「キレイになりたい」を叶えるメディア

湘南美容外科【名古屋院】ふくらはぎボトックスの口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

このページは「湘南美容外科【名古屋院】ふくらはぎボトックスの口コミ体験談」についてご紹介しているブログ記事です。

“ふくらはぎ”といえばダイエットやエステを頑張ってもなかなか痩せない部位として有名ですよね。
“ししゃも”のようなふくらはぎを細くてキュッと引き締めて理想の美脚を手に入れたいという方の間で人気のプチ整形が「ふくらはぎボトックス」です。
メスを使用しない美容注射なので簡単手軽にできる点も口コミで人気理由となっています。

私は以前、エラボトックス注射を施術したことがありますが、今回は学生時代からず~っと気になっていたふくらはぎへの施術を人気美容クリニックの「湘南美容外科(名古屋院)」で行いました。

施術から1ヶ月が経過したので、施術前のカウンセリングから施術後の経過の様子までを口コミ体験ブログとしてご紹介します。

結論から言うと、湘南美容外科の名古屋院でふくらはぎボトックスを施術してもらって大満足です!

どんなにダイエットを頑張っても足痩せしなかったふくらはぎが細くなって長年のコンプレックスが解消できました♪
現時点で痛みや腫れ、歩行困難などの副作用は無く、ここ最近は足見せルックのファッションなどにも挑戦しています(*^^*)

この記事を読めば、私のふくらはぎボトックス体験談をもとに次のことが分かります。

・ふくらはぎボトックスについて
・湘南美容外科【名古屋院】のカウンセリングの様子
・湘南美容外科【名古屋院】のスタッフについて
・湘南美容外科【名古屋院】の医師について
・湘南美容外科のふくらはぎボトックスの種類と値段について
・湘南美容外科のふくらはぎボトックスの痛み・ダウンタイム・副作用について
・湘南美容外科のふくらはぎボトックスの効果について

このブログでは実際に湘南美容外科(名古屋院)でのカウンセリング予約から施術後の経過まで体験したことを詳しくご紹介します。

湘南美容外科でふくらはぎボトックスの施術を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

まずは自己紹介

こんにちは(*^^*)
私は愛知県名古屋市在住、20代半ばのOLです。

小さい頃からボーイッシュだった私は“カワイイ”とは無縁でした(笑)
小学生の時から陸上部でスポーツ少女って感じでしたが、中学生の思春期になると見た目のオシャレにも気を遣うようになりました。

その頃に自分の顔のエラがコンプレックスに感じるようになり、大学生の時にプチ整形できることを知り「いつかやろう!」と決めていました。
念願かなって昨年エラボトックス注射を施術し、理想の小顔に近づけたことで毎朝鏡を見るのが楽しみになり、メイクをしている時もテンションがアップしました♪

エラボトックス注射を施術したことで顔のコンプレックスは解消されましたが、そうなると次に体のコンプレックスを何とかしたいと思うようになりました。
というのも、幼少期からのスポーツ少女だった勲章なのか、ふくらはぎが太いんです(泣)まさに“ししゃも足”なんですよね。
大学生の頃や社会人になってからもダイエットやマッサージで足痩せに挑戦しましたが、全く効果が出なくていつしか洋服はパンツルックばっかりになり、スカートなんて恥ずかしくてとても履けません。

でも本音は、スラーッと細く引き締まった美脚で女性らしいタイトスカートを履いてハイヒールで颯爽と歩きたい!
こんな願望を大学生の頃からず~っと持っていました。

ふくらはぎボトックスとの出会い

私がふくらはぎボトックスと出会ったきっかけは、昨年施術してもらったエラボトックスです。

エラボトックスは学生時代から「いつかやろう」と決めていて、昨年やっと実現したのですが、ネットでエラボトックスについて調べている時にふくらはぎボトックスの存在を知りました。

私がエラボトックスの存在を知った大学生の頃、ふくらはぎボトックスはまだ無かったような気がしますが(マイナーだっただけかも?)、数年経つと色んな施術方法が増えていてビックリしたことを覚えています。
その時はエラボトックスしか興味が無かったので「へ~こんなのもあるんだ。」くらいにしか思っていませんでしたが、エラボトックスが終わって次にふくらはぎが気になった時に「そういえば!」思いだしました。

ネットで口コミ体験談や感想をチェックしてみると私と同じようにダイエットやエステ、マッサージじゃ足痩せしなかったふくらはぎがボトックス注射でキレイになっているのを見ると私もやりたい!と思うようになり、施術費用を貯めてからやってみようと思いました。

湘南美容外科【名古屋院】で施術しようと思った理由

ふくらはぎボトックスを施術すると決めてから1年間、頑張って費用を貯めました!
無事に費用も貯まったので、さっそく施術してもらう美容クリニック選びに入りますが、私は最初から湘南美容外科の名古屋院にお願いすると決めていました。

実は湘南美容外科(名古屋院)は昨年エラボトックスを施術してもらった美容クリニックなんです。

エラボトックスは人生で初めてのプチ整形だったので、美容クリニック選びは慎重に行いました。
私が住んでいる場所が名古屋ということもあり、できるだけ近くで、できれば愛知県内、名古屋市内ならなお良し、アクセスの良い場所にあって施術の症例数も多くて口コミ評判が良いところを条件に探しました。

湘南美容外科は業界大手ので口コミ評判も良い湘南美容クリニック系列ですし、湘南美容外科の名古屋院は名古屋駅から徒歩2分とアクセスの良い立地場所だったので、仕事帰りに寄りやすい点が良かったです。
ネットの体験レビューや口コミ評価をチェックしてみるとスタッフさんや医師の評判も良かったので最終的に湘南美容外科・名古屋院でエラボトックスを施術しました。

初回カウンセリングから施術、術後のケアと不満な点は一切無かったので、今回ふくらはぎボトックスを施術すると決めた時も湘南美容外科の名古屋院が第一候補でした。
ホームページで確認するとふくらはぎボトックスの施術も行っており、体験者の口コミも良かったので最終的に施術する美容クリニックは湘南美容外科・名古屋院に決めました。

湘南美容外科【名古屋院】でカウンセリングを予約

湘南美容外科の名古屋院にお世話になるのは今回で2回目なのでカウンセリングから施術までの流れは一通り分かりますが、やはり新たな施術となるとドキドキします(>_<)

まずは湘南美容外科(名古屋院)のホームページからカウンセリングの予約をします。

湘南美容外科ではカウンセリング当日に施術も行えます。
私が去年エラボトックスを施術してもらった時は初めてのプチ整形ということもあり、初回カウンセリングはカウンセリングのみで終わり、後日施術をしてもらいました。
今回は同じ名古屋院で施術してもらうのでクリニックやスタッフさんの雰囲気も分かっているので、できればカウンセリング当日に施術をしてもらうつもりで申し込みました。

カウンセリング予約では希望日時を記入しますが、日時によってはなかなか予約が取れないようです。
湘南美容外科の名古屋院は名古屋駅から徒歩2分というアクセスの良さから仕事帰りに利用する女性も多いみたいで、金曜の夕方以降や土日は予約が取りにくいと口コミで見ました。
私は仕事が月-金の平日なので、金曜の仕事終わりの時間を第一希望にしましたが、残念ながら予約は取れず、第二希望の土曜日の午前中に予約が取れました。

ちなみにカウンセリング予約時に希望担当医師を指名できるのですが、私は昨年エラボトックスを施術してもらった木下先生を指名しました。
木下先生は口コミでも評判の良い医師で、実際にエラボトックスを施術してもらった際にその人当たりの良さを実感したので今回もお願いすることにしました。

カウンセリング予約は名古屋院のホームページの専用フォームに沿って名前・電話番号・希望の施術・希望日時などを記入し、送信ボタンを押して終了!とっても簡単です。
予約を申し込み、カウンセリングの日時が決定すると湘南美容外科(名古屋院)から【予約確定メール】が届きます。

私の場合は申し込んだ翌日にメールが届きましたが、申し込むタイミングや予約状況によってはその日のうちに届くこともあると口コミになりました。
またカウンセリング予約日の前日には「明日はカウンセリングの予約日ですよ~」という【確認メール】が届くので、うっかり忘れそうな私でも安心です(笑)

湘南美容外科【名古屋院】でのカウンセリング当日

カウンセリングを予約した前日に【確認メール】が届き、その日は早めに就寝しました。
翌朝起きたら、準備をして湘南美容外科(名古屋院)へと向かいます。

名古屋院は「KDX名古屋駅前ビル12階」にあり名古屋駅から徒歩2分の立地ですが、私の場合は徒歩3分くらいかかりましたね。
駅近のビルなので迷うことなく到着!本当にアクセスが良い場所にあるので助かります(*^^*)

12階までエレベーターで上がり、クリニックに入って直ぐの【受付】でカウンセリングの予約を伝えます。
直ぐに待合スペースへと通されましたが、既に数名のお客さんがいました。

湘南美容外科は人気クリニックなので朝一でもそこそこ賑わっていますね。
今回1年振りに名古屋院を訪れましたが、受付スタッフの方がニコニコして和やかな雰囲気だったので、緊張も直ぐに解れました♪

カウンセラーさんとカウンセリング開始

ウルセラ 看護師

受付が終わり待合スペースで待っているとカウンセリングルームへ通されました。待ち時間は5分ほどでした!
口コミによると混んでいる時は1時間以上待つこともあるみたいなので、もしカウンセリング後に施術もお願いする場合は時間に余裕のある日を選ばいといけませんね。

カウンセリングルームには先にカウンセラーさんが居て、直ぐにカウンセリングが始まりました。
私は予約時に「ふくらはぎボトックスの施術を希望」と伝えてあったのでカウンセリングもスムーズに始まりました。

ふくらはぎの状態を見てもらい、実際に湘南美容外科の名古屋院で施術されたふくらはぎボトックスの実例写真を見せてもらい、どのくらいまでふくらはぎを細くしたいかなどについてお話ししました。

ふくらはぎボトックスの薬液は2種類あり!

エラボト

湘南美容外科でふくらはぎボトックスの施術を行う場合、施術に使用する薬液を「アラガン(米国製)」と「リジェノックス(韓国製)」の2種類から選ぶことができます。

ボトックスとはもともと米国・アラガン社製の商標登録された商品名のことで、言わば本家本元の薬液になります。

一方、韓国製のリジェノックスはジェネリック品になります。
薬液の効能はアラガン社製と同じですが、アラガンと比べると若干劣ります。
ただ価格は安いのがメリットですね。

口コミでもアラガンを体験した人とリジェノックスを体験した人がいましたが、アラガンのほうが効果ありと実感できる確率が高いように感じました。
リジェノックスは価格が安い分だけ効果なしと感じる人も多いような印象でしたね。
そのためリジェノックスを何度も打ってやっと効果を実感した人や、リジェノックスからアラガンに変えたらすぐに効果ありだったという口コミもありました。

また効果が現れてからの持続期間や持ち具合にも差があるようで、一般的にはボトックス注射(アラガン)は打ってから半年ほど効果が続くようですが、リジェノックスは効果の持ちが短いという口コミを多く見ました。

口コミで見た薬液の効果の差についてカウンセラーさんに聞いてみたら「たしかにそういう傾向がありますね」と言っていました。
ただふくらはぎの状態によっては必ずしもアラガンでなくてもいいそうです。
もともとふくらはぎがそんなに太くないのであればリジェノックスでも十分だそうです。

私の場合は今の状態と理想の状態にだいぶ差があったので、口コミも参考にし高い効果が期待できるアラガンのほうで施術をお願いしました。

ボトックスを打つ量を決定!

ボトックスの種類が決まれば打つ量(単位)を決めます。

私が昨年施術したエラボトックスの際は両側で各0.5cc、合計1ccのボトックスを注射しましたが、ふくらはぎの場合は「○cc」という表記ではなく「○単位」と表記するのが一般的なようです。

一般的に両足で合計100~200単位を注入し、MAX量で400単位となるそうです。
単位とは「注入する薬液にボトックスがどれだけ溶けているか」を表したもので、瓶に入った粉末状のボトックス原薬が1瓶あたり100単位入っています。

これを生理食塩水で溶かして薬液としますが、一般的には100単位の原薬を2.5ccで希釈するため0.1cc=0.4単位、1cc=40単位となります。
ということは、一般的にふくらはぎに注入する100単位=2.5cc,200単位=5cc、MAX量400単位=10ccということですね。

ただふくらはぎがかなり太い場合には通常の2倍量や3倍量を注射することもあるそうです。
私はかなりふくらはぎが太かったので、2倍量で打ってもらうことにしました。

湘南美容外科【名古屋院】ふくらはぎボトックスの料金は?

ボトックスの種類・量が決まったら料金も気になりますよね。
湘南美容外科では名古屋院に限らず全国の各店舗で一律料金に設定されています。

エラボトックスの場合は注入する量によって「0.1cc=○○円」と設定されていますが、ふくらはぎボトックスの場合は「1回=○○円」と設定されています。
ただしボトックスの種類によって料金にかなりの差があります!

アラガン:1回221,100円(税込)
リジェノックス:1回62,700円(税込)

本家本元のアラガンだと1回20万円オーバーですが、ジェネリック品のリジェノックスなら約14万円も安い料金で施術することができます。
リジェノックスを3回施術してもアラガンのほうがまだ高い・・・(汗)
でもネットの口コミを見るとリジェノックス3回打つよりもアラガン1回のほうが効果が高いっぽいので、やはり私はアラガンのほうを打ちます!

ちなみに湘南美容外科では施術モニターも募集しており、モニターになれば格安で施術を受けることができるほか、湘南美容クリニックの会員になると会員価格で施術を受けることもできます。
モニターを募集している施術内容は店舗によって異なるので、自分が利用する店舗のホームページをチェックしてみましょう。
またタイミングによっては割引キャンペーンを開催していたり割引クーポンを配布していることもあるので、こまめにホームページをチェックするとお得に施術できることもあるみたいです。

ちなみに私が利用する名古屋院ではふくらはぎボトックスのモニターは募集しておらず、また施術自体が会員割引の対象外だったので正規料金を支払って施術を受けることになりました。

施術は痛い?麻酔は必要?

カウンセリングの最後に麻酔のことについて聞きました。
私はもともと痛みには強いほうですが、ふくらはぎボトックスは注射する量が多いほど注射が痛いとの口コミを見て不安がありました。

カウンセラーさんによると、痛みはそれほど強くはないとのこと。
施術前に氷で冷やすことで多くの方が痛みを感じなくなるそうです。
ただ氷で冷やしてもチクットした痛みは感じるそうです。

また痛みが不安な場合にはオプションで麻酔を施すことができるそうです。
リドカインという麻酔成分が含まれた麻酔テープや麻酔クリームを注射する部分に貼ったり塗ったりすることで施術時に痛みを感じなくなるそうです。
ネットの口コミによると注射時の痛みは施術する医師の腕にもよるそうで、名医と評判の先生や上手い方だとあまり痛みも感じないそうです。

私は昨年、湘南美容外科の名古屋院で木下先生にエラボトックスを施術してもらった時、麻酔はしませんでした。
施術前に氷で冷やしただけでも十分でした。
なので今回も麻酔無しで施術することにしました!

カウンセリング終了!続いて木下先生とカウンセリング

カウンセラーさんとのカウンセリングは10分ほどで終了しました。
久し振りのプチ整形&カウンセリングでドキドキしましたが、カウンセラーさんは常にニコニコしていて優しい雰囲気だったので緊張せずにリラックスしてカウンセリングができました。

最後に「本日この後施術をするということでよろしいですか?」と確認され、「お願いします」と伝えました。
「では担当の木下医師を呼んでまいりますのでこのままお待ちください」と言われ、そのままカウンセリングルームで待機しました。

待つこと10分。木下先生が「お待たせしました~(^^)」と爽やかに登場(笑)
まずは昨年施術してもらったエラボトックスの経過を確認してもらい、「キレイに効果がキープできていますね!」と言ってもらえました。

続いて本日のメインであるふくらはぎボトックスのカウンセリングを行いました。

先程カウンセラーさんとカウンセリングした際の問診表を見ながらふくらはぎの状態をチェック、打つ量なども確認し、「そうですね。打つ量もカウンセリングで決めた量でいいでしょう。筋肉の状態からも丁度良いと思います(*^^*)」と言われ、早く効果を実感したいなぁと期待が膨らみます!

木下先生とのカウンセリングもスムーズに終わり、この後、先にお会計を済ませてから施術へと移ります。

湘南美容外科【名古屋院】は施術前にお会計!

木下先生とのカウンセリングが終了したら一旦待合スペースで待機します。

しばらくすると受付へ呼ばれるので、そこでお会計をします。
湘南美容外科の名古屋院は基本的に施術前にお会計を済ませます。

昨年エラボトックスを施術してもらった時も先にお会計を済ませました。
湘南美容外科は名古屋院しか利用したことが無いので他の店舗はどうか分かりませんが、恐らくどこも同じ形態だと思います。

ちなみに会計金額は221,100円(税込)でした。
分割払いもできますが、私は1年間費用を貯めてきたので一括で支払います。

金額が大きいので現金払いではなくカードで支払いました。
何十万もお財布に入れて持ち歩くのは怖いので(笑)、カード払いが安心ですね♪

施術前に写真撮影

お会計が済んだら待合スペースでしばらく待ちました。30分は待ったかな??
口コミによると混んでいる時は2~3時間ほど待つこともあるみたいなので、施術当日は他に予定を入れずにいたほうが良いと思います。

施術の準備ができたら看護師さんが呼びに来てくださり、後について施術室へと入ります。

そこでまずは写真撮影をしました。
この写真撮影は経過観察用のものだそうで、下半身は下着一枚になりました。
ちょっと恥ずかしいですが、写真を撮ってくれるのは女性の看護師さんなのでその点は安心です。
この「下半身は下着一枚になる」というのは口コミで事前に知っていたことも恥ずかしさ軽減につながったと思います(笑)

写真撮影が済んだら施術代のベットにうつ伏せになり、下半身にはふくらはぎを出した状態でタオルがかけられます。
保冷剤のようなものでふくらはぎを冷やしてもらっていると木下先生が部屋に入ってこられ、ふくらはぎがしっかり冷えていることを確認したらいよいよ施術に入ります。

湘南美容外科【名古屋院】でふくらはぎボトックスを施術!

ふくらはぎがしっかり冷えたら施術に入ります。

私はうつ伏せの状態なのでふくらはぎへの施術の様子が見えなくてドキドキしましたが、看護師さんが背中をトントンとして「大丈夫ですよ(*^^*)」と声をかけてくれたので緊張せずに済みました。
木下先生も「大丈夫ですよ~リラックスして下さいね~(*^^*)」と声をかけてくださったので変な力も入らず不安は感じませんでした。

私は2倍量を打ちましたが、1ヵ所に打つのではなく、ふくらはぎの筋肉の状態を確認しながら先生が何ヵ所かに注射をしました。
注射の針が皮膚に刺さる瞬間は何となくチクットする程度でしたが、薬液が注入されている間は少し痛いというか違和感を感じました。
とはいえしっかり冷やしているおかげか、私はそれほど痛いとは思いませんでした。

口コミでは「麻酔無しじゃ無理!!」という方もいたので、体質の差が大きいようにも思いますが、施術時に痛みが強いと体が動いて狙った場所に針が打てず失敗する可能性があるので、痛みに弱い方は無理せず麻酔をしたほうが良いと思います。

あっという間に施術終了!

ふくらはぎボトックスの施術自体はあっという間に終わりました!
時間にしたら5分ほどかな?体感時間はもっと短いように感じました!

看護師さんや先生が話しかけてくださるのであっという間に終わった感じです(笑)
痛みをあまり感じなかったことも大きいかな♪

木下先生は慣れていらっしゃるのでサクサク注射を打ちますが、カウンセリング時にふくらはぎの状態を確認していることで仕上がりを想像しやすいんでしょうね。
ふくらはぎボトックスの体験者の口コミによるとこの仕上がりの想像が結構大事なポイントらしくて、筋肉が発達した部分が細くなった時の全体のバランスを想像しないとキレイで細い足にはならないんだとか。

確かにふくらはぎ全体が均等に細くなって欲しいですもんね。

木下先生は口コミでも打ち方が上手いと評判が良かったですし、昨年んおエラボトックスの出来にも大満足だったので今回のふくらはぎボトックスも結果に期待大です!

施術終了後は直ぐに帰宅してOKですが、待合スペースで少し休んでいくこともできます。
施術直後は足が注入したボトックスによって足全体がむくんだようにみえるほか、少し違和感を感じました。
でも歩くことに支障は無かったので、私は直ぐに帰宅しました。

湘南美容外科【名古屋院】から帰宅!

エラボト

今回、湘南美容外科(名古屋院)でふくらはぎボトックスを施術してもらって良かったなと感じたのは、駅からのアクセスが良いということです!

病院に行くまでのアクセスが良いことは知っていましたが、帰る際に駅近で良かったと感じたのはこれが初めてです。
というのも、ふくらはぎボトックスの口コミ体験談を見ていると施術後に足が重く感じるという感想を見ていたからです。
私はそこまで変化は感じませんでしたが、帰宅途中に足が痛くなったらどうしよう・・・と思っていたので駅までのアクセスが良い名古屋院にして良かったと実感しました。

施術後はどこにもよらず真っすぐ家に帰りました。
湘南美容外科の名古屋院を出て名古屋駅から自宅へと帰り着くまで30分ほどかかりますが、その間に足に痛みや歩行困難など副作用の症状は一切出ませんでした。
無事に家に帰り着いた時はさすがに疲れを感じましたが、やって良かったという満足感と気が抜けたことによる疲れを感じた程度でしたね。

ふくらはぎボトックスのダウンタイム・副作用・施術後の注意点について

湘南美容外科(名古屋院)でふくらはぎボトックスの施術を受けた後、帰宅する前にダウンタイムや副作用、施術後の注意点などを看護師さんから説明がありました。

ふくらはぎボトックスは基本的に安全な美容注射なので、副作用や後遺症はないそうです。
ダウンタイムに症状があまり出ないのも特徴の一つだそうですが、注射の量が多いほど症状が出やすいとのことです。
実際に口コミでもふくらはぎが太く注入量が多い人ほどダウンタイムに症状が出ているケースが多いように感じました。

ダウンタイムの症状と対処法

ダウンタイムの症状としては、むくみのような腫れ、注射を打った部位の内出血、筋肉痛のような痛みなどです。
むくみのような腫れはボトックスを注射する箇所や量が多いほどふくらはぎ全体が膨らむためですが、少しずつ腫れも治まるので何日か様子を見ましょう。
内出血も数日で治まるので様子を見て下さいとのことでした。
筋肉痛のような痛みは数日で治まる場合が多いですが、口コミの中には施術当日の夜は痛くて寝付けなかったというものもありました。
痛いときケア方法としては保冷材などで冷やすこと!
ふくらはぎを冷やすことで痛みが軽減されます。
また施術後に腫れた時も冷やすのが効果的だそうです。

副作用には注意!

まれに副作用として歩行困難の症状が出る場合があるそうです。
ふくらはぎにボトックスを打つとふくらはぎの筋肉が急激に衰え、その結果上手く歩けなくなる場合があるそうです。
施術当日や翌日は様子を見て、1週間経っても症状が改善しない場合はすぐに美容クリニックに相談して下さい。

施術直後のマッサージはNG!
ふくらはぎボトックスを施術した当日は入浴してもOK!
ただし、ふくらはぎマッサージは控えましょう。

ふくらはぎに注入したボトックスは筋肉の発達状態に合わせてピンポイントで注入しているため、マッサージをすることでボトックスの位置が移動すると想定通りにふくらはぎが細くならない可能性があります。
また施術直後は筋肉痛や歩きにくい、動くと足が疲れやすいといった症状が出やすいので1週間程はマッサージや激しい運動は控えるようにしましょう。

ふくらはぎボトックスの効果について

湘南美容外科の名古屋院でふくらはぎボトックスを施術してから1ヶ月が経過しました。

結論から言うと、この1ヶ月で見た目にかなりの変化がありました!

湘南美容外科で施術してもらう日の朝、自宅を出る前にふくらはぎのサイズをメジャーで測っていたのですが、1ヶ月経って改めて計ったら左右ともに-1cmでした!
見た目は2~3cm細くなったでしょ!っていうくらいに見えます(≧▽≦)

施術前にネットで見た口コミでは施術翌日から効果を感じている人や1週間でサイズダウンした人など早い段階から効果を実感した人もいて私はいつから効果が出るかなとワクワクしていましたが、私の場合は2週間経過した頃から何となく細くなってきたように感じました!
1ヵ月経過の時点で実際は-1cmですが、見た目が-2~3cmなのでひざ下が長くなったようにも見えます♪

ふくらはぎボトックスを施術前に「足が細くなったら履きたいな」と購入していたスカートを履いてみたのですが、ハイヒールを履くとさらに足がスラッと見えます。
まさに私が求めていた効果です(*^^*)

ただこの効果は半永久的ではないのでいつまで細さをキープできるかが問題ですね。
一般的にエラボトックスは体にゆっくり吸収され、半年ほどで効果が切れるそうです。

口コミによるとアラガンを打った人は5~6ヵ月の間隔で打ち続けると効果をキープできるみたいです。
リジェノックスを打った人は効果をキープできる間隔が短いようで3~4ヵ月毎の頻度で打ち続けないとキープできないという口コミも見ました。
とはいえアラガンだと1回あたり20万円はするのでそんなに頻繁には打てないですね(汗)

口コミで参考になったのは、「何度か打つなら1回目はアラガン、2~3回目はリジェノックス」というものです。

この口コミをしていた人も私と同じく結構ふくらはぎが太かったのですが、1回目にアラガンを打ってガツンと効果を出してかなり細くした後に、2回目以降は細くするというよりも細さをキープする目的でリジェノックスを打っていました。
確かにこれなら2回目以降のコストはかなり抑えることができますよね。
1回目にアラガンでかなり細くなれば2回目以降はそれほど高い効果を求めなくても良いみたいなので、参考になりました(*^^*)

ただ色んな人の口コミレビューを見て分かったのは、私のようにふくらはぎが太い人は1回目にリジェノックスを打ってもほとんど効果ないということです。
やはり1回目は高い費用がかかってもアラガンを打ったほうが良いみたいです。

私としては今のところ結果オーライです♪

まとめ

今回、湘南美容外科の名古屋院でふくらはぎボトックスを施術しましたが、満足のいく結果で長年のコンプレックスが解消されました!

ふくらはぎボトックスは施術直後から少しずつふくらはぎが細くなり、効果のピークを迎えたらまた少しずつ元の太さに戻っていくそうです。
ふくらはぎの太さは筋肉によるものなので、筋肉がつかないように日ごろから激しい運動を控えるようにすればふくらはぎボトックスの効果が切れるタイミングで施術を繰り返すことで細さをキープでき、そのうち施術をしなくてもよくなるみたいです。

とはいえ施術してもらう美容クリニック選びは慎重に行いましょう。
もし施術に失敗したら副作用として歩行困難などの症状が出ます。

そうならないためにも症例数が多い美容クリニックや口コミ評判の良い医師を選んで下さいね。
私はネットの口コミを参考に、自宅から通えるアクセスの良さから湘南美容外科・名古屋院を選びました。

今回施術をして下さった木下先生はふくらはぎボトックスの症例も多く、患者さんのふくらはぎの状態や理想の細さに合わせて量や打つ場所などをきちんと調整してくれるので安心して任せられます。
名古屋院は木下先生以外の医師も口コミ評判が良い方ばかりなので、どの先生に当たってもハズレではないと思いますよ♪

東海地方、特に愛知県や名古屋市周辺にお住まいの方でふくらはぎボトックスの施術を検討している方はぜひ湘南美容外科・名古屋院を訪れてみてはいかがでしょうか。
初めての方もそうでない方も、まずは無料カウンセリングをおすすめします。

ご予約はこちらからどうぞ。

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.