「キレイになりたい」を叶えるメディア

湘南美容外科【名古屋院】ウルセラの口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

このページは「湘南美容外科【名古屋院】で打ったウルセラの口コミ体験談」について紹介している記事です。

ウルセラ施術を受けてから、効果が落ち始めるとされる半年を経過したので、ウルセラによる変化やトラブルなどについて紹介していきたいと思います。

結論から言うと、湘南美容外科の名古屋院でウルセラを打ったことで確かに変化を感じたし、施術を受けて本当によかったと思っています!

また、今回施術をお願いした湘南美容外科名古屋院についても、接客対応や技術力、費用の面など満足でした。

ウルセラは“切らないフェイスリフト”として、世界中で人気のある美容医療ですが、実際に受けてみてその事実にも納得。

こんなに手軽なのに、きちんと効果を実感出来るというのはやはり満足感が高いですからね♪

ウルセラの施術の様子や効果、湘南美容外科名古屋院の印象など、詳しくは本文でたっぷりお話ししたいと思います。

この記事を読めば、次のことが分かります。

・自己紹介とウルセラを受けたきっかけ
・湘南美容外科【名古屋院】を選んだ理由
・湘南美容外科【名古屋院】の無料カウンセリング
・湘南美容外科【名古屋院】でのウルセラ施術
・ウルセラの注意点・ダウンタイムについて
・ウルセラ施術後の経過

加齢によるシワやたるみに悩んでいた私が、実体験したウルセラ施術で感じたことが同じ悩みを持つ人の助けになればいいなと思っています。

また、湘南美容外科名古屋院についても紹介しますので、名古屋・栄周辺で美容外科・美容クリニックを探している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

自己紹介とウルセラを受けたきっかけ

こんにちは!
今回ウルセラ施術を受けたサキと申します。

50代半ばになり、一気に顔の老化が進んできたなと悩んでいるところ。

今回は、年齢を感じさせる「目の下のたるみ」と「首のシワ」をどうにかしたい!という思いでウルセラを受けることにしました。

これまでも美容にはそれなりに気を配ってきた方で、エステに通ったこともあります。

それでも、シワやたるみはどんどん発生!
目元・口元の小ジワはもちろんのこと、パックや化粧品ではごまかせない大きく深いシワやたるみも…。

シワやたるみに効果があるとされる美容治療はたくさんありますが、今回はその中からウルセラを選択。

その理由は単純で、第一条件にしていた“切らない美容治療”の中で、私が悩んでいる部分に最も効果的だと感じたからです。

湘南美容外科【名古屋院】を選んだ理由

①大手美容グループで実績がある

湘南美容外科は全国展開している国内最大規模の美容クリニックグループ。

そのため、美容に興味がない人でもその名前だけは知っているのではないでしょうか?テレビのCMや街の看板でもよく見かけますからね。

大手の美容グループであれば絶対安心というわけではないのですが、紹介などなしに全く知らない美容外科に行くのも勇気がいるものです。

実は、ずいぶん前にほうれい線改善のためにヒアルロン酸注射を打ったことがあります。

その時は、クーポンサイトを見て美容外科を選んだのですが、正直あまり印象がよくなくて…。

カウンセリングが雑なのに、希望していたヒアルロン酸注射以外にも色々勧められたり。

値段が安いことに惹かれて施術はお願いしたのですが、少し後にはいつの間にかそのクリニックがなくなっていて。
アフターケアが必要な施術だとしたら怖かったな、とも思いました。

その点、規模の大きな美容グループなら安心だと感じました。

それに特に名古屋院のように患者さんも多くて、実績のあるクリニックなら先生たちの知識や経験も豊富なはず!名医と呼ばれるような上手い先生もいると思うし、治療の結果にも期待が出来そうだと思えます。

②費用がリーズナブルで安心

名古屋には美容外科や美容クリニックがたくさんあるので、その中でウルセラの扱いがあるところを探し、料金で比較してみました。

湘南美容外科は大手ですが、価格の点では安い方だと思います。

それに料金システムがシンプルで、カウンセリングやアフターケアで必要になる処方薬なども全部含まれているのでわかりやすい。

ウルセラでは麻酔を希望すると別途費用がかかりますが、それ以外で料金が追加されることはなさそうなので、総額の検討がついて安心です。

③駅近でアクセスがよく便利

私は名古屋駅を利用する機会があるので名古屋院を利用しました。

近い場所では栄駅の近くに名古屋栄院もあるので、先生の指名などがなければ通いやすい方を選べばいいかな、と思います。

湘南美容外科名古屋院はJR・地下鉄名古屋駅から徒歩3分、ユニモール4番出口すぐの場所にあるので、アクセス抜群!

④口コミでの評判や評価が高い

美容外科・美容クリニック選びで特に参考にしたのが、口コミサイトやSNS、個人のブログなどの評判や体験レビューです。

湘南美容外科のホームページにはウルセラを含め、実例や症例がたくさん掲載されていますが、詳しいことはわかりません。

先生やスタッフのこと、治療全体にかかる時間や痛みなどの感想、経験しないとわからない部分はやっぱり口コミが参考になりますね。

それに、名古屋院院長の高川先生は『2020年SBSアワード お客様満足度No.1』にも選ばれています。

若返りや二重まぶた手術、脂肪吸引など、色々な分野で多数の実績を誇る先生だそうです。

湘南美容外科【名古屋院】の無料カウンセリングを予約

カウンセリングは何回でも無料!

名古屋院を含め、全国の湘南美容外科では無料カウンセリングを受け付けています。

医師とのカウンセリングは3,000円前後かかったり、無料カウンセリングは無資格のスタッフやカウンセラーとだけ、という美容外科もありますが、湘南美容外科ではドクターカウンセリングが無料!

さらにすごいのが、カウンセリングは何度でも受けられるということ。
もちろん、治療を受けるか決めていなくてもOKです。

私はある程度目星をつけて、ウルセラがいいと思ってカウンセリングを申し込みましたが、美容治療そのものに悩んでいる人や悩みやコンプレックスを解消するために何が必要かわからないという人も助かりますよね。

電話orWEBで簡単予約

無料カウンセリングは、湘南美容外科のホームページ、またはメールや電話で申し込むことが出来ます。

申し込み用のWEBページを見てみたら、名前や希望のクリニック、カウンセリングの希望日など簡単な項目だけだったので気軽に出来ると思いました。

ただ、医師の指名が出来るのかわからなかったのと、最短で空いてる日が知りたかったので今回は電話で申し込んでみました。

電話での予約は夜11時まで受け付けているので、仕事をしていても電話するタイミングが取りやすく助かりました。

口コミを見ていたら電話がなかなかつながらないというのを見かけましたが、今回は1回でつながったのでラッキーだったのかな?

電話で受け付けてくれた方に、名古屋院でカウンセリングをお願いしたいことを伝えます。

そして、カウンセリング当日に施術まで受けたい場合は、いつ空いているかということを確認しました。

それから、院長を指名出来るか確認したところ、週末だと1か月以上先になると言われてしまいました。

口コミサイトでは「指名も意外とすんなり通る」というのを見ましたが、名古屋院院長の高川先生はお客様満足度No.1と取っているので、特に人気が集中しているのかもしれません。

結局、土曜日の午後早い時間に予約。当日施術を希望する場合は、夜のカウンセリングだと対応出来ないと言っていました。

当日本当に施術をするかどうかは、カウンセリングを受けてから決めても問題ないとのこと。

治療内容も治療するかどうかも、その時にきちんと決めて伝えればいいということでした。

湘南美容外科【名古屋院】でカウンセリング

やや緊張しながら湘南美容外科名古屋院へ

入り口は正直簡素な印象でしたが、入ってみると白とブラウンで統一された落ち着いた雰囲気でいい感じ♪

受付は肌がきれいでかわいらしい笑顔の女性で、明るく出迎えてくれました(*^^*)

名古屋院は「初診予約不要」というシステムを取り入れています。

初めて名古屋院に行く人は、予約なしでカウンセリングや診察を受け付けてもらえるのでとっても便利!

そういうシステムがありますし、土曜日ということもあって、待合室は人が多くいました。

ソファで隣り合って座る程ではありませんが、それなりに混んでいる感じでした。

受付で渡された問診票を書いたりもしましたが、15分位は待ちました。

カウンセラーの女性に悩み相談

ウルセラ

受付番号を呼ばれて、女性についていくと小さな個室に通されました。

まずは医師ではなく女性のカウンセラーさんと相談です。

問診票にも書きましたが、目の下や頬のたるみと首のシワが気になっているということを相談。

切ってリフトアップする治療ではなく、切らない治療希望でウルセラがいいかな、と思っていることを伝えました。

カウンセラーさんは角度を変えながら私の顔を見て、ウルセラの治療で効果が出ると思うと賛成してくれました。

そして、「これまでにたるみ治療を受けたことがあるか」などを確認され、糸リフトや切開を伴うたるみ治療との違いや、ウルセラは効果を感じるまでに1か月以上かかるので即効性はないことなどを説明されました。

施術は今日でも可能で、施術後はメイクをして帰れることやシャワーもOKということなども説明を受けます。

料金は施術範囲によって変わり、次の3種類。

・顔(頬、頬骨、あご下)…130,370円(税込)
・顔(頬、頬骨、顎下)+眼周囲…160,920円
・顔+眼周囲+首…211,850円

私の希望する範囲だと、
顔+眼周囲+首…211,850円
になるだろうと。

覚悟していたものの正直高いなぁ…と思って、念のため確認してみたのですが、今はウルセラのモニター募集はないとのこと。(残念…)

たるみに効くレーザー治療について

ウルセラ

私がウルセラを希望していたので、カウンセリングでもウルセラの話がメインでした。

湘南美容外科では、3Dハイフという最新機器を使うフェイスリフト効果のあるレーザー治療がウルセラ以外にもあります。

ウルセラと同じようにたるみやシワを改善する効果があって、値段も圧倒的に安い。

でも、ウルセラの方が皮膚の深い層までアプローチ出来て、効果が高いと言われているみたいです。

それにウルセラはリフトアップ効果の持続期間が長いそうです。

1時間程度で終わる手軽な施術だけど、半年~1年持ちます。継続的に受けるとしたら、頻度は1年に1~2回。

サーマクールについても少し聞いてみましたが、浅いシワや皮膚の軽いたるみなら効果的だけど、私のようながっつりのたるみだとほとんど効果ない場合が多いようなので、今回は候補から除外です。

ウルセラ治療の詳細や麻酔について決める

ウルセラ

カウンセラーさんと相談をした結果、当初の予定通りウルセラを打つ頃に決めました。

湘南美容外科でのウルセラは、他のレーザー治療のように“ショット数で金額が決まるのではなく、施術範囲で決まります。

私が特に気になっているのは、目の下のたるみと首のシワなので、顔だけの治療ではだめで、湘南美容外科のウルセラとして最も広範囲のメニューになるようです。

それから、麻酔を使うかどうかについても相談。

湘南美容外科で選べる麻酔は、麻酔テープや麻酔クリームでの表面麻酔か、笑気ガスだそうです。

麻酔テープの場合は1枚ごとに金額がかかる感じなので、今回のように広範囲でウルセラを打つ場合はあまりおすすめしないと言われました。

麻酔としてコスパがいいのは麻酔クリームか笑気麻酔。どちらも3,300円(税込)です。

麻酔なしでウルセラを受ける人もいるみたいですが、「骨に近い部分は痛みが強く出る」とか「レーザー治療の中で一番痛い」などという感想も見ていたので、ちょっと怖くて麻酔を依頼しちゃいました。

笑気麻酔は効果なしで普通に痛かったという意見も見たので、選ぶ人が多いという麻酔クリームを塗って頂くことにしました。

医師の診察・カウンセリング

カウンセラーさんとウルセラ治療のおおまかな部分まで決めたら、いよいよ医師の診察・カウンセリングです。

今回はこの後すぐに施術をしてもらうので、少しずつドキドキしてきました。

部屋でそのまま待っていると、男性医師が入ってきて、ここまでカウンセラーさんと話した内容を軽く確認します。

「ウルセラについて、何か気になることや不安なことは?」と言われたので、「かなり痛いですか?」と質問。

人によって感覚は違うものの、皮膚の奥を針でチクチクされるように感じる人やビリビリとした刺激を感じる人がいると。

また、神経や骨の近くに照射する時は痛みが強くなることがあるので、強さを調整したり、施術中に確認しながら進めてくれるとのこと。

ウルセラは施術中も普通に会話することが出来るので、痛みが我慢出来ない時などはいつでも声をかけていいとおっしゃっていました。

施術の痛みを心配している私を見て、「そんなに緊張しなくても大丈夫ですよ」と優しく声をかけてくださって、少し安心しました。

それから、「ウルセラの効果はいつまで持ちますか?」「効果が切れたら反動は出ませんか?」なども質問。

ウルセラは超音波を皮膚の一番奥の層にある筋膜に当てることで、強力な引き上げ効果が期待出来る美容治療。
ただし、その効果は永久的ではなく、半年~1年程度で切れます。

効果がなくなるとはいっても、施術を受ける前の状態に戻って一気に老けこむというわけではなく、引き上げるという作用が働かなくなるだけ。
だから、施術前よりもいい状態は維持出来ると思うと言われました。

今日はこの後施術をお願いしているので、話が終わると「では、また後程!」と言いながら先生は部屋を退出。

先程のカウンセラーの女性にバトンタッチして、これからの流れを説明されました。

同意書記入・お会計

施術内容と費用は、以下の通り。

・ウルセラ顔+眼周囲+首…211,850円(税込)
・クリーム麻酔…3,300円(税込)

金額を確認し、ウルセラ治療に関する同意書にも目を通します。

施術に入る前に同意書に記名し、受付でお会計する際に一緒に提出しました。

支払いは現金でもクレジットカードでもOK。デビットカードや医療ローンなどの利用も出来るそうです。

金額はホームページで見ていた通りで、余計な料金がプラスされることもなく一安心!

今回はウルセラのキャンペーンやクーポン利用などはなく、割引はなし。もちろん安い金額ではないですが、金額については家でじっくり考えて納得してから来たので特に問題ありませんでした。

湘南美容外科名古屋院では強引に高いメニューを勧めてきたりすることはありません。

それでも、カウンセリングで悩みを相談すれば、「こんな治療がある」「これをプラスすることも出来る」などいくつか提案をしてくれるので、仕上がりへの期待からよりいいものを選びたくなるのが自然だと思います。

なので、カウンセリング前にある程度治療内容を想定したり、予算を決めてきたりしないと、言われるままに流されてしまうこともあるので注意してくださいね。

ウルセラ施術

施術準備

受付で支払いをした後は、施術準備が整うまでしばらく待合室で待ちます。

私のカウンセリングが早く終わったのか、先生の前の施術が長引いているのかわかりませんが、施術は予定より30分位後になりそうとの説明を受けました。

一度外に出て戻ることも可能だと言われましたが、待合室で雑誌を読んだりしながらゆっくり待つことにしました。

想定外の待ち時間が出来てしまいましたが、何も言わずに待たされるわけではなかったので嫌な感じはしません。

こうして一言あるだけで、状況がわかるので無駄にヤキモキせずに落ち着いて待っていられるのでいい対応だと思いました。

あまり来た時は割とすぐ案内されたので、待合室をちゃんと見ていませんでしたが、雑誌やウォーターサーバーなどが置かれていました。

かすかに音楽が流れていて、受付での他人の話し声なども聞こえにくいし、リラックス出来る空間になっていました。

フリーwifiのようなので、待ち時間が長くなってしまう時にも助かりますね。

事前準備・麻酔

雑誌を読んだり、スマホを見たりしながら待っていたら、20分を過ぎた位で番号を呼ばれました。

顔の施術なので、希望しなければ基本的に着替えはなしでメイクを落とします。

メイクルームにはクレンジングやタオルなどが用意してあるので、自分で持っていく必要はありません。

美容外科に置かれているものですから、質の良いものだと思えるので躊躇なく使えました。安いジムやサウナに置かれているものとかだと、ちょっと…と思うこともありますけどね(;’∀’)

すっぴんになったところで、次に麻酔です。

今回はクリーム麻酔をお願いしているので、看護師の方が頬、あご、フェイスラインと目から下は全体的にクリームを塗ってくれます。

塗っている時は特に刺激はなく、至って普通のなめらかなクリームという感じ。
でも、塗ってから少し経つとヒリヒリというかしびれるような感覚になってきました。

麻酔クリームは塗ってから30分位経たないと効果が出ないので、そのままの状態で座って待ちます。

ウルセラ施術

30分程経つと、看護師の方がクリームを拭い取ってくれました。

気がつくとヒリヒリした感覚はなくなっていて、麻酔が効いていると実感出来ました。

麻酔クリームは簡単な方法ですが、十分麻酔効果ありだと思います。

さらに、看護師さんから振動する小さなマッサージ機のようなものを手渡されました。施術中に痛みが強い場合に、それを胸元に押し当ててください、と。

振動による刺激を与えることで、照射の痛みが紛れるんだそうです。

クリームでの麻酔はしていたこともあって、結果的に使わなかったのですが、施術中はお守り代わりのようにずっと握りしめていました。

その後は、医師の先生が「マーキング」をします。ウルセラを当てる場所の印付け。
起きている状態で、たるみやシワの状態を確認し、重点的に照射する場所などを下書きをするとのことです。

そして台の上に寝て、ウルセラの本番です!

ウルセラの照射方法は、機器のハンドピース?カートリッジ?が皮膚に密着するようにジェルをつけて、皮膚に押し当てて超音波を照射するというものです。

照射の強さは段階があるようで、照射場所や強さを変えるたびに「痛くないですか?」「ここは少し痛いかもしれません」などと、照射の間隔を開けながら声をかけてくださいました。

「次にどうなるか」「何をしているか」ということがイメージしやすく、こまめに声をかけてくれるのはとても安心しました。

ちなみに一番痛かったのは目尻や頬骨に近い部分でした。

神経の多く通っているところや骨に近いところは、ビリッと電気が走るような強い刺激を感じやすいそうです。

声掛けをしてもらいながら丁寧にウルセラ施術を受け、マーキングから1時間程で完了しました!

ウルセラの副作用やダウンタイムについて

施術が終わった後は、顔に残ったジェルやマーキングなどを拭き取って頂き、アフターケアや施術後の注意点に関して説明を受けました。

ウルセラはダウンタイムが不要なリフトアップ治療なので、施術が終わればすぐに帰宅出来ますし、日常生活にもほとんど制限はありません。

本人の感覚としては、何となく皮膚がつっぱったような感じやほてりを感じますが、鏡を見た限りは特に問題なさそう。

この日はすぐにメイクもして帰れるので、メイクルームで薄くメイクをしてマスクをして帰宅しました。

ウルセラを受けた後は肌に赤みや腫れ、むくみ、ほてりなどを感じることがありますが、人目に触れて困る程ではないし、数日で自然になくなっていきます。

施術当日からメイクや運動、飲酒なども可能ですが、めぐりがよくなることで腫れやすくなったり、内出血が現れることもあるので入浴やマッサージは控えた方がいいそうです。

また、施術後に肌が乾燥しやすくなることがあるので、たっぷり保湿をしてくださいと言われました。

そんなこんなで身支度をしてウルセラの全工程が終了しました。

今回はカウンセリング当日の施術ということや、待ち時間も割とあったことから、最初の受付から4時間近くかかったと思います。

湘南美容外科名古屋院では初診予約不要サービスを行っていますが、それなりに時間がかかるので「思い立って突然ウルセラを受ける」というのは、さすがに厳しいかなと感じました。

ウルセラ施術後の経過

施術当日~翌日

ウルセラを受けたのは土曜日の午後。翌日も仕事は休みだったし、何かあった時のために予定は何も入れずにいました。

でも、そんな心配は一切不要な位、施術翌日にはほとんど何も気にならない状態に。

当日の夜はまだ皮膚にうっすらと赤みがあって、ぽかぽかとほてった感じや筋肉痛のような鈍痛がありました。

翌朝には赤みとほてりが消えていて、皮膚がつっぱるような筋肉痛のような感覚だけが残っていました。

ウルセラのリフトアップ効果が出るのは1か月後ということなので、まだまだたるみやシワに変化はないはずですが、ハリ感があることで何となく元気な肌に見えます(*^^*)

まぁ、本人の希望的観測に近いというか他の人からは全くわからない変化だと思いますので、いつからはっきりとした引き上げ効果が出るか、とにかく楽しみになりました♪

1か月後

ウルセラの効果が出始めるのは1か月後位からと言われていたので、とても待ちわびていました。

施術を受けてから1か月もあると、ウルセラのことを忘れかけた時もありますが、1か月経たない頃から目の下のたるみに変化を感じ始めました!

基本的に朝の洗顔&メイク時と、夜のスキンケア時に鏡で顔を見ますが、ふと目の下のたるみが目立たなくなっているように感じたのです。

気がついてからは毎日チェックして、写真を撮ったりもしましたが、確かに少しずつたるみが引き上げられて目元の印象が若々しく変わったと感じました(^^)

首のシワも何となく浅くなっているように思えますが、まだ見た目にしっかりわかる程度にシワは残っている状態です。

3か月後

ウルセラの効果が最大限に発揮されるのが、施術後3か月。
なので、3か月目にはとても期待して毎日変化を確認していました。

目元のたるみは1か月の時点で、そこそこ変化を感じていましたが、3か月経つ頃には頬の引き上げも合わさって、よりハリのある状態になったと思いました。

そして、首のシワについても効果が!
かなり深いシワだったので、完全にシワがなくなるとまではいきませんでしたが、あご下から首にかけてキュッと引き締められたように感じました。

肌にハリがあると表情も明るく見えるもので、ウルセラの効果を確認しながらメイクをする時間がとても楽しいものになったのもこの時期ですね♪

半年後

ウルセラ施術を受けてから、あっという間に半年が経ちました。

ウルセラの持続期間は一般的に半年~1年とされているので、「そろそろ効果が切れるかな…」と少し落ち着かない気持ちに。

でも、今の段階では効果のピークとされる術後3か月頃とそれ程変わりはないように感じています。

ウルセラの効果による変化は、徐々にあらわれるものなので慣れて変化に気づかないのかもしれませんが、スマホで定期的に取っている写真を見ても、やはりいい感じです。

施術前と比べると、明らかにたるみがなく自分でも若々しいと感じるし、施術前の写真を見るのがちょっと嫌な位です(-_-)

この効果がいつまで続くかはわかりませんが、少しでも長くキープ出来るようにセルフケアも頑張っていこうと思っています。

湘南美容外科でウルセラを受けた感想まとめ

ウルセラを受ける前は、徐々に老け込んでいく顔を見て、そのまま諦めてどんどん老化が進むのを許容しようかとも考えていました。(許容というか見て見ぬふり…?)

でも、思い切ってウルセラを受けることで、自分の顔がまだ変われるということを体感出来たのが本当によかったと思っています。

そのおかげで今も「若々しい状態をキープしたい!」というモチベーションで、以前よりも丁寧にスキンケアをするようになって肌の状態もいいと感じています。

ウルセラは副作用やトラブルの起こりにくい安全な美容治療だとわかりましたし、確かなリフトアップ効果も感じることが出来ました。

ただし、ウルセラは切開を伴う大掛かりな美容治療とは違って、劇的な変化はありません。

でもその分、“明らかな失敗”ということがないのも安心出来るポイントだと思います。

劇的な変化ではなく、時間をかけてじっくり変化していって自然に若返りや小顔治療を強力に助けてくれます。

私は今回のウルセラ施術に満足していますし、丁寧な施術を行ってくれた湘南美容外科名古屋院にはとても感謝しています。

そして、この記事が同じようにたるみやシワに悩んでいる人や、湘南美容外科でのウルセラ施術を検討している人の参考になればうれしいなと思っています。

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.