「キレイになりたい」を叶えるメディア

品川美容外科【銀座院】ふくらはぎボトックスの口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

このページでは「品川美容外科【銀座院】ふくらはぎボトックスの口コミ体験談」についてご紹介しているブログ記事です。

理想のボディラインを手に入れるべくダイエットを頑張る女性は少なくありませんが、どんなにダイエットを頑張っても部分痩せしにくい部位の一つが“ふくらはぎ”です。

“ししゃも足”とも呼ばれる太いふくらはぎは脂肪が蓄積しているわけではなく筋肉の発達によって太くなっているため、ダイエットや痩身エステ、マッサージなどではあまり効果を実感できない場合が多いです。
それでもスリムな脚を手に入れたい!という女性の間で人気の美容注射が「ふくらはぎボトックス」です。

筋肉そのものを衰えさせる薬液を注射することで少しずつ自然に細く部分痩せを実現できるふくらはぎボトックスは“シシャモ足”がコンプレックスという女性の間で口コミ人気が高いプチ整形です。
今回はふくらはぎボトックスを施術する美容クリニックの中でも口コミ評価・評判が良い「品川美容外科【銀座院】」で実際に施術を受けた体験談を詳しくご紹介します。

結論から言うと、口コミ通りの満足のいく結果になりました♪

口コミによるとふくらはぎボトックスは施術する医師の腕によって結果が大きく違うらしく、私はネット上の口コミ体験談をよ~く吟味した結果、口コミ評判の良い品川美容外科の銀座院で施術しました。

丁度施術から1ヶ月が経過したので、これまでの経過を詳しくまとめてご紹介したいと思います。

この記事を読めば、

◎ふくらはぎボトックスについて
◎品川美容外科【銀座院】のカウンセリングについて
◎品川美容外科【銀座院】の看護師&スタッフについて
◎品川美容外科【銀座院】の医師について
◎品川美容外科のふくらはぎボトックスの種類&値段について
◎品川美容外科のふくらはぎボトックスの痛み&ダウンタイム&副作用について
◎品川美容外科のふくらはぎボトックスの効果について

といった内容が分かります。

“ししゃも足”がコンプレックスの方、ふくらはぎボトックスに興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

自己紹介

私は東京都内でアパレル系の接客業をしている20代後半の女性です。

アパレル系の接客業という仕事柄、どうしても見た目が重要視されてしまうのですが、私自身は特別カワイイ訳でも美人でもありません。
でも小さい頃から洋服が好きで、この仕事に就けたことは嬉しく思っています(*^^*)

ただ思春期の頃から肌のニキビ跡が酷く、ず~っとコンプレックスでした。
学生時代は就職して自分でお金を稼げるようになったらキレイにしようと思ってて、この仕事に就いてから3年ほどコツコツとお金を貯めて2年程前から気になる部分を少しずつ美容クリニックでキレイにしています。

学生時代の名残の“ししゃも足”

私は中学・高校とバレー部に所属していました。
部活動は良い思い出ですが、スポーツ少女だった名残なのか未だにふくらはぎが太い“ししゃも足”なんですよね。

バレーをしていた頃は全く気にならなかったふくらはぎですが、大学生に入って周りに“キラキラ女子”が溢れると途端に気になり始めました。

少しでも太いふくらはぎが細く見えるようなファッションをしたりしましたが、大学時代に一番仲が良かった友達が華奢な子で脚もスラ~ッと細くて長かったので隣に並ぶのが嫌だなぁと感じることもありました( ;∀;)

その頃から足痩せダイエットやマッサージを頑張りましたがなかなか効果が出ず、SNSの口コミでも「ししゃも足の部分痩せは絶望的」といった内容が多くて半ば諦めていました。

肌治療の時に出会った「ふくらはぎボトックス」

エラボト

大学を卒業し就職して3年ほどはコンプレックスだったニキビ跡を治すべくコツコツと資金を貯めました。
資金が溜まってから美容クリニックに通い始め、気になる部分を2年ほどかけてキレイにしました!
時間もお金もかかりましたが、やって良かったです(*^^*)

それまでは朝鏡を見るのが憂鬱だったし、メイクしても全然肌がキレイに見えないし、スキンケアにどんなにお金をかけてもドブに捨てるだけだし・・・と全く良いことがありませんでした。
でも美容クリニックのおかげで気になる人とドアップの至近距離に近づいても自信が持てるようになりました(≧▽≦)♪

美容クリニックに通った2年間は主に肌治療が目的でしたが、その中で知ったのは色んな美容整形があるというこでした。
子供の頃、美容整形といえば“体にメスを入れる”というイメージでしたが、今は美容注射で色んな悩みを改善できるんですね。
その時に「ふくらはぎボトックス」の存在を知りました。

大学生の時にダイエットやマッサージでふくらはぎの部分痩せにチャレンジしたことがありましたが、SNSの口コミで「ししゃも足の部分痩せは難しい、絶望的」という内容を見かけてからは諦めていたんですよね。
でも美容クリニックでふくらはぎボトックスの紹介パンフレットを見た時に「太いふくらはぎの原因は脂肪ではなく筋肉」と知り、「そりゃダイエットじゃ痩せないわ~」と納得したことを覚えています。
その時は肌治療が目的だったのでそれほど興味が湧きませんでしたが、肌治療を終えてからボディラインのほうが気になり始め、特に「ふくらはぎが細ければもっと洋服をキレイに着こなせるのになぁ」と思うようになりました。

そこで思い出したのがふくらはぎボトックスです!
ここ最近SNSの口コミなどでもふくらはぎボトックスを体験した方の感想やレビューが多く、ちょっと興味があったんですよね。
そこで色んな美容クリニックを調べていくうちに私もやってみようと思いました。

品川美容外科【銀座院】に決めた理由は?

ボトックス注射ってプチ整形の中でも今や結構メジャーな施術になりましたよね。
有名なのはエラボトックスでしょうか(*^^*)
エラボトックスの体験レビューなんかはSNSの口コミでも多く見かけますが、それと比べるとふくらはぎボトックスは口コミ件数が少ない印象です。
でもせっかく施術するなら症例数が多く実例も写真付きで詳しく紹介しているクリニックがいいなぁと思い、口コミを参考にいくつかピックアップしました。

その中で私が選んだのが品川美容外科の銀座院です!

実はここ2年ほど肌治療でお世話になったクリニックが品川スキンクリニックの銀座院なんです。
品川美容外科と品川スキンクリニックは同じ系列で業界でも大手のクリニックなので全国各地に店舗があります。
口コミ数も多く、評判も良いんですよね♪

品川スキンクリニックに決めた理由は仕事場からも自宅からも通いやすいアクセスの良さと口コミ評価の良さだったのですが、品川スキンクリニック銀座院と同じビルの別階に品川美容外科の銀座院が入っていることは知っていました。

品川美容外科のホームページをチェックするとふくらはぎボトックスの施術を行っており、症例や実例写真もきちんと紹介されていたし、体験者の口コミも良かったので今回は品川美容外科・銀座院でふくらはぎボトックスの施術を行うことにしました。
通いなれたビル内にあるのもキメての一つでした♪

品川美容外科【銀座院】のカウンセリングを予約!

sinagawa

ふくらはぎボトックスの施術を品川美容外科(銀座院)ですると決めたら、まず初めに無料カウンセリングの予約をします。

美容整形に関する口コミ広場みたいなところで見た情報ですが、美容クリニックによってはカウンセリングに1,000~3,000円くらいの料金がかかるところもあるみたいです。
私が2年ほどお世話になった品川スキンクリニックも今回お世話になる品川美容外科もカウンセリングは無料です!
こういうちょっとしたポイントが嬉しい(*^^*)♪

カウンセリングの予約は電話またはWEBからできますが、私はWEBから申し込みました。
品川美容外科のホームページから銀座院を選択して、そこからカウンセリングお申し込みフォームがあります。
氏名・生年月日・電話番号・メアド・カウンセリング希望日時(第2希望まで)・希望の施術内容などをフォームに記入します。
また施術をお願いしたいドクターを指名することもできます。

フォームを埋めたら「送信」をクリックして申し込みは完了です。
カウンセリング予約は第2希望まで記入しますが、土日・祝日などは予約が取りにくいとの口コミが多かったので、私は仕事が休みの平日の朝一を第1希望にしました。
翌日に予約完了メールが来たのですが、無事に第1希望の日時で予約が取れました!
平日の朝一にしたのはその日のうちに施術をしてもらいたかったからですが、必ずしもカウンセリングと施術を同日にする必要はないので、気になる方は仕事帰りの夕方以降に申し込んでも良いと思いますよ♪

品川美容外科【銀座院】カウンセリング当日

品川美容外科・銀座院でカウンセリングを受ける前日に「確認メール」が来ました。
これは品川スキンクリニックでも同じでしたね。
忘れっぽい方にはありがたいサービスです(笑)

カウンセリング当日は午前・午後ともに予定は入れず、いつも出勤する時間帯よりも少し遅めに家を出ました。
通勤ラッシュ時間帯よりも少し遅かったので電車も空いていました♪
品川美容外科の銀座院は通いなれた品川スキンクリニック・銀座院と同じビルに入っているので迷わず到着。
どの路線を使うかにもよりますが、銀座の有楽町駅からだと徒歩1~2分の位置にあります。

品川美容外科・銀座院はマルイト銀座ビル3Fにあるのでエレベーターで3階まで上がります。
エレベーターを降りたら直ぐに入り口があるので、入ってすぐの受付で予約を伝えると待合室に通されます。
品川美容外科は初めて来ましたが、品川スキンクリニックとはまたちょっと違う雰囲気ですね。
受付のお姉さま方が皆さんキレイな方でドキドキしますが、ニコニコしていて優しい雰囲気なので緊張も解れます(*^^*)

受付で問診表を渡されるので、カウンセリングが始まるまでに待合室で問診表に記入をしておきます。
問診表の内容は住所・氏名・年齢・病歴・美容施術歴・希望施術内容などでした。
問診表に記入したら受付へ渡し、番号札を貰います。
番号札を貰って5分ほど待った頃に自分の番号が呼ばれ、カウンセリングルームへと通されました。

この待合室で待つ時間ですが、口コミでは1時間以上待ったという人もいました!
特に土日は込み合うようで数時間待ちという場合もあるみたいです。
実際の込み具合は行ってみないと分かりませんが、カウンセリング予約日は何も予定を入れないほうが良さそうですね。

品川美容外科【銀座院】でカウンセリング開始

カウンセリングルームに通されるとキレイな女性カウンセラーさんがいらっしゃいました。

事前に記入した問診表を見ながら一つずつ項目を確認していきます。
カウンセリングはスムーズに進みましたが、カウンセリングではふくらはぎボトックスの施術に使用する薬剤の種類を選択したり、料金や麻酔の有無なども確認しました。

使用するボトックスの種類選び

品川美容外科でふくらはぎボトックスを施術する場合、施術に使用する薬剤を3種類の中から選ぶことができます。

◎ニューロノクス(韓国製)
◎コアトックス(韓国製)
◎アラガン(アメリカ製)

もともとボトックスはアメリカ・アラガン社が商標登録した商品名なので「ボトックス=アラガン」というイメージがありますね。
韓国製のニューロノクスやコアトックスはジェネリック薬品になります。
どの薬品を使っても効果は実感できるそうですが、アラガンが最も効果の持続期間が長く持ちがいいそうです。

カウンセラーさんによると「初めてだとアラガンを選ばれる方が多く、効果の面でもこちらをおすすめしています」とのことでした。
口コミでも「韓国製よりアラガンのほうが効果あり」という内容が多かったので、私もアラガンを選択しました。

ちなみにニューロノクス、コアトックス、アラガンの順に料金が安いので、コスト面が気になる方は韓国製を選んでも良いと思います。

ボトックスの量を決める

ふくらはぎボトックスの施術で使用する種類を決めたら次に打つ量を決めます。

エラボトックスの場合だと1回当たりに打つ量を「○cc」としますが、ふくらはぎボトックスでは一般的に打つ量を「単位」で表します。

一般的にふくらはぎボトックスの注入量は両脚で合計100~200単位、最多で400単位だそうです。
薬液は粉末状の原薬(瓶入り)の時点で100単位となっており、これを生理食塩水2.5ccで希釈するのが基本となります。
そのため0.1cc=0.4単位となりますね。

希釈濃度は医師によっても異なるほか、ふくらはぎの状態によっては通常の2倍量や3倍量を打つこともあるそうです。
口コミによると太ももが太い人ほど注入量が多いみたいですね。
私はカウンセリングの結果、通常量で大丈夫とのことでした(*^^*)

品川美容外科【銀座院】ふくらはぎボトックスの料金を確認

品川美容外科では銀座院に限らずどの店舗でも一律料金設定となっています。
ただし使用する薬剤によって料金に大きな差があるので注意しておきましょう。
使用する薬剤は全3種類、またふくらはぎに薬剤を注入する箇所によって2パターンの料金がそれぞれに設定されています。

ニューロノクス
ふくらはぎ両脚(内側もしくは外側)⇒ 非会員価格:35,990円(税抜)/BMC会員価格:28,800円(税抜)
ふくらはぎ両脚(内側と外側)⇒ 非会員価格:71,980円(税抜)/BMC会員価格:57,590円(税抜)
コアトックス
ふくらはぎ両脚(内側もしくは外側)⇒ 非会員価格:61,850円(税抜)/BMC会員価格:48,000円(税抜)
ふくらはぎ両脚(内側と外側)⇒ 非会員価格:123,700円(税抜)/BMC会員価格:96,000円(税抜)
アラガン
ふくらはぎ両脚(内側もしくは外側)⇒ 非会員価格:135,450円(税抜)/BMC会員価格:108,360円(税抜)
ふくらはぎ両脚(内側と外側)⇒ 非会員価格:270,900円(税抜)/BMC会員価格:216,720円(税抜)

私が使用するアラガンは他の薬剤と比べて料金が高いですが、効果の持続期間や持ちが長いことを考えたらまぁこんなものでしょうね。
打つ量は通常量ですが、ふくらはぎの内側と外側に打つので料金は一番高くなります。

ちなみに品川美容外科ではよりお得に施術できる会員価格を設定してあるのでぜひそちらで施術してもらいましょう。
会員は初カウンセリング当日でも申し込むことができますよ♪

ということで、私の施術費用は216,720円となりました。

もっと費用を抑えたいという方は、こまめにホームページをチェックしてみましょう!
品川美容外科では銀座院に限らずどこの店舗でも施術モニターを募集していたり、お得なキャンペーンやクーポンを配布していることがあるので、“お得なタイミング”を活用すればより安く施術できます。
私が施術する時はモニター募集はしておらず、キャンペーンも無かったので正規の会員価格で施術することになりました。

オプションで麻酔を追加!

施術料金を確認したところで、カウンセラーさんからオプションで麻酔を追加できることを教えてもらいました。
私も麻酔の有無は気になっていたので詳しく聞いてみました!

一般的にふくらはぎボトックスの施術時は事前に保冷剤などでふくらはぎを冷やすそうで、痛みに強い方であればこの保冷材だけでも大丈夫だそうです。
痛みに弱い方や注入量が多い方は麻酔をしたほうがいいそうです。
もし痛みに耐えらえずに足を動かしてしまうと狙った場所に薬液が注入できず失敗するリスクがあるんだとか(; ・`д・´)

それを聞くと麻酔無しはちょっと怖いなぁ・・・(>_<)

事前に調べた口コミでも麻酔ありと麻酔無しで痛みの感じ方が違うように思えました。
私は腕に針を刺すだけでも痛いと感じるタイプなので、オプションの麻酔を追加することにしました。
ちなみに麻酔は麻酔テープと麻酔クリームの2種類があるそうで、リドカインという麻酔成分を含んだクリームかテープを貼ってしばらく放置した後に施術するとのことです。

私は麻酔テープでの施術をお願いしました。
オプション料金はテープでもクリームでもそれぞれ2,719円(税抜)がかかります。

約3,000円で痛みを感じなくなるのであれば安いかな(*^^*)

続いて担当医とのカウンセリング

カウンセラーさんとのカウンセリングが終了したら続いて担当医とのカウンセリングを行います。

今回カウンセリング予約の際に私は担当医を指名しませんでした。
というのも品川美容外科(名古屋院)の先生は皆さん口コミ評判が良いんですよね。
どの先生に担当されてもハズレナシ!と思ったので、あえて指名はしませんでした。

カウンセラーさんが退室されてから5分ほど経過した頃、担当にの方が入ってきました。
私の担当医はなんと!院長の菅原先生でした(≧▽≦)超ラッキーです♪

院長ともなるとお忙しいはずなのですが、平日の朝一が良かったのか、タイミングが良かったのか、菅原先生に担当してもらえることになりました。
品川美容外科・名古屋院の菅原先生といえば腕が良い名医との口コミ評判ですよね!
どの先生が担当になってもいいとは思っていましたが、菅原先生ならもう全てお任せできます(*^^*)

先程のカウンセラーさんとのカウンセリング内容をもとに薬液の種類や量、麻酔を確認し、「これでいきましょう!きっと見違えますよ♪」と言ってくれて早く施術したくなりました!
菅原先生とのカウンセリングは5分ほどで終わり、一度待合室で待機します。

この後、会計を済ませて施術の準備をしたらいよいよ施術です。

施術前にお会計

カウンセリングが終わり待合室で待っていると受付へ呼ばれます。
そこで先にお会計を済ませます。

今回の総額はアラガン(両脚・内側&外側)+オプション麻酔で219,439円(税抜)、税込みで24万円ちょっと、クレジットカードで支払いました。

事前準備1:麻酔

受付で会計を済ませるとまた待合室で待機です。

しばらくすると看護師さんに呼ばれ、個室のパウダールームへと通されました。
そこでオプションの麻酔を施します。
このパウダールーム、口コミでもキレイと話題になっていたので楽しみにしていたんです♪
実際に見てみると口コミ通りにキレイで、高級ホテルみたいでした(*^^*)

麻酔は透明の絆創膏みたいな麻酔テープをふくらはぎに貼り、麻酔が効いてくるまで15分ほど待ちます。
丁度15分ほど経った頃に看護師さんが来て、施術室へと案内されました。

事前準備2:写真撮影

施術室に入ったらまず初めに写真撮影を行います。
これは経過観察を確認するためのものだそうで、モニターで施術を受ける場合はこの時に撮影した写真が実例としてホームページなどに載るそうです。

私はモニターではないのであくまで経過観察用。
下半身は下着一枚になって撮影しますが、カメラマンさんは女性の看護師さんなので恥ずかしくはなかったです。

写真撮影が済んだら施術代のベッドにうつ伏せになり、菅原先生を待ちます。

品川美容外科【銀座院】でふくらはぎボトックスを施術!

ベッドでうつ伏せになって準備万端!になってから菅原先生が施術室に入ってくるまで5分も無かったように思いますが、内心ドキドキしていたので10分以上に感じました(; ・`д・´)
私の緊張を感じ取ってくれたのか、看護師さんが手を握ってくれたり背中をさすってくれたり、声掛けをして下さったので直ぐにリラックスできました。

菅原先生が施術室に入り、いよいよ施術開始です!
先生も「大丈夫ですよ~リラックスして下さいね(*^^*)」と声掛けして下さるので安心できました。

ふくらはぎはしっかり麻酔が効いているので注射を打つ瞬間も薬液が注入されている間も痛いとは感じませんでした。
ふくらはぎの内側と外側の数か所にボトックスを打ちましたが、施術時間は5分ほどで終了。あっという間でした!!

施術後は直ぐに帰ってOKとのこと。
私はパウダールームで10分ほど休んでから帰りました(*^^*)

品川美容外科【銀座院】から帰宅

朝一に品川美容外科の銀座院に行き、受付からカウンセリング、会計、施術が終わるまでの滞在時間は1時間もありませんでした!
待ち時間がほとんどなかったのでスピーディーに終わりました♪

口コミだと平均滞在時間2~3時間という人が多い印象だったので、お昼になる前に自宅に帰ることができてホッとしました。
今回口コミを参考に最も空いているだろう平日の午前中に予約を入れましたが、口コミ通りにサクサク進みましたね♪
ただ口コミによると平日でも仕事帰りの時間帯は混むみたいなので、時間に余裕を持ちたい人は平日の午前中が狙い目ですよ。

帰ってからはその日一日、どこへも出掛けずに自宅でのんびり過ごしました!

ふくらはぎボトックスのダウンタイム&副作用について

品川美容外科の銀座院でふくらはぎボトックスを施術した後、ダウンタイムと副作用についての説明があったのでここにまとめておきます。

ダウンタイムの主な症状

腫れ
注射を打った部分にむくみのような腫れの症状が出る場合がありますが、基本的に時間の経過とともに治まります。
むくみのような腫れは最長1週間程続く場合があり、もし1週間経っても腫れが引かない場合はクリニックに相談してください。
赤み・内出血
注射を打った部位に赤みや内出血の症状が現れる場合がありますが、基本的に時間の経過とともに治まるので何日か様子を見ましょう。
筋肉痛のような痛み
ボトックスを注入することで筋肉痛のような痛みを感じる場合があります。
痛いときケア方法としておすすめなのが「冷やすこと」です。
痛みを感じる部分に保冷材などをあてて冷やすと痛みが軽減されます。

副作用の主な症状

ふくらはぎボトックスは基本的に副作用が出ない安心安全な美容注射ですが、まれに副作用の症状が出ることもあるそうです。

主な症状として挙げられるのが「歩行困難」です。
口コミでも「しばらく歩き辛かった」という内容がありました。

これはボトックスの作用により筋肉が急激に衰えることでそれまで歩行に使っていた筋肉が上手く動かないことで引き起こされる症状です。

基本的に時間の経過とともに治まる場合が多いため1週間ほどは様子を見ましょう。
1週間以上経っても症状が改善しない場合は直ぐにクリニックに相談してください。

ちなみに私が口コミを見る限り副作用の症状が出るか出ないかは医師の打ち方の腕が大きいように思います。
症例数が少ない医師だと「ただボトックスを打てばいい」と考えている場合もあります。

理想とする美脚を手に入れるためには注入する量で筋肉がどれだけ細くなるかを明確にイメージしなければなりません。
症例数が多い医師は「この筋肉量にはこの量が最適」と分かっているため失敗することはありませんが、下手な医師だと筋肉バランスが狂い歩行困難などの副作用が出やすいようです。

せっかく高いお金を出して施術する以上、失敗はイヤですよね。
だからこそ、クリニック選びは口コミが重要なんです!!

クリニック全体の口コミ評判が良いところ、スタッフの口コミ評判が良いところ、医師の評判が良いところ、この3つの口コミ評価が揃っているところを選んでくださいね。

ふくらはぎボトックス施術後の注意点について

ウルセラ 麻酔

ふくらはぎボトックスを施術した当日はできるだけゆっくり過ごすようにしましょう。
入浴やシャワーは当日の夜からOKとのことでした。

ただふくらはぎマッサージはNGです!
せっかく注入したボトックスがマッサージによって移動してしまうと筋肉がキレイに細くならないリスクがあるので注意しましょう。

また施術後1週間程は激しい運動もNGです。
激しい運動は筋肉に負担をかけるだけでなく、筋肉そのものを発達させてしまいます。

せっかくボトックスで筋肉を補足したのに、運動でまた太くしてしまうと効果が得られなくなります。

できれば施術後1週間だけでなく、細さや効果をキープできるように日常生活であまり激しい運動をしないように心がけることが重要です。

またハイヒールを好んで履く人もいますが、ヒールが高い靴ほどふくらはぎの筋肉を発達させやすいので、しばらくはローヒールの靴を履くようにしましょう。

ふくらはぎボトックスの効果について

品川美容外科(銀座院)でふくらはぎボトックスを施術してから1ヶ月が過ぎました。

施術後2~3日は足がちょっと疲れやすいかなと感じましたが、腫れたり痛みが続くことも無くすっかり日常生活に戻っています。
術後2週間程は低めのヒール靴を履くようにし、現在は5cmほどのヒール靴を履いていますが足に違和感などはありません。

気になるふくらはぎボトックスの効果ですが、口コミによると術後2~3日で効果を実感したという人もいたので私はいつから効果が出るかな~と楽しみにしていましたが、見た目に変化を感じたのは術後2週間の頃からでした!

朝起きたら一番にスマホでふくらはぎの写真を撮っていましたが、一番太かった部分が「あれ?スッキリした?」と感じたのが2週間後でした。
それからまた2週間経って丁度術後1ヶ月ですが、今はふくらはぎ全体が細くなりました(*^^*)

私の担当医だった菅原先生は腕が上手いとの口コミ評判通りでしたね!
もう大満足ですo(≧▽≦)o

ただ口コミを見ると術後1ヶ月だとまだ効果ない人や2ヶ月頃まで効果なしだった人もいたので、やはり体質差はあるようですね。
使用する薬剤の種類によっても効果の出方が違うみたいです。
私自身の体験と口コミを総合すると、アラガンが一番効果を実感しやすくて、早い人だと1週間程、遅くても1ヶ月ほどで効果を実感できる感じかな♪

この効果がいつまで続くか分かりませんが、口コミでは大体6ヶ月はキープできるみたいです。
ボトックス自体は術後少しずつ体に吸収されてしまうそうなので、完全に吸収されて効果が切れる直前にまたふくらはぎボトックスを施術するとず~っと細さをキープできるっぽいです。
私も口コミを参考に6ヶ月間隔で打ってみるつもりですが、次回はアラガンではなく韓国製のほうを試そうと思います。

銀座院でカウンセリングをう受けた際、カウンセラーさんが「1回で満足のいく細さになる方は非常に稀で、ほとんどの方は2~4回ほど施術されます。

1回目を効果が高いアラガンにすることで施術する頻度を減らすことができるので結果的に短期間で理想の細さに近づけますよ(*^^*)」と言っていました。

確かに何度も打つよりは1回でガツンと効果を出して、その後様子を見ながら打つ頻度や回数を決めたほうが効率が良いですよね♪
私は今回アラガンを打ったので、今後の経過が楽しみです(*^^*)

まとめ

今回、ふくらはぎボトックスを品川美容外科の銀座院で施術をしてもらい、コンプレックスを解消できると同時に自分自身に自信が持てるようになりました!

私は職業柄、服をキレイに着こなす必要もあるので引き締まったスリムなふくらはぎを手に入れることができて本当に大満足です!!

施術するクリニックは口コミ評判やアクセスが良い品川美容外科の銀座院を選びましたが、口コミを参考にして大正解でした♪
同じ品川美容外科でも店舗によっては口コミ評価に差があるので、ちょっとアクセスが遠くてもスタッフさんや医師の口コミ評判が良いクリニックを選ぶことをおすすめします。
東京都内、特に23区内は美容クリニックの激戦区なので料金設定が安いクリニックもありますが、ふくらはぎボトックスは歩行困難などの副作用が出るリスクもあるので信頼のおけるクリニック選びが重要です。

今回私が利用した品川美容外科の銀座院は東京銀座の中心地とアクセスも良く、スタッフや先生の雰囲気も良く、何よりふくらはぎボトックスを体験した方の口コミが良いところなので、自信を持っておすすめできます(≧▽≦)

ふくらはぎボトックスを検討している方は、まずは一度無料カウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。
御予約はこちらからどうぞ。

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.