「キレイになりたい」を叶えるメディア

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果やおすすめの量|鼻筋が太くなる?

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

鼻が低い、曲がった鼻や太い鼻がとにかくコンプレックス!と感じている方は多いはずです。
鏡を見るたびに、モデルさんや女優さんのような高くてシュッとした鼻になれたらいいのに…と思いますよね。

そんな方に人気の切らない隆鼻術、つまり注射を使って鼻を高くする方法があります。
プチ整形の中でも、人気が高いのはフィラー、特にヒアルロン酸注射ですが、密度や濃度の高さから注目を集めているのが、クレヴィエルという種類です。
結論から言うとクレヴィエルを鼻筋に入れることで、鼻筋をしっかりとした印象にし、鼻全体を高く見せることができます。
鼻筋が高くなれば、顔を横から見た時のEラインもすっきりと整うため、あらゆる角度から見た時に魅力的になります。
クレヴィエルを使って鼻を高くすることができれば自分に自信がつき、男性からもモテるようになりますよ。
では、クレヴィエルを鼻筋に入れると、具体的にどのようなのでしょうか?
向いている鼻筋の人はどのような人で、おすすめの注入量は、どれくらいなのでしょうか?

美容に力を入れることで男性から声が掛けられることが増え、幸せになれた元非モテ女子の私が、徹底解説していきます。

クレヴィエルを鼻筋に入れるとどうなる?

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

顔のど真ん中にあるからこそ存在感があり、顔の印象を大きく左右するのが鼻というパーツです。
あと数mm鼻が高かったら、もう少し鼻筋がしっかりと通っていたら…と感じている方は、多いはずです。
ノーズシャドウなどで、なんとなく工夫はしているけれどらどうすればもっと鼻筋をしっかりとさせることができるのだろうか?と感じている方も多いでしょう。
鼻筋を太くしたい!しっかりとさせたい!と感じている方にオススメなのが、クレヴィエルです。

クレヴィエルで鼻筋をスッキリと

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

クレヴィエルとは、ヒアルロン酸の一種です。
韓国の化粧品会社より誕生した、ヒアルロン酸濃度が非常に高いため、長持ちするという特徴を持っているヒアルロン酸注射です。
濃度と密度が高く、形が崩れにくいのが特徴でしょう。
鼻筋に注入することによって、鼻筋のボリュームをアップし、顔全体の印象をシャープにするということが可能です。

また、クレヴィエルにはクレヴィエルコントアとクレヴィエルプライムの2種類があります。
クレヴィエルコントアは、クレヴィエルプライムよりもさらに濃度の高いもので、鼻筋や顎に向いています。

顔にメスを入れず鼻筋のボリュームアップ

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

クレヴィエルが、プチ整形の中でも特に人気の理由は、メスを入れずに持続効果の長い治療を受けられることです。
短期間で治療を済ませたい!顔の印象を顔手軽に変えたい!ダウンタイムが少なければ少ないほど良い!手術は検討していない、そんな方にクレヴィエルはもってこいです。

クレヴィエルはヒアルロン酸なので、鼻筋などの特定の部分に注入すれば、シャープな仕上がりでボリュームをアップさせ、フェイスラインの仕上がりを変化させることができます。

密度と粘性・弾性が非常に高いクレヴィエルは、外からの刺激を受けてもヒアルロン酸が、周辺の組織に簡単には広がりません。
日常生活の様々な動作にも耐えられるため、クレヴィエルを鼻筋に注入した後、施術後の治療効果が長く維持されるのが特徴です。

クレヴィエルがおすすめなのはこんな人!

では、クレヴィエルが向いているのは、どのような人なのでしょうか?

副作用・リスクをできるだけ避けたい

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

クレヴィエルを鼻筋に適用するメリットの一つは、副作用やリスクの少なさです。
どんなに名医と言われる人から治療を受けたとしても、初めて美容整形外科に行く、初めてプチ整形を試すという方にとっては、様々な不安が残るものです。

そんな時、クレヴィエルを使うことで不安を少しでも軽減できます。
その理由は、クレヴィエルはヒアルロン酸の一種であり、体の中にもともと存在している成分だからです。
ヒアルロン酸は、体の中に存在している成分なので、クレヴィエルを鼻筋に注入した後は、時間とともに体の中に吸収されていきます。
それは、つまり効果が永久に続くわけではないということにもなりますが、リスクの少なさで言えば、ヒアルロン酸注射はもってこいです。

ヒアルロン酸注射を行った後、針を刺した場所が赤くなったり、腫れたりするということがありますが、ほとんどのケースで当日中には気にならなくなります。
クレヴィエルを鼻筋に注入した後、その日からメイクをしてもよいという美容クリニックが非常に多いため、多少赤みが出たら、コンシーラーなどで隠してしまうことができます。
周囲の人にバレずに治療したという方にももってこいなのは、これが理由です。

アレルギーや副作用の反応がほとんどなく、安全に行える治療方法です。

希望の形の鼻筋があるという方

最終的には、医師と相談しながら顔全体のバランスを見て、どの程度鼻筋を太くするのか相談して行きますが、特にこんな形の話にしたい!顔全体の印象をこんな風にしたい!という希望がはっきりしているという方にも、クレヴィエルは向いています。

従来のヒアルロン酸を使った時には、注入直後は理想の形だったのに、数日すると周囲に成分が流れてしまい、形が崩れてしまうという可能性がありました。
しかし、新しいクレヴィエルであれば、従来のヒアルロン酸と比べると、密度が非常に高いため持続力があり、周囲に成分が流れ、形が崩れてしまうことを防ぎます。

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

また、注入場所や注入する量を変えることによって、鼻筋の形を理想にすることが可能になります。
鼻の付け根だけを高くしたい!鼻筋を通ししたい!など、細かい希望がある場合にも、クレヴィエルなどの長期間持続性のヒアルロン酸が効果的です。

それで、鼻筋を特に高くしたい!希望の形がある!という方に、クレヴィエルを使った鼻筋を整える隆鼻術はもってこいなんです。

持続期間が長いほうが良いという方

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

腹筋に、クレヴィエルの注入が向いているのは、効果の持続期間は長ければ長い方が良いと感じている方です。
手術をするつもりはないけれど、出来るだけ効果の長続きするヒアルロン酸を注入したいという方に、クレヴィエルは、もってこいです。

従来のヒアルロン酸とは異なり、クレヴィエルの効果は短くても1年程度続きます。
頻繁にクリニックに通い、注入し直す時間がないという方、もっと手軽にヒアルロン酸の効果を感じたいという方に、クレヴィエルがピッタリなんです。

鼻筋に入れるクレヴィエルのおすすめ量

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

鼻筋に入れるクレヴィエルのおすすめ注入量は、結論から言うと0.2ccから0.5ccです。
これは、あくまでも1回に注入するクレヴィエルの注入量の目安であり、お顔全体のバランスや、何回目の注入かといった細かな条件によって、医師と相談しながら調整していく必要があります。
多くの美容クリニックでは、カウンセラーや医師が、事前にカウンセリングを行ってくれるため、あなたの理想の鼻の形にするには、どれくらいの量を注入するのがおすすめなのか?しっかりと考えてくれます。

特に、初めてプチ整形を行うという方は、カウンセリングに力を入れているクリニックを選ぶことで、安心して治療を進めていくことができるでしょう。

繰り返しクレヴィエルを注入していると、体の中にクレヴィエルが吸収されていくスピードが緩やかになるとされているため、注入量を減らしても、同じような効果が持続できる傾向があります。

なお、クレヴィエルを鼻に適用する量についてはこちらで詳しくご紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
クレヴィエルは鼻に何cc入れる?おすすめの量を徹底解説します

効果をアップさせる鼻筋へのクレヴィエル注入方法

従来のヒアルロン酸と比べると効果が高く、持続期間も長持ちするクレヴィエルですが、効果をアップさせるためには、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか?どうすれば、鼻筋への効果をより長持ちさせられるのでしょうか?

繰り返しクレヴィエルを使えば効果持続期間は長く

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

初めてクレヴィエルを鼻筋に注入するという方は、ヒアルロン酸が体に吸収されるスピードが速いと感じるかもしれません。
クレヴィエルは、効果が半年から1年以上続く製剤ですが、体感ではもっと短かったと感じる方もいるんです。

しかし、繰り返しクレヴィエルを鼻筋に注入することで、ヒアルロン酸は、体の中に全て吸収されず、少しずつその場に残るようになります。
これはヒアルロン酸の周りにコラーゲンの膜ができ、ヒアルロン酸が体の中に吸収されないよになるためだと考えられていますが、繰り返しクレヴィエル注射を受けることで、効果の持ちが良くなります。

それで、最初にクレヴィエルを鼻筋に注入した時の効果の短さにがっかりして次の使用をためらっているという方も、まずは数回繰り返して試してみるのが、おすすめです。

多めに注入すれば長持ち

一箇所に多くのクレヴィエルを注入することで、組織とクレヴィエルが接触する面積が小さくなるため、体の中に完全に吸収されるまでの時間が長くなります。結果として、効果が長持ちするようになるというわけです。

しかし、クレヴィエルは多く入れれば入れるほど良い!というわけではありません。
理想の形にするためには、適切な注入量を見極めることが重要です。

異常に多い量を注入することで、血管が圧迫され皮膚が壊死したり、失明してしまうといったリスクもあるため、とにかく多く入れれば良いという考え方ではなく、適切な量を正しく鼻筋に注入しましょう。

睡眠や食生活を意識

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

鼻筋にクレヴィエルを注入した後、効果をできるだけ長持ちさせるためには、睡眠や食生活を意識することも大切です。
体の中で、ヒアルロン酸の生成が追いついていなければ、自然とクレヴィエルが体の中に吸収されていくスピードが高まります。

注入されたヒアルロン酸が吸収されるのをなるべく抑えるために、規則正しい生活をしましょう。

クレヴィエルを鼻筋に入れるデメリット

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

非常に効果が高く、鼻筋にもぴったりのクレヴィエルですが、鼻筋にクレヴィエルを入れる際、知っておきたいデメリットはあるのでしょうか?

効果が半永久的には続かない

プロフィールを鼻筋に入れる際、覚えておきたいのは、効果が半永久的に続くわけではないということです。
これは、いずれ身体の中に吸収されてしまうヒアルロン酸ならではの特徴と言えるでしょう。
これは、一見するとデメリットのようにも感じるのですが、反対に言えばらクレヴィエルの安全性を立証するポイントでもあります。
体の中に吸収されるということは、体がクレヴィエルを異物だと判断しないということになります。
体が異物と判断しない成分ですから、副作用やリスクが少ないということにつながるでしょう。

体の中にクレヴィエルの成分が鼻筋から吸収されないよう、スピードを抑えることはできますが、いずれは体の中に吸収されていきます。

なお、クレヴィエルの鼻への持続期間についてはこちらの記事に詳しく掲載していますのでぜひご覧ください。
クレヴィエルの持続期間はいつまで?持ちについて詳しく解説します

鼻筋が太くなる?

ヒアルロン酸を鼻筋に注射する方の多くが心配しているのが、鼻筋が異常に太くなるのではないかということです。
鼻筋を太くすることで、鼻を高い印象に見せることができますが、太くなりすぎては元も子もありませんよね。
従来のヒアルロン酸を注入した後には、成分が横に広がってしまい、鼻筋が太くなりすぎるということがありました。

しかし、クレヴィエルは密度や濃度が非常に高いため、形をキープする力に優れています。
成分が横に流れることないがないため、鼻筋が太くなりすぎるという心配はありません。

スラッと鼻筋をクレヴィエルで手に入れよう

クレヴィエルを鼻筋に入れる効果

クレヴィエルを鼻筋に注入することで、手術をしなくても、すらっとした鼻すじを手に入れることができます。
効果の持続期間も比較的長く、リスクや副作用も少ないため、初めて次政権にトライするという方にも向いているのが特徴的です。

鼻筋にクレヴィエルを注入し、ボリュームアップさせることで、鼻全体を高く見せることができ、横顔の印象もすっきりと変化することでしょう。
従来のヒアルロン酸とは異なり、横向きに成分が流れてしまうという心配もないため、注入した当初の鼻の形をキープすることができます。

手術をする予定はないけれど、できるだけ効果が長く持続するヒアルロン酸注射をしたいという方に、ピッタリなんです。
鼻にコンプレックスを抱えている方、横顔に自信をつけたいという方は、クレヴィエルの鼻筋への適用を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.