「キレイになりたい」を叶えるメディア

湘南美容外科【大阪梅田院】サーマクールの口コミ体験談

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

これは「湘南美容外科【大阪梅田院】で受けたサーマクールの口コミ体験談」を紹介するレビューブログです。

皮膚のたるみが気になって、今回初めて受けたサーマクールについてと、治療を受けた湘南美容外科【大阪梅田院】のことを紹介していきたいと思います。

結論から言うと、サーマクールを湘南美容外科【大阪梅田院】で受けたことをとても満足しています。

たるんで小じわや毛穴が目立ってきていた皮膚が、キュッと引き締まってきたと感じています。
フェイスラインのもたつきがなくなって、肌のキメも整って、色んな悩みが解消されたんです♪

最初は悩みに悩んで受けたサーマクールでしたが、今は「受けてよかった!」と思っているので、私の体験が同じ悩みを抱えている人の参考になってくれればうれしいです。

この記事では、次のことを紹介します。

・自己紹介とサーマクールについて
・湘南美容外科【大阪梅田院】を選んだ理由
・湘南美容外科【大阪梅田院】の無料カウンセリング
・湘南美容外科【大阪梅田院】でのサーマクール治療
・サーマクールの注意点・ダウンタイムについて
・サーマクールの経過<効果や副作用について

湘南美容外科でサーマクールを受けるまでの流れ、治療の効果・痛み、注意点などを詳しく紹介!

湘南美容外科【大阪梅田院】の医師やスタッフの対応、院内の雰囲気など全体の感想もお話ししたいと思うので、興味のある人はぜひ読んでくださいね。

自己紹介とサーマクールについて

『顔のたるみやゆるみをどうにかしたい!!』

と思い始めた20代後半・女性です。

元々肌質が柔らかいタイプでもっちりしていましたが、この1~2年で一気にハリがなくなってきてたるみが気になり始めました。

皮膚が少したるんだせいで、色々な場所にちょこちょこ細かいシワが出来ていたり、毛穴がたるんで目立つようになってしまいました。

基礎化粧品をこれまで使っていた「美白タイプ」から、「アンチエイジングタイプ」に変えたりもしてみましたが特に変化なし…。

悪化する前にどうにかしなくちゃ!と思って、人生初の美容医療にチャレンジすることにしました。

ネットで調べてみると、切らないたるみ治療としてはサーマクールやハイフ治療などのレーザーが中心の様子。

色々と比較してみて、痛みが少ないことや値段が安いことなどでサーマクールに気持ちが傾いていきました(*^^)

サーマクールはアンチエイジング効果抜群

サーマクールは皮下にある脂肪組織をターゲットにして、高周波を照射することでたるみを改善出来る治療方法。

スキンケアなどではアプローチ出来ない、皮膚の深層部分まで高周波の熱を届けてコラーゲンや繊維隔壁を収縮させます。

収縮した組織が再生する過程で、大量のコラーゲンがつくられて肌にハリが生まれて引き締まるとされています。

サーマクールはメスを使わず、皮膚に傷をつけることなく出来る本格的なたるみ治療として人気を集めています。

効果①コラーゲン線維の収縮による引き締め効果

皮膚の真皮層にあるコラーゲン繊維が、高周波の熱によって収縮することで、即時的な引き締め効果出ます。

さらに、皮下にある脂肪層の繊維隔壁が収縮することでフェイスラインのタイトニングも期待出来ます。

効果②創傷治癒過程でおこるコラーゲンのリモデリング

照射された高周波によって収縮したコラーゲン線維が修復・再生する過程で、新たなコラーゲンが生成されます。
弾力のあるコラーゲンが、収縮した古いものと入れ替わり約半年に渡って効果が続きます。

振動で痛みが軽減される

サーマクールは現在主流のサーマクールCPTになるまでは、「効くけど痛い」と言われていたようです。

しかし、サーマクールCPTでは照射と同時に振動を発生させることで、痛みを軽減出来るようになりました。

痛みや熱さを感じる神経よりも、振動を感じる神経が先に刺激を受け取ることで痛みや熱を感じにくくなる仕組みです。

目元専用サーマクールもあり

サーマクールは顔の広い部分のたるみ改善に効果的な治療方法ですが、まぶたなど目元には使用出来ません。

そこで、デリケートな目元にも照射することの出来る専用チップを使用する『サーマクールアイ』が登場しました。

目元のたるみやちりめんじわの改善効果があり、目の印象を変えてくれる人気のメニューです。

湘南美容外科【大阪梅田院】を私が選んだ理由

アクセス抜群!クリニックがきれい!

いざ調べてみると美容外科や美容クリニックは、本当にたくさんあります。

その中でどの美容クリニックに通うか決める時、まずはいくつか名前を知っている美容外科・美容クリニックを検索して、通える範囲にあるところを絞り込みました。

私の場合は、行き慣れていて仕事帰りにも寄りやすい大阪駅周辺や梅田駅周辺には探しました。

大阪駅や梅田駅周辺には、これまたたくさんあるのでひとまず梅田で絞り込み。

今回サーマクールを受けたのは湘南美容外科の大阪梅田院ですが、その他に2つ割と有名な美容クリニックが候補に入りました。

湘南美容外科は湘南美容クリニックグループという、日本国内で最大手と言われている美容グループ。

関西どころか、大阪だけでも梅田以外にいくつもクリニックがあるので、すごいなと率直に感じました。

女性専用だけど大阪駅前院もあるし、心斎橋や京橋なんかにもあります。

それだけ需要があるってことですね!(^^)!

大阪梅田院は阪急梅田駅から徒歩1分(JR大阪駅からでも徒歩3分!)なので、アクセス抜群です。

気軽に通えるっていうのも、私としては大事なポイントです。

私が第一候補にした大阪梅田院は、西日本で最大級と言われる院で、ホームページで見た感じでもとても広々&きれい♪

きれいになるために行く美容外科だから、やっぱり通うクリニックもきれいであって欲しいというか、テンション上がるような場所であって欲しいですからね!

人気・実績あり!口コミ評価・評判◎

サーマクール治療を受けることが出来る美容外科探しの中で、通いやすいことや院内の雰囲気がよさそうなことで、ひとまず湘南美容外科の大阪梅田院を第一候補にしました。

その後調べたことは、湘南美容外科のサーマクール治療についてや、大阪梅田院についての口コミや評判です。

湘南美容外科は国内に100院以上もあるような超大手の美容クリニックグループなので、サーマクールを含め美容治療の症例や実績を豊富に持っていると思います。

医師や看護師の知識や経験が豊富で、技術やセンスについても上手い先生が多いはずだと思います。それは、信頼して任せることが出来る重要な要素だと感じます(*^^*)

特に、大阪梅田院の場合は西日本最大級。さらに全国手術症例数No.1を取った実績もあるので、信頼度はますますアップ!

ただし、大手であることや知名度が高いことだけで、完全に信頼出来るというわけではないですよね。

新しいサービスを受ける時やお店を探している時に参考になるのは、やっぱり経験者の口コミや体験談。

今、私が湘南美容外科大阪梅田院でのサーマクール体験談を書いているのも、私のように美容治療を検討している人の参考になって欲しいと思っているからです(*^^)v

サーマクールの経過などについては、湘南美容外科の症例紹介などでも見れますが、治療中のことや先生の印象など細かいことまではわかりません。

だから、実際に湘南美容外科でサーマクール治療を受けた人や、大阪梅田院に行った人の口コミを探しました。

いい評価だけではなくて、「失敗した!」「もう行かない!」というような悪い評価も探すようにして、上っ面じゃない“本当の意見”を探すようにここは頑張りました。

そのためには、出来るだけたくさんの口コミや評判、レビューに目を通すようにすることが大切だと思います。出来るだけたくさん見ることで、偏りの少ない評価を知ることが出来ると思います。

施術料金が安くて続けやすい

美容治療で気になるのはやっぱり費用!

サーマクールは美容治療としては、1回の価格はそれほど高くないかもしれません。

それでも、10万円近くかかるし、範囲によってはもっとかかることも。

湘南美容外科の魅力は、施術費用が安いことも挙げられると思います。実績豊富で安心感もあるので、料金も安いとなればありがたいとしか言いようがない(笑)

特に、サーマクールの場合は1回受ければ終了!というタイプの治療ではなくて半年程度の間隔を開けて継続的に打つことが推奨されています。

施術頻度や間隔は、状態や考え方にもよると思いますが、いずれにしても何度も通う可能性があります。

私の場合、たるみ治療やたるみ予防のために、サーマクールを続けるかどうかは、実際に受けて効果ありか効果なしか体感してから決めようと思っていました。

1回ごとの施術費用がリーズナブルというのは、継続したいと思った時に通いやすいのでうれしいことだと思いました。

湘南美容外科【大阪梅田院】の無料カウンセリングを予約

肌のたるみ改善のために、湘南美容外科の大阪梅田院に行ってみることにしました。

ネットで調べたところ、湘南美容外科では無料カウンセリングを受け付けているみたい。

無料カウンセリングは治療を受けることが前提…、というわけではないので気軽に相談に行けます。

しかも何回受けてもいいみたいです!

無料カウンセリングは、電話・メール・WEBサイトから予約を取ることが出来ます。ネットで色々と調べているところだったので、そのままWEBで申し込みをしました。

記入内容は、名前や電話番号を書いて、希望のクリニック・治療内容などを選択します。カウンセリング当日に治療を受けるかことを希望するかどうか、という選択肢もありました。

ちなみに、他の美容クリニックのカウンセリング予約ではあるみたいですが、担当医師の指名という項目はありませんでした。

フリースペースがあったので、希望があればそこに書けばいいようですが、私は湘南美容外科大阪梅田院に初めて行くので、特に指名はなしで。
当日施術の希望もなしにしておきました。

予約が完了した翌日に、湘南美容外科から返信メールが来て予約日が確定しました。

予約の時に希望日を第1~3まで書くことが出来たのですが、今回は第一希望日に取れたのでよかったです♪

湘南美容外科【大阪梅田院】で無料カウンセリングへ!

受付・待合室にて

無料カウンセリングは、平日夕方の仕事終わり。

提示で上がって、かなり急ぎましたが申し訳ないことに5分程遅刻…(>_<)

湘南美容外科梅田院は、阪急の地下街とつながっているビルなので駅からすぐで助かりました。
ちなみに詳しい場所は、地下にOPAが入っているABCマート梅田ビルの6階です。

「すみません!遅れました!」
と受付に慌てて駆け込みましたが、
「大丈夫ですよ~(^^)」
と笑顔で女性スタッフの方が迎え入れてくれてホッとしました。

美容外科や美容クリニックは、何となく冷たいというか怖そうなイメージも少しあったのですが、まったくそんな雰囲気ではなく安心しました。

この日は平日でしたが、私と同じように仕事終わりで来る人もいるのか結構人がいました。

おしゃれで落ち着いた内装の待合室で、普通の病院に比べてそれぞれのソファに間隔があるので、人と近すぎない距離が保てるのでよかったです。

私は初めてなので、受付で問診表を渡されて、希望の治療内容や来院歴などカウンセリング予約時よりも詳しく記入しました。

その後、渡された受付番号が呼ばれるまでその場でしばらく待っていました。

まずは女性スタッフとのカウンセリングから♪

エラボト

番号が呼ばれたので受付に行くと、女性スタッフが待っていて個室に案内されました。

問診票を見ながら、どんなことに悩んでいて、どんな治療を希望しているかを詳しく聞かれました。

皮膚のたるみが出始めて、毛穴が目立ったり小じわになったりしていることが気になると相談。

どうにかしたいけれど、メスで切ったりするような大掛かりの美容治療は今のところ考えていないと話しました。

それで、サーマクールやハイフのようなレーザー治療に興味があるということも。

ただ、違いがよくわからず、少し値段が安いサーマクールにしようかと思っていると。

スタッフ「サーマクールもウルセラもどちらもとても効果的なたるみ治療法なんですよ」

私「実際のところ何が違うんですか?」

スタッフ「サーマクールは皮膚の引き締めに有効で、皮膚のたるみによる毛穴目立ちやハリのなさ、小じわなどにも効果的です。」

私「ウルセラもたるみに聞くんですよね?」

スタッフ「ウルセラはさらに深いところにアプローチするので、リフトアップ効果が高いんです。」

そんな感じで、素人の私にもわかりやすいように説明してくれました。

カウンセリングをしてくれた女性スタッフは看護師や医師ではないのですが、それでもこちらの疑問に丁寧に答えてくれました。

そして、もうひとつ気になっていたのが痛みや副作用についてです。

私「本当のところどっちが痛いですか?」

スタッフ「サーマクールもウルセラも、痛みはかなり軽減されているので麻酔なしでも受けられる位ですよ。」

私「本当に本当ですか?」

スタッフ「特にサーマクールは麻酔なしで受ける方がほとんどだと思います。でも、どうしても不安であれば、表面麻酔などをすることも出来ますよ。」

私の些細な(しつこすぎる)不安や疑問にも、笑顔で答えてくれたのでとても話しやすかったです。

引き締め効果抜群の『サーマクール』に決定!

カウンセリングで色々と話した結果、私の悩みから考えると、やっぱりサーマクールがおすすめとの結論になりました。

私もそのつもりでいたし、説明を受けてより納得出来たのでサーマクールをお願いすることにしました。

湘南美容外科大阪梅田院でのサーマクール治療は、今日本では主流のサーマクールCPTという種類です。

最新版のサーマクールFLXは大阪梅田院では導入していないとのこと。でも、値段を見たらCPTよりも圧倒的に高いので、私的にはFLXは厳しいかも…(;’∀’)

まぶたのたるみは普通のサーマクールでは出来ないらしく、『目元専用サーマクール』という別メニューになります。

私が気になっているのは、どちらかというと頬やフェイスラインなので、目元のサーマクールはなし。

麻酔もとりあえずなしで試してみることにしました。
でも、いつまでも「どうしよう、大丈夫かな」とグズグズ迷っていたら、「もし麻酔を希望する場合は、当日伝えてくれれば大丈夫ですよ。」と安心させてくれました。

サーマクールCPTの費用は、次の通り。
400ショット 1回 90,750円(税込)
600ショット 1回 124,150円(税込)

400ショットでも全顔出来るようですが、フェイスラインや首までしっかりやりたければ600ショットがおすすめということでした。

今後のたるみ予防も含めて考えて、今回は600ショットでお願いすることになりました。

もちろん状態に合わせて照射をしてくれるので、やりすぎて皮膚がおかしくなるというようなことはありませんので、と言っていました。

次はいよいよドクターカウンセリング

たるみ治療のために、サーマクールを受けることにして詳細まで決めたところで、医師のカウンセリング・診療に移ります。

部屋で待っていると、「お待たせ致しました!」と先生がいらっしゃってすぐに本題に入ります。

ここまで女性スタッフさんと相談して決めた内容を確認しながら、私の顔の状態も確認。角度を変えたり触ったりしながら、色々と確かめているようでした。

私「やっぱりウルセラよりもサーマクールの方がよさそうですか?」

先生「そうですね。たるみやしわと言っても比較的浅いものですし、毛穴やキメのトラブルならサーマクールが最適だと思います。ニキビ跡などの解消も出来ますよ。

私「そうなんですね。色んな悩みが一気に解消出来そうで楽しみです!」

先生「それに、ウルセラとサーマクールでは照射範囲と深さが異なるので、顔全面など広くケアしたい場合はサーマクールがおすすめですね。」

ということで、先生からもお墨付きをもらいました!

サーマクールの効果の持続期間は半年程だそうです。
正直短いな、と感じましたが気軽に受けられるプチ整形ですし、さすがにいつまでも効果が続くわけはないですよね。

ただ、効果の持ちは肌質などにもよるし、効果が切れたからといってまた一気にたるんでしまうというわけではないみたいです。

引き締め効果やリフトアップ効果が半年頃まで持続し、そこで止まるというようなイメージかな?

だから、それを維持するためにしっかりスキンケアすることが大事だし、出来ればまた次のサーマクールを打つことでより効果が高まるという感じでした。

施術日の予約をしてカウンセリング終了

先生の診療は女性スタッフさんとのカウンセリングの半分位の時間で、あっという間に終わりました。

でも聞きたいことはきちんと聞けたし、優しそうな先生だとわかったので不満や不安は残りませんでした。

その後は治療日の予定決めや同意書の記入、お会計などを女性スタッフさんと行います。

・無料カウンセリング
・サーマクールCPT600ショット
・麻酔なし
総額:124,150円(税込)

今回の治療内容と総額は上記の通りです。

湘南美容外科ではモニター募集やキャンペーン、クーポン配布なども定期的にやっているみたいですが、今回の治療に適用出来そうなものはなかったのでこの金額になりました。

ちなみに、現金でもクレジットカードでもOK。

私は使ったことがないのですが、湘南美容外科ではデビットカードや医療ローンなども利用出来るようです。

ついにサーマクール施術当日!

受付~準備

無料カウンセリングから数日後の週末に、改めてサーマクールを受けに湘南美容外科大阪梅田院に行きました。

土曜日は取れなくて日曜日になってしまいましたが、サーマクールは治療後の回復時間=ダウンタイムがいらないというので、問題ないかなと思って決めました。

前回同様、受付をして番号をもらい待合室で待っていました。予定より少し早めに着いていたのですが、予約時間を過ぎてもなかなか呼ばれずちょっと不安に…。

でも15分位経ったところで呼ばれましたが、少し混んでいたから仕方ないかな?

せっかく予約しているので、受付の時に「少し待つかもしれません」とか言ってくれたら安心だったかな、と感じました。

今回受けるサーマクールは、顔に行う治療なのでまずメイクを落として準備します。

カウンセリングの時点でそれを聞いていたので、パウダーとアイブロウ程度の軽いメイク+マスクで来たのでさっと洗って完了です!

クレンジングや洗顔、タオルなどは完備されているので持ち込まなくてOK。清潔でホテルのような空間なので、治療に向けてワクワクしてきました(≧▽≦)

化粧水などは付けず、髪をまとめてそのまま待っているとさっそく施術室に案内されます。

サーマクール施術

こじんまりとした施術室には、サーマクールで使う機械などが色々と並んでいました。

まず最初に顔にシートのようなものを使って「マーキング」を行います。

マーキングはサーマクールを照射する場所を正確に把握するためのもの。顔の筋肉や脂肪の状態を確かめながらやっていくので、座ったまま行いました。

その後、台の上に仰向けに寝て、サーマクール照射開始です。

「もしも痛かったら遠慮せず言ってくださいね」
と先生がおっしゃってくださいましたが、結果から言うと麻酔などを必要とする程の痛みを感じることはありませんでした。

頬や口まわり、フェイスライン、首など照射部位を少しずつずらしながらサーマクールのチップを当てていきます。
たるみや皮膚の状態によるのだと思いますが、同じ部位に何度か照射したりもしていたようです。

ジェルをつけて皮膚に密着させるような感じで、痛いというよりもほかほかとした熱を感じる感じでした。

それから、痛みよりも照射の時の細かい振動の方に意識が行きますね。

頬の辺りは本当に痛みを感じませんでしたが、額やフェイスラインは骨に近いせいか少し痛みがありました。でも全然我慢出来る程度です(^^)b

骨に若干のショックを感じた時に、一瞬ビクッとしたこともあって、先生や看護師さんが「大丈夫ですか?」とか「ここも響くかもしれません」などこまめに声をかけてくれて安心しました。

サーマクールCPTは600ショットの場合、1時間前後かかると言われていましたが、実際にはそこまでかからなかったかな。

正確には計れていませんが、45分位で終わったような気がします。

先生「これでサーマクール治療は終了ですが、気になることはありますか?」

私「次にまた受けるとしたらいつ頃がいいですか?」

先生「サーマクールの効果が出るのが1か月頃からで、ピークになるのが3か月頃と言われています。その効果は約半年後まで続くので、半年後位に次の治療を受けられればベストだと思います。」

私「半年ごとに受けないと効果が消えてしまいますか?」

先生「半年経ったら元通りたるんでしまう、というわけではなく、たるみ改善する引き締め効果がなくなると考えてください。

先生「それに、効果がいつから出るか、いつまで持続するかは個人差もあります。半年以上経ってもまだ次の治療が必要ない場合もあるので、また無料カウンセリングで相談に来て頂けると正確なアドバイスも出来ると思います。

アフターケア~帰宅

先生のサーマクール治療や治療後のアドバイスが終わったら、看護師さんがアフターケアをしてくれます。

顔に残っているマーキングやジェルを拭き取ってもらい、今後の流れなどを説明してもらいました。

サーマクールは治療後すぐにメイクをして帰ることが出来るので、パウダールームで洗顔やメイクしていいとのこと。

それからサーマクール治療は紫外線を浴びると肌がダメージを受けやすいから、必ず日焼け止めを塗るようにして、保湿もしっかりと行ってくださいとのことでした。

湘南美容外科大阪梅田院では、パウダールームに化粧水や乳液だけじゃなく、日焼け止めなども用意してあるので、持っていなくても大丈夫!

当日からシャワーもOKで、翌日以降も特に生活に制限はないので仕事に支障もなし。

ダウンタイムなしの美容治療は、簡単に休めない人にとってはうれしいところですよね。

サーマクールの注意点やダウンタイムについて

サーマクールはダウンタイムなし

サーマクールでは、基本的に治療後に痛みが残ったり、目立つような赤み・腫れなどが出ることがありません。

そのため、治療翌日から制限なく生活することが可能。

メイクやシャワーは当日からOK。
激しい運動や入浴は血行がよくなり腫れの原因になることがあるので、翌日以降にしましょう。

顔のマッサージは1週間程度は控えた方がいいようです。

治療直後に赤みや腫れが出ることもある

サーマクールはダウンタイムを必要としない治療ですが、発赤・熱感・かゆみ・痛みが生じる場合もあります。

その場合も数日で自然に収まることがほとんどです。

また、治療によって皮膚の水分が奪われるため、乾燥しやすい状態になることも。

その他、コメド・毛嚢炎・埋没毛・膿疱・ほくろ・しみの部分が薄くなったり、消えたり、一時的に濃くなったりと変化が起こることもあります。

稀に色素沈着や内出血、灼熱感、瘢痕が生じることもあるとされています。

サーマクールは他の治療と併用化

サーマクールは副作用や危険性が少ない美容治療で、他の治療と併用しやすいとも言われています。

特に同様にたるみ改善や小顔効果、アンチエイジング効果のある『ウルセラ』『ヒアルロン酸注射』『ボトックス注射』などと同時治療することも可能です。

サーマクールの経過<効果や副作用について

サーマクール治療当日~翌日

治療当日は、照射された熱感が何となく残っているような感覚で、皮膚がキュッと引き締まったように感じました。

顔全体がギュッとして小顔に見えるような気も。

むしろ頬コケしないかな?と心配になるような感じでした。

夜シャワーを浴びた後はたっぷり保湿をして寝ました。

翌日には照射後のギュッとした感覚は消えていて、軽く引き締まっている程度に。

サーマクールは治療直後は効果ないと言われていますが、何もしていない時とはやっぱり違います。

心配していた赤みや腫れなどは一切残らず、普通にメイクをして仕事に行くことが出来ました。

サーマクール治療1か月後

治療後1か月頃から効果が出始めると言われて、いつから実感出来るかとにかく楽しみにしていました。

治療後3週間位から、何となく肌がすべすべしてきたように感じて、気になっていた毛穴や小じわが目立ちにくくなってきたように感じました。

フェイスラインの引き上げにはまだあまり変化は感じられませんでしたが、皮膚に変化が出ているので今後にも期待が持てそう!

サーマクール治療3か月後

サーマクールの効果が最大限に発揮されるのが、治療後3~4か月後と言われています。

「今か今か」と楽しみにしていた3か月頃には、確かに口元のたるみやフェイスラインのもたつきが引き締められてきたように感じました。

定期的にすっぴんの状態で写真を撮りながら、確かめていたのですが、やっぱりサーマクールを受ける前とは確実に違いがあると思います。

肌もきれいになってきたし、この状態を出来るだけキープしていけたらいいなと思っています。

湘南美容外科でサーマクールを受けた感想まとめ

今回私は初めて湘南美容外科でサーマクール治療を受けてきました。

まだ早いかな、と感じていたアンチエイジングのための美容治療ですが結果としては受けてよかったと本当に満足しています。

サーマクールはゆるんで下がってきた皮膚を引き締めて、たるみやしわを改善してくれます。

しわやほうれい線は深くなる程改善しにくいので、浅いうちからサーマクールなどで対処しておくと、予防にもなるのかなと思っています。

私が行ったのは湘南美容外科の大阪梅田院でしたが、そちらのスタッフさんや先生はとても優しく、安心して治療を受けることが出来ました。

美容外科に対して勝手に持っていた、「少し怖そう」「強引に治療を勧められるかも」というイメージは完全に払拭!

また受けることがあれば、同じところでお願いしたいと思っています。

サーマクールは痛みが少なくてダウンタイムもないので、誰でも気軽に受けられると思います。

美容治療の中では安いとは言え、それなりに費用はかかりますが、十分満足出来る効果があるので私はまた受けたいと思うし、同じように悩んでいる人にもぜひおすすめしたいです。

公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.