「キレイになりたい」を叶えるメディア

サーマクールCPT‎とは?効果・痛み・費用・口コミ評価を徹底解説

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

サーマクールCPTといえば、2009年に登場したサーマクールの3代目機種として知られているマシンです。
こちらの記事では、サーマクールCPTについての詳細や、他のサーマクールマシンとどう違うのか、徹底的に解説しています。

結論から言うと、サーマクールCPTは安全かつ痛みの少ない毛穴の引き締め・たるみ改善施術ができるマシンです。
初代のサーマクールTC3、から第二世代のサーマクールNXT(サーマクールネクスト)、更にサーマクールCPTへと2回の改良を経て満足度の高いマシンへと成長を遂げました。

それまでサーマクールといえば痛いというイメージが強く、なかなか手を出せなかったというイメージが持たれていましたが、サーマクールCPTであれば安心して施術を受けることができ、最も手軽に顔の若返りが実現できること間違いなしです!
ここ数年間、サーマクールの施術は絶対にサーマクールCPTを取り扱っているクリニックで受けている私がお約束します。

この記事を読むと次のことがわかります。

・サーマクールCPTの効果
・痛くないサーマクールCPTの仕組み
・高性能な分高価なのか、など費用について
・サーマクールCPTの口コミ体験談

メスなし・糸なし・ダウンタイムなしでできる手軽なサーマクールの中でも、サーマクールCPTについてフォーカスして書かれています。
サーマクールのマシンにそれぞれどのような違いがあるのか気になる方は是非ご一読ください。

サーマクールCPTとは?特徴と効果について

サーマクール

サーマクールCPTとは、初代サーマクールのサーマクールTC3、第二世代のサーマクールNXTに次いで開発された第三世代のマシンです。

肌の表面に機会を当てて高周波(RF)で熱エネルギーを照射してフェイスリフト・肌の引き締めを行いますが、肌の表面にはダメージがなく皮膚の内側の層に作用するため、ダメージやダウンタイムがないという点が評価され人気となっています。

それまでもサーマクールは「麻酔なしでできる」「リスクが少ない」毛穴の引き締め・たるみ解消・リフトアップとして知られていましたが、それでも痛みが強い、目元には使えないなどのデメリットがありました。
その懸念点を払しょくした画期的なサーマクールが、サーマクールCPTです。

2回の改良を重ね、初代から7年の時を経て、2009年に発表されています。更に4年後の2013年にはサーマクールCPT専用の「トータルチップ」が開発され、より効果を発揮できるようになりました。

サーマクールCPTのスペック①チップが進化

サーマクール

サーマクールの施術の際には機械の本体の先端に使い捨てのチップが使われています。

この仕組みは初代サーマクールから変わっていないのですが、サーマクールCPTのチップは多様かつ高機能です。

まずサーマクールCPTの場合は肌の表面の温度を感知することができます。

続いて、痛み軽減のためのバイブレーションを搭載していたり、更に火傷予防にも効果的な冷却ガスの噴射がされます。
冷却機能は第2世代のサーマクールNXTから搭載されていましたが、痛み軽減の度合いや安全性が断然上がっています。

先端のチップもそれぞれ増えました。

対象の部位が顔だけでなく、体のたるみ改善に使える大きめのボディ用チップはもちろん、目元専用のサーマクールアイや2013年に発表されたトータルチップなど、幅広い照射パワー・照射範囲を選択できるようになりました。

ショット数にも違いがあります。

サーマクールCPTのスペック②痛み軽減

チップの部分でも触れましたが、サーマクールCPT最大の特徴ともいえるのがこの痛み軽減の部分です。

それまでは「麻酔なしでもできるが、すごく痛い」「だいたいの人が表面麻酔を使っている」というイメージの強かったサーマクールですが、サーマクールCPTは「無痛サーマクール」と言われるほど痛みを軽減することに成功しました。

サーマクールCPTが痛み軽減に成功したポイントは2つあります。

1つは冷却機能がパワーアップした点です。
チップの先端から冷却用のガスが噴射するようになっています。照射しながら冷却することで感じる痛みをグンと減らすことができます。

もう1つはバイブレーション機能です。
チップの先端から振動を伝えることで照射による痛みよりも振動を感じるよう錯覚させる機能があります。

お気づきの方もいると思いますが、照射の痛み自体が減っているわけではなく、照射による痛みを分散させるための機能が充実したのがこのサーマクールCPTです。

今では麻酔なしでも受けられる、痛くない施術が可能となっています。

痛みが気になってサーマクールを懸念していたという人も、サーマクールCPT以降のマシンであればおすすめですよ。

サーマクールCPTのスペック③安全性アップ

サーマクールCPTの安全性をアップしている大きな特徴の一つが表面温度感知センサーです。

チップの先端に肌の表面温度を感知するセンサーが搭載されたことで、肌の温度が上がりすぎた場合に自動で照射を止めてくれます。

このセンサーが搭載されることで、同じ位置に何度か照射をしている時に照射を中止したり、照射時間が長すぎるのを防ぐことができます。

肌の温度が上がりすぎて火傷を負ってしまうリスクを回避できるのもこのサーマクールCPTの表面温度感知センサーの魅力です。

それまでは医師の判断で照射の回数や時間が判断されていました。
サーマクール認定医や経験豊富な名医であれば間違いが起こることはありませんが、サーマクールCPTであれば更に事故の起こりにくい工夫がされていて安全性がグンと上がっています。

より一層安全性の高いフェイスリフト・たるみ改善を希望しているのであればサーマクールCPTの取り扱い美容外科クリニックを選ぶと良いでしょう。

サーマクールCPTのスペック④引き締め効果アップ

サーマクールCPTはサーマクール第三世代のマシンです。

当然前世代のマシンよりも効果が上がっています。

それまでよりも広く深い範囲に照射ができるようになったトータルチップを使用したり、目元専用のチップを使用したサーマクールアイの施術ができたりと、それまで使用できなかった部位への照射ができるようになり、サーマクール自体の満足度も上がりました。

サーマクールCPTのスペック⑤費用について

サーマクールCPTは、新しい機種だから費用も嵩むのでは?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!
「むしろ安くなっている」とまでは言いませんが、それまでの機器と同様ないし少しの差額で受けることができます。

サーマクールを取り扱っているクリニックで、TC3かNXTかCPTか選べるというクリニック自体がほぼありませんが、クリニック選びの際に費用面と一緒に使用されている機材を確認することをお勧めします。

サーマクールCPTの中でも、通常のチップよりトータルチップの方がやや高額であったり、サーマクールアイは少し違った金額で提示されていることもありますが、ショット数によっても金額が変わりますので、どの部位にどれだけ照射したいのか、などをしっかりと考えた上で料金を見比べるとシンプルに考えることができますよ。

痛み軽減・安全性アップ・効果アップと、サーマクールCPTは前世代の機器と比較してもメリットだらけという結果となりました。費用面でも大差ないことがわかりましたので、サーマクールCPTにデメリットはなさそうですよ。

サーマクールCPTの「トータルチップ」について

トータルチップ

サーマクールCPTのトータルチップは2013年に開発されていて、瞬く間に世界中にその効果の高さが評判となりました。
従来のフェイス用チップよりも更に広く・深く・広範囲に照射ができ、引き締め効果はもちろん高いのですが、効果が出るまでの期間が更に短く、持続性も上がっています。
作業効率は2倍と言われていて、照射時間が短縮されるなど、元々少ない患者の負担が更に減ります。

たるみの強いあご下や、ほうれい線ができてしまった頬のたるみ、体のケアにトータルチップを使うことで大きな効果が期待できるでしょう。

効果は非常に高いですが、それまで通りダウンタイムは少なく、痛みの軽減や安全面などはサーマクールCPT本来のレベルで実現されているので副作用や火傷のリスクはほぼありません。
サーマクールで最大限の効果を得たいという場合にはサーマクールCPTのトータルチップでの施術を検討されてみてはいかがでしょうか。

費用は通常のチップに比べてやや高価です。

だいたい1.2~1.5倍くらいの価格となります。

ショット数によっても値段に差はありますが、価格を抑えて照射をしたい場合には部位ごとにトータルチップと通常のチップを使い分けてもOKです。

カウンセリング時に希望の予算とどうしても気になっている部位などを伝えたらカウンセラーや看護師・医師などが親身になってプランを考えてくれます。

サーマクールCPT、実は最新機種ではない

ハイスペック、ローリスクで最強マシンのように見えるサーマクールCPTですが、実は最新機種ではありません。
既にサーマクールの最新第4世代に、サーマクールFLXが開発されています。

サーマクールFLXの概要

サーマクールFLXは2009年のサーマクールCPT、2013年のトータルチップよりも更に新しく2018年に開発された最新マシンです。
照射の範囲が広くなり、深さも更に深くなるなど、効果の面でパワーアップしています。

サーマクールFLXのチップはサーマクールCPTのチップよりも大きくできていて、治療時間の短縮などが評判となっています。
照射の安定性も高いことから、安全面はもちろん、イメージ通りの効果が出ると医師の間でも話題です。

サーマクールFLX取り扱いクリニック

サーマクールに力を入れているクリニックは続々とサーマクールFLXの治療を取り入れていますが、それでも全国でサーマクールFLXの取り扱いがあるクリニックはそう多くはありません。

サーマクールFLXの施術を受けたい場合にはクリニック選びなど念入りなしら調べが必要となります。
同じクリニックによっても、地域や院によってサーマクールFLXの取り扱いがない場合もありますので注意してください。

サーマクールFLXを受ける場合には少し遠方のクリニックに通うことになるかもしれないという覚悟が必要です。

サーマクールFLXの費用

サーマクールFLXの唯一のデメリットが費用です。
最新機種で、効果も高い分費用も割高となっています。

サーマクールCPTと比較してもだいたい1.5~2倍くらいの価格で照射することになると思います。

効果の高さ・効果が出るまでの時間の短さや持続性などを加味した場合にコスパは良いのですが、1回あたりの施術の費用を抑えたいという場合には今のところサーマクールCPTでトータルチップを使用した治療の方がおすすめです。

サーマクールCPTの口コミ

サーマクールCPTを受けた人たちの口コミや体験談を紹介します。

60代女性

サーマクールは昔やったことがありまして、どうしても痛いのが我慢できず途中でやめているのだけど。最近のは良いと聞いて興味を持ちました。
機械も変わってるみたいね。たくさん説明されたけどとにかく目にも使えると言われてやってみました。本当に、痛くないの。驚きました。
すぐに目以外の顔全体で次の予約をしたところです。効果はこれから。楽しみにしています。

30代女性

サーマクールめっちゃいい!全然痛くないし、小さいしわゼロになった。すごい。すごすぎる(*ノωノ)
もう8ヶ月くらいなるけど全然戻り気にならなくて、今はエステでメンテしてるけど次サーマ必要かちょっと悩み中(´ε`;)エステで充分な気がするんだけどなー。

40代女性

サーマクールは火傷と痛みと腫れが怖くて少しイメージが悪かったです。
でもメスを入れるのは嫌で、このたるみと小じわが何とかならないか悩んでいたら「今のサーマクールは昔と全然違うから!」って友達に教えてもらって、勇気を出してカウンセリングしに行きました。
病院の中も綺麗だし、写真のビフォーアフターを見たらもうやる気満々になっちゃってました笑。結果は大成功。肌の調子も良いし、毎日鏡を見あるのが楽しみで。周りにも勧めたいと思ってます笑。

いかがでしたか。サーマクールCPTとは?の基本情報についてご理解いただけたでしょうか。
サーマクールCPTは現在一番おすすめしたいサーマクールマシンです。
顔の小じわ・たるみが気になる場合はまず美容外科クリニックで相談してみてくださいね。病院選びも大切なポイントとなります。

サーマクールとフォトフェイシャルを徹底比較についてはこちらの記事に詳しく掲載していますのでぜひご覧ください。
⇒ サーマクールとフォトフェイシャルを比較!違いを分かりやすく解説

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.