銀座院】でふくらはぎボトックスを受けるまでは半信半疑だったんですが、今では本当にチャレンジしてよかったなと思っています。

ここでは、ふくらはぎボトックスの効果や持続期間・注意点等の詳細を含め、カウンセリングや治療時の様子や感想も伝えていきます。

ふくらはぎボトックスや湘南美容外科での施術に興味のある人は、ぜひ参考にしてくださいね。

自己紹介とふくらはぎボトックスを受けたきっかけ

今回ふくらはぎボトックスの記事を書かせて頂く私は、社会人3年目、25歳の会社員です。
都内の健康食品メーカーの企画部で働いています。

小学校のミニバスから始まって、中学・高校の部活、大学のサークルと、ずーっとバスケットをしてきました。

運動していたおかげで太ることはほとんどなかったけど、強豪チームにいたので筋トレも本格的にしていて、二の腕や太もも、ふくらはぎなどにたっぷり筋肉がついていました。

社会人になって運動をする機会が減ったら、筋肉も自然に落ちて腕や肩の辺りはかなりすっきりしたと思います。

それでも、なぜか足の筋肉だけはなかなか落ちず…。

太ももを出すことはあまりないので、まあいいかと思っていたのですが、ふくらはぎはやっぱり目立つんですよね。

足首は割と細いので、ふくらはぎの筋肉がボコッと出ている感じ。

フレアスカートやスーツなどを履いていると、健康的すぎる足が何だかアンバランスで気になっていました。

それでも「そのうち落ちるかな」と気楽に考えていたんですが、ほとんど運動をしなくなってから3年経っても、ししゃも足は変わらず(;´∀`)

そんなわけで、いい加減この太い足をどうにかしたいと思って、色々と調べているうちにボトックス痩身の存在を知りました。

ダイエットでは落とせない筋肉も、ボトックス注射を打つことで減らすことが出来ると知って即食いつきました(笑)

美容整形なんて考えたことがなかったけど、ふくらはぎボトックスなら注射を打つだけなので抵抗感も特に感じませんでした。

そんなわけで、今回思い切ってふくらはぎボトックスを受けることに決めたのです。

湘南美容外科【銀座院】を選んだ理由

ふくらはぎボトックスを打とうと決めて、次に考えたのが「どこで打つか」ということです。

『ふくらはぎ痩せ ボトックス』で検索してみると、やっぱり出てくるのは美容外科・美容クリニックばかり。

美容外科や美容クリニックにはこれまで行ったこともないし、エステサロンなどとも無縁で来たのでちょっとドキドキ…。

総合病院の皮膚科とかなら抵抗なく行ける気がしてたのですが、覚悟を決めて美容外科に通うことに!

調べてみると、ふくらはぎボトックスをやっているところは多くて、名前を聞いたことのある有名な美容外科・美容クリニックもたくさん見つかりました。

初めて通うということでわからないことも多く、不安もあるので有名なところがいいと思って名前を知っている美容外科でいくつか比較してみました。

その中で、職場から近く通いやすい場所にあることや、料金が安くて総額もわかりやすいことなど、総合的に判断して湘南美容外科の銀座院を選びました。

アクセスがよくて通いやすい

湘南美容外科銀座院は有楽町駅から徒歩2分とアクセスがよくて、東京国際フォーラムの方で働いている私にとっては都合がいいと思いました。

ふくらはぎボトックスは1回打てばずっと効果が続くというわけじゃなくて、効果は長くて半年程度。

持続期間を長くするためには、適切な間隔・頻度で継続的に打つのがいいという情報を見たので、通いやすい場所にあるのは大事なポイントかな、と思います。

ちなみに湘南美容クリニックは国内最大手の美容グループで、都内だけでもかなりの数のクリニックがあります。

銀座エリアにも、私が通うことにした銀座院だけじゃなくて新橋銀座口院があります。

新橋や汐留はもちろん、銀座でも7・8丁目方面からはそちらのクリニックが近いと思います。

ちなみに銀座院は沖縄のアンテナショップ『わした』が入っているビルの2階にあります。

『わした』は何度も行ったことがあるので、知っている場所という安心感もありました。

実績豊富で口コミ評価や評判もいい

湘南美容外科は大手なので、美容治療の歴史が長く実績・症例も豊富なはず。

名医と呼ばれるような先生もいるし、技術や保証についても、やっぱり有名なところの方が信頼出来るかなと考えて決めました。

もちろん、大手・有名だからと言って全面的に信頼出来るわけじゃないこともわかっています。

なので、最後に頼りにしたのが湘南美容外科で実際に治療を受けた人の体験談や口コミです。

出来るだけ個人のブログやSNSなどをチェックして、ふくらはぎボトックスの効果や銀座院の接客対応などについてめっちゃ調べました。

湘南美容外科は全国展開しているので、その院ごとに評判もバラバラだな、という印象を受けました。

銀座院はやっぱり便利な場所にあるし、「混んでる」「予約が取りにくい」という声がチラホラ…。

でも、先生や看護師さん、施術中のことは悪い意見や感想がほとんどないように感じたのでマイナスの印象は受けませんでしたね(^^♪

湘南美容外科【銀座院】の無料カウンセリングを予約

湘南美容外科でふくらはぎボトックスを受けるためには、まず無料カウンセリングを受ける必要があります。

カウンセリングの予約はパソコンやスマホのWEBページ・メールでも申し込みも出来るのですが、私はせっかちなので電話で予約(;´∀`)

思い立ったらすぐ!予定はさっさと決めたいので、予約メールを送ってから何日も待ったりするのが苦手なんですよね~。

でも、湘南美容外科のWEB・メール予約は基本的に翌日には返信が来るみたいです。

電話予約はフリーダイヤルで年中無休!しかもAM10:00~PM11:00まで受け付けているので、仕事が終わった後でも余裕で間に合いました♪

私が電話したのは木曜日の夜7時半頃でしたが、すぐにつながりましたよ。

案内の女性に、ふくらはぎを細くしたいと思っていることやボトックスを受けるつもりだということを伝えました。

それで、カウンセリングの空いている日や時間を確認しました。

当日施術をするかどうかは、カウンセリング当日に決めてもOKとのこと。

ただし、施術する場合は時間が長くなるので夜遅い時間だと対応出来ない場合もあるそうです。

先にも言ったように、私はせっかちなのでどうせカウンセリングに行くならその日に施術をお願いしたいなと思って、日曜日の午前中に予約をお願いすることにしました。

仕事がお休みの日に行くことにしたので、職場に近い意味がなくなってしまいましたが、万が一何かあった時に気軽に相談に行けるという安心感があるので、まぁヨシとします(;’∀’)

湘南美容外科【銀座院】で無料カウンセリング

初めての湘南美容外科へ!

無料カウンセリングを予約した日は、さすがに緊張してきました。

特に問題なければカウンセリング後にふくらはぎボトックスを受けるつもりです。

予約をした時に服装について確認したら、着替えが用意してあるのでどのような恰好でもOKとのこと。

どうするか迷いましたが、着替えやすいように&ふくらはぎを見てもらいやすいように、ゆったりしたワンピースで行くことにしました。

湘南美容外科の銀座院は有楽町駅京橋口を出て、銀座インズとマクドナルドの間の高架下をくぐります。
有楽橋交差点を渡ればすぐに沖縄のアンテナショップ『わした』があるので、そのビルの2階に湘南美容外科銀座院があります。

2階に行くには『わした』には入らないで、ビル沿いにぐるっと反対側に行くとエレベーターがあるので、それに乗ればOKです。

はりきって早く来すぎてしまったので『わした』で時間を潰そうと思ったら、『わした』も開店時間前…(;´∀`)日曜日の午前10時前なんて、どこもやってないですよね~。

仕方ないのでぷらぷらお散歩して10分程時間を潰してから、改めて湘南美容外科に向かいました。

到着してから気がついたんですが、このビルには湘南美容外科だけじゃなくて、品川美容外科・スキンクリニックも入ってました。

そういえば品川美容外科のふくらはぎボトックスについては調べてなかったな、と今さら気がつきました。

他にもエステやレディスクリニックなどが入っているようです。

受付~待合室で問診表記入

ウルセラ 麻酔

オープンの時間に予約を取っていたので、数分前に湘南美容外科の前に向かったら、スタッフの女性がにこやかに迎え入れてくれました。

白とダークブラウンのシックな内装で大人な雰囲気でしたが、受付の方はとても優しくてほっとしました。何となく美容外科やエステの女性に怖い印象を持っていたんです。(ごめんなさい…。)

名前と予約時間を言うと、問診票を渡されます。

待合室に座って問診表を書いて受付に戻すと、受付番号が渡されて呼ばれるまで待合室で待つように言われました。

待合室は個室ではありませんが、席はひとりずつなので人目は気になるとも特に感じませんでした。

落ち着いた雰囲気で居心地のいい待合室ですが、わりとすぐに番号を呼ばれてカウンセリングルームに案内されました。

カウンセラーさんに悩みを相談

ウルセラ 看護師

まずはカウンセラーの女性とのカウンセリングからスタートです!

自己紹介でも書きましたが、とにかくごっついししゃも足に悩んでいることと、ボトックス注射が効果ありそうだと思っているということを伝えました。

「そうですねぇ」と言いながら、私の足を見たり触ったりするカウンセラーさん。

「ボトックスくらいじゃ効果ないです」とか言われたらどうしよう…とドキドキしていましたが、「確かに筋肉質なので、ボトックス痩身がおすすめです。」とおっしゃってくださいました。

ボトックスの効果や種類について

エラボト

『ボトックス』とは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、一時的に筋肉の運動能力を低下させて退化させ、その部分を細くすることが出来ます。

施術してから数日で作用し始めて、ふくらはぎの場合は3週間前後で効果が出てくるようです。

成分が分解吸収されて、効果がなくなるのが3~4か月後位。でも、効果が完全に切れる前に継続して打つことで、もっと長持ちするようにもなるみたい(^^)

ボトックス注射はしわの改善などにも効果ありで、その場合は1週間程度で効果が出てくるらしいです。

ちなみに、『ボトックス』という言葉は、正確にはアメリカのアラガン社がつくっている製剤の商標とのこと。

その他の会社がつくっている製剤は、同じ効果を持っていても『ボツリヌストキシン』と呼ぶそうです。

でも、日本では一般的にどこの製剤を使用していても、『ボトックス注射』『ボトックス痩身』と呼ばれることが多いらしいですよ。

湘南美容外科の銀座院には、リジェノックスという製剤を使う『ボツリヌストキシン痩身』と、アラガン社のボトックスビスタによる『ボトックス痩身』の2種類があります。

ボツリヌストキシン痩身のリジェノックスは、日本から近い韓国製のため、新鮮な状態で輸入して使用することが出来るそうです。
また、アラガン社のボトックスに比べて値段が安いのも特徴的。

一方、アラガン社のボトックス/ボトックスビスタは、高い効果と安全性が期待されている製剤。日本国内でも、唯一厚生労働省に承認されています。

高品質で他のボツリヌストキシン製剤と比べて、効果が長持ちするとも言われているみたいです。

ふくらはぎボトックスの詳細を決める

ふくらはぎボトックスについて説明を受けて、今日施術をお願いすることにしました。
そして、さらに詳しいことを決めていきます。

湘南美容外科銀座院には、リノジェックスとアラガンボトックスがあります。

費用に大きな差があって、リノジェックスは【ふくらはぎ1回…62,700円(税込)】、アラガンボトックスは【ふくらはぎ1回…221,100円(税込)】となっています。

う~ん…高い!アラガンの方、正直めっちゃ高い!!
品質や安全性が高いのはわかるけど、リジェノックスとの差がありすぎ( ゚Д゚)

でも、初めてのふくらはぎボトックスだし、それなりの値段で効果なしとかは嫌だし…。逆にリジェノックスが安すぎる気がして不安にもなってきました。

というわけで、めっちゃ思い切ってアラガンボトックスに決定。
自分へのご褒美、毎年行ってる海外旅行を今年は我慢!ボトックス注射に当てて、すっきり脚を手に入れようじゃないか!

他の美容クリニックでは部位じゃなくて量単位で価格が変わるところもありますが、湘南美容外科の場合は筋肉量や理想の脚のスタイルに合わせて調整するようです。

エラボトックスでは、2倍量や3倍量というメニューもあるみたいですが、ふくらはぎの場合は一律みたいですね。

次は麻酔について。

ボトックス注射は打つだけなので、施術時間は10~15分程度で終わるみたいです。注射を打つ時にチクッとした痛みがあるから、別費用で麻酔をつけることも出来るそうです。

表面麻酔はリドカインが主成分の麻酔クリームか、麻酔テープで皮膚表面の感覚を麻痺させます。
笑気麻酔は、鼻からガスを吸って痛みの感覚を軽減します。

ただし、ボトックス注射は針が細くて、打ち方も浅いから痛みを感じにくいとのこと。

保冷材で冷やしながら打つから、麻酔なしでやる人もわりといるそうです。

冷やすだけで大丈夫かな?とちょっと不安になったんですが、痛みには強い方なので麻酔なしでお願いしてみました。

ドクターの診察・カウンセリング

ふくらはぎボトックスの詳細が決まったところで、「では先生が来ますので、このままお待ちください」とカウンセラーさんが部屋から出ていきました。

数分して部屋に入ってきたのは、銀座院の則本院長です。

ホームページで先生たちの写真を見ていたので、「うわ!院長先生だ!!」とちょっと驚きました。

でも院長なら施術は上手いに違いないし、経験も豊富だと思うので安心して任せられそう♪

カウンセラーさんと決めたことを元に、ふくらはぎの状態を確認したり、施術の内容について改めて説明を受けました。

ハキハキしていてとても丁寧に説明してくれて、「気になることはないか」と親身になってくれる先生だと感じました。

麻酔なしがちょっと心配になってきた、と話すと、「大丈夫ですよ」と笑ってくれました。

「万が一痛いときは、途中でもすぐに言ってくださいね」と言ってくださったので、気持ちが楽になりました。

ふくらはぎの上部に筋肉が多いので、そのあたりを中心にした打ち方にするそうです。

先生はとてもお忙しいのか、先生の診察はあっという間に終了!全体の最終確認をする、という感じですね。

カウンセラーからの説明~支払い

先生の診察が終わったら、そのまままたカウンセラーの方とのお話に移ります。

カウンセリング後に施術をお願いしているのですが、午前中に他の施術が入っているので、午後からということになりました。

一度外出して、軽くランチしてから戻ることにしたのですが、治療費用の支払いはその時でもOKとのこと。

でももう受けることは決めていたので、お支払いしておくことにしました。

湘南美容外科での支払方法は、現金・クレジットカード・デビットカード・ビットコイン・医療ローンから選べます。

私としてはかなりの高額支払いなので、もちろんカード払いで。引き落とし月がコワイ…( ;∀;)

ちなみに、湘南美容外科ではモニター募集やキャンペーン、クーポン配信も定期的にやっています。

私が行った時は残念ながらふくらはぎボトックスのモニター募集はしていなかったのですが、モニターだと結構安くなるみたい。

次にふくらはぎボトックスを受ける時には、モニターやキャンペーンのタイミングに合わせられたらいいなぁと思いました。

それから、湘南美容外科ではSBC会員というものに登録すると、割引価格で受けられるんですが、ふくらはぎボトックスは対象外なので注意してくださいね。

というわけで、受付でお会計をして一度外に出ることにします。

有楽町は職場があり慣れているので、近くにあるよく行くカフェに入ってちょっと早めのランチをしました。

ふくらはぎなので特に食事に制限などはありませんが、何となく気持ち軽めに。

何だかソワソワしちゃって、食欲が湧かないというか落ち着かなくって…。

ふくらはぎボトックス施術本番

準備・事前説明

カウンセリング時に決められた時間にあわせて、湘南美容外科銀座院に戻ります。

受付で名前を伝えて、また待合室でしばらく待ちます。

さっきよりも人が増えていましたが、座る場所に間隔があるので混み合っているという感覚にはなりませんでした。

10分程待つと番号が呼ばれ、看護師さんに案内されながらこの後の流れの説明を受けました。

ふくらはぎに注射を打つので、用意されていたものに着替えます。

私はワンピースでしたが、上下分かれている服なら上の服はそのままで下半身だけ着替えるのもOKみたいです。

今回は麻酔なしなので、準備が終わったらすぐに施術室に案内されました。

ふくらはぎボトックス施術

施術室はこじんまりとした小部屋で、病院の診察台のようなベッドと色々な機器が置かれています。

まず立った状態でふくらはぎの写真撮影を行いました。つま先立ちをしたりして、筋肉がはっきりわかる状態でも写真を撮られます。

ベッドにうつぶせの状態で寝るように指示され、体にはタオルケットのようなものをかけて頂きました。

ふくらはぎを冷却剤で冷やしているところで、則本先生がいらっしゃって施術開始です!

麻酔をしないのでしっかり冷やしてもらったおかげで、最初の方はほとんど痛いと感じませんでした。冷えが落ち着いてくると、ちょっと痛くなってきました”(-“”-)”

針を刺すたびにチクッとした感覚がありますが、普通の注射よりも痛みは弱い気がします。

筋肉の付き具合を見るように触られながら、片足に10回位打たれます。
打つ回数が多いので、痛いのが苦手な人は麻酔ありにした方がいいかもしれません。

正確な時間はわかりませんが、治療自体は大して時間がかからず、10分位だったかな?という感じです。

施術後の注意点・ケア方法に関して説明

先生の施術が終わると、看護師さんから施術後の注意点などについて説明を受けました。

最初にも聞いていましたが、ふくらはぎボトックスはダウンタイムなどは不要でこのまますぐに帰宅することが出来ます。

注射を打たれたところを見ると、少し出血しているところやほんのり赤くなっているところなどがあります。

血が出ているところは看護師さんがガーゼで押さえてくれて、一度拭き取るとその後は出てこない程度です。

それ程目立ちませんが、ふくらはぎにポツポツと赤い痕があるので長めの丈のワンピースを着てきてよかったと思いました。

注射跡はこのまま何日かすれば消えるそうですが、強くこすったり刺激を与えると腫れたり内出血が残ったりするので注意してくださいとのこと。

当日から入浴も可能ですが、ゴシゴシ洗ったりはしないように、ということでした。

つっぱり感や熱感を感じることもあるようですが、自然に収まる場合がほとんどで、気になる場合は少し冷やすといいみたいです。

それから、特に予定はないですが、ふくらはぎボトックス後の激しい運動やマッサージは1週間程度控えた方がいいと言われました。

私は翌日から仕事なので「ヒールを履いても大丈夫ですか?」と確認。

筋力が一気に落ちる程の量を打っているわけではないので、ヒールを履いて普通に歩く程度なら特に問題ないと。ただ、疲れやむくみを感じやすくなる人もいるそうです。

ししゃも足が目立ってしまうので、元々あまり高いヒールは履いていなかったので問題なさそう!

でも、ボトックスの効果が出てふくらはぎがすっきりしたら、もっとかっこいいヒールも似合うようになるかなぁと楽しみになってきました(≧▽≦)

帰宅

ふくらはぎボトックスは、施術直後でも特に腫れたり大量の出血があったりということはないので、すぐに帰宅することが出来ます。

私の場合も試しに歩いてみて特に問題なさそうなので、着替えと帰り支度をして帰ることになります。

ふくらはぎボトックスの効果は3~4か月程度で、初回の場合はやや短めになるかもしれないとのこと。

出来れば効果が切れる前のタイミングで、2回目のボトックスを打つといいですよ、と教えて頂きました。

湘南美容外科では強引に他の治療を勧められたり、次の予約を取らされたりするようなことは一切なかったので、そういうところも好印象でした。

ふくらはぎボトックスの効果と経過

当日~翌日

湘南美容外科の銀座院でふくらはぎボトックスを受けた日は、そのまますぐに帰宅。

帰宅途中に歩いていて痛みはありませんでしたが、注射した部分に何となく違和感というか腫れぼったさを感じました。

入浴OKということでしたが、シャワーで済ますことにしてふくらはぎは手のひらでそっと撫でる程度の洗い方にしておきました。

翌日に見ると、注射痕の赤みが引いていて内出血や腫れなども起きていませんでした。

点々とした針の跡がありましたが、至近距離でよく見ないとわからない程度。ストッキングを履いたらもうほとんどわかりません。

5cmの太めヒールのパンプスを履いて仕事に行きましたが、特別ふくらはぎに負担を感じることもなく、1日問題なく過ごせました。

1か月後

ふくらはぎボトックスを打ってから、「いつから効果が出るかなぁ?」ととても心待ちにしていました。

湘南美容外科銀座院では、3週間位から効果が出てくると言われていました。でも3週間経っても特に変化が見られず、「もしかして失敗した??」とショックや焦りを感じました。

でも、1か月を過ぎた位で急にふくらはぎが細くなってきたように感じたんです。

多分、自分自身にしかわからない程度の変化ですが、今までよりもふくらはぎのボコッとしたところが小さくなってきた感じがしたんです!

3か月後

最初にふくらはぎの変化を感じてから、波はありつつも少しずつふくらはぎがほっそりしてきました(*’ω’*)

理想的なまっすぐなひざ下というわけではありませんが、ヒールを履いた時などにボコッとするふくらはぎの筋肉がずいぶん減ったように思います。

そろそろ前回のボトックスの効果が落ちてくる頃で、いつまで持つかな??と思っています。

でもアラガンボトックスの場合、長持ちしやすく、実例や口コミを見ると半年位持ったという人もいるようなので、もうしばらく様子を見ていこうと思っています。

何といっても値段が高いので、3か月ごとに打つのはさすがに厳しい(*_*;
出来るだけ長く効果が続いてくれ~、と願っているところです。

湘南美容外科のふくらはぎボトックス口コミまとめ

長年の運動でがっつり鍛えられたふくらはぎの筋肉に悩み、湘南美容外科でふくらはぎボトックスを受けました。

美容クリニックも美容治療も初めてだったので、最初は不安や心配もたくさんありましたが、今ではやってみて本当によかったと思っています(^^)

筋肉質で典型的なししゃも足の私には、ふくらはぎボトックスがぴったりだったことと、湘南美容外科【銀座院】がとても親切で良心的な美容クリニックだったことが満足出来た理由です。

わからないことだらけでとんちんかんな質問をしても、笑顔で優しく対応してくれたカウンセラーさんや、丁寧&確実に施術を担当してくださった先生。

銀座・有楽町エリアには美容外科・美容クリニックがとてもたくさんありますが、湘南美容外科【銀座院】を選べたことが本当にラッキーだったと思っています。

ふくらはぎボトックスは、もっと効果が欲しいと思えばまた受ける必要がありますが、1回でも十分に脚痩せ効果を感じることが出来る美容治療だと感じました。

ダウンタイムや副作用などもないので、仕事をしながらでも気軽に受けることが出来るので、ぜひ多くの人におすすめしたいです!

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.