「キレイになりたい」を叶えるメディア

サーマクールはニキビ跡・クレーターにおすすめ?効果を分かりやすく解説

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

頬の凸凹、ブツブツなど、鏡を見るたび憂鬱になるのがニキビ跡・クレーターですよね。
ニキビ跡があると清潔にしているのに不潔に見られてしまったり、知らず知らずのうちに人を寄せ付けない雰囲気に見られてしまうかもしれません。

結論を先に言うと、「以前よりニキビ跡・クレーターが目立ってきた」という方のお悩みはサーマクールで解決できますよ。
サーマクールを繰り返してたるみ解消だけでなく、肌の調子も良くなって美肌を手入れた私が言うので間違いありません。

サーマクールでニキビ跡治療ができたら毛穴のキュッとしまった美肌となって顔隠しのためのマスクはもう必要なくなりますよ!

たるみに効くのは有名なサーマクールですが、なぜニキビ跡・クレーターの改善にも効果があるのかについて、こちらの記事で徹底解説します。
以下のような方の参考になります。

・年齢を重ねるごとにニキビ跡、クレーターが目立つようになった
・たるみ、シワも気になるけど昔のニキビ跡も気になる
・ニキビのあった場所の毛穴が縦に伸びている(涙型毛穴・しずく毛穴)
・サーマクールで美肌を手に入れたい
・サーマクールがなぜニキビ跡、クレーターに効くのか知りたい

サーマクールの効果とニキビ跡・クレーターへの作用を調べている人のためのお役立ち記事です。
まずはサーマクールで治せるニキビ跡について解説します。

サーマクールで治療可能なニキビ跡・クレーターとは?

サーマクールは切らないリフトアップで、施術時間も短くダウンタイムほぼなしなところが手軽で人気となっている美容医療です。
サーマクール治療による本来の目的はたるみ治療・シワ改善となりますが、口コミなどからは「美肌になった」「気になっていたニキビ跡が薄くなった」などの情報も見かけるようになりました。
そこでこちらの記事ではサーマクールで改善されたニキビ跡・クレーターについて説明します。

サーマクール治療による効果と人気の理由

サーマクールとは電気エネルギーであるRF(高周波)を利用した美容医療で、肌の表面にダメージを与えることなく真皮と皮下脂肪組織の線維に熱を加える機能があります。
その熱によって肌の中のたんぱく質が熱変質を起こしてほぐれますが、自身の再生力で修復する段階で伸縮し、たるみ改善・シワ改善に期待が持てます。
修復する段階で同時に起こるのがコラーゲンの生成です。コラーゲンが生成されることで肌にハリとツヤが現れて美肌になるのです。

サーマクールと言えばたるみ・シワ改善のイメージが強いですが、実はたるみ・シワ改善の引き締め効果と美肌効果が2大効果と言われるほど美肌効果にも期待が持てます。
ニキビ跡・クレーターにも効果があると言われているのは、たるみ・シワ改善と美肌効果、どちらもの効果が現れるからです。後ほど詳しく解説しますね。

引き締め・美肌治療にサーマクールが人気の理由はその手軽さと他治療との相性の良さにあります。
サーマクールはメス不要でフェイスリフトができるため身体への負担が殆どありません。多少の痛みが現れるかもしれませんが我慢できる程度で麻酔ナシでも治療ができます。

治療時間も短くて済みます。1時間もかからず治療が終わるケースもあるでしょう。
肌の表面が傷つかないので当日からメイクができるほどダメージの少ない施術です。
副反応もほぼなく、稀に赤みが出たり熱を帯びたりする程度でそれも1~2日で収まります。

サーマクールは手軽で生活に支障のない施術なのに、効果の高い引き締め・たるみ改善・シワ軽減ができるという点でとても人気となっています。

サーマクールがニキビ跡・クレーターに効く理由

サーマクールは「以前よりニキビ跡・クレーターが目立ってきた」という方のお悩みを解消できる、と説明しましたが、実はその「以前よりニキビ跡・クレーターが目立ってきた」という部分がポイントとなります。
何故ニキビ跡・クレーターが「以前より目立つ」ようになるのかというと、実は加齢が原因なのです。

加齢によって肌にハリがなくなるとシワが目立ったり、毛穴が下に伸びて開いてしまうなど、表情から老けてしまいます。
それと同時に起こるのが「ニキビ跡が以前より目立つ」という状態です。
ニキビ跡が以前よりも深くなった・広くなったと感じる場合にはこういった加齢によるたるみが原因と考えられます。

またコラーゲン不足も肌トラブルの原因となります。ニキビ跡が更に目立ってしまったり、乾燥によってニキビ跡を中心にシワが深くなることもありえます。
コラーゲンは若見え・美肌に欠かせない成分なのに、経口摂取はほぼ意味がありませんし化粧品などで外側から補給しても限りがあるため、自身で生成する力を補う他ありません。

サーマクールはまさに肌のたるみを改善してシワを減らし、肌がコラーゲン生成をすることでハリが生まれるという施術なので、加齢によって目立つようになってしまったニキビ跡・クレーターにぴったりの施術方法なのです。
たるみ・シワ改善と美肌効果、この2大効果がニキビ跡の改善に役立ちます。

つまりまとめると、サーマクールで治療可能なニキビ跡・クレーターとは、年齢を重ねるごとに「目立つようになってきた」ものです。後ほど更に詳しく説明しますが、色素沈着してしまっているニキビ跡を消したり、赤く炎症を起こしてしまっている場合には効果がない上にむしろ逆効果になってしまうこともあるので注意しましょう。

サーマクールには種類あり。機械ごとの効果は?

各美容クリニックのサイトでサーマクールのページを見ていると、「当院ではサーマクールCPT(もしくはサーマクールTC3・サーマクールNXT・サーマクールFLX)を使用しています」などの表記を見かけることがあると思います。
これらは使用している機材の差です。照射方法やダウンタイムの少なさに違いはありませんが、機械の機能や値段の違いについて説明しますね。

そもそもサーマクールとは、2002年頃にアメリカで開発されたリフトアップ機器です。
その初代の機材が「サーマクールTC3」で、初期型サーマクールとも呼ばれています。
当初はその効果の高さが評価され、サーマクール人気の火付け役となった器械ですが、どうしても痛みが課題とされ麻酔が必須なレベルだったこともあり、現在ではあまり使用されていません。

続いて2007年に改良された機器が「サーマクールNXT」です。サーマクールネクストと読みます。
サーマクールTC3の課題であった痛みを軽減させて、ヘッドの部分の大きさを多様化して、範囲の狭い目元から、範囲の広いお腹などのボディまで使用できるようになりました。所要時間も格段に短くて済むようになったのがこの頃です。
それでも麻酔を使用して照射されることが殆どでした。

そして2009年にバージョンアップされたのが「サーマクールCPT」です。サーマクールネクストの効果はそのまま、機材自体にバイブレーションを搭載しているのが特徴です。照射による痛みよりも振動を感じさせることで痛みを感じにくくさせました。
現在美容外科で使用されているサーマクールの殆どがこのサーマクールCPTです。麻酔なしでもほぼ痛みなくリフトアップの施術ができます。
目元専用のカートリッジ、「サーマクールアイ」が使用できるのもこのサーマクールCPT導入医院です。

最後に、最新機種の「サーマクールFLX」が開発されたのが2018年です。
サーマクール第4世代の機種で、バイブレーションはもちろん冷却機能も備わっているので痛みは気にならない程度となっています。もちろん効果は高く、照射範囲も広範囲となって施術時間が格段に短くなりました。
サーマクール治療に力を入れているクリニックなどは続々とサーマクールFLXを導入しています。

全機種目的はリフトアップによるたるみ・しわ改善とコラーゲン生成を促す美肌効果となります。よってニキビ跡・クレーターの治療はどの機会でも可能です。
機種が新しくなるにつれてその効果と痛み軽減がなされているので、病院選びの際は使用されている機械もチェックすると良いでしょう。ただし機種が新しいほど価格が上がっていたりするので、料金についても比較すると失敗のない病院選びができますよ。

期待しすぎは禁物。ニキビ跡だけが気になる場合は専用の治療がおすすめです

ニキビ跡・クレーターの原因や症状は様々です。
例えば以下のようなものがあります。

・ニキビの芯の部分はなくなったものの赤みや出っ張りが残った
・ニキビを無理やりつぶした、同じ部分に何回もできたため色素沈着がある
★ニキビがあったところの毛穴が開いてしまった
★ニキビのあったところが凹んでしまっている
★広範囲にあったニキビがそのまま凹凸になってしまった
・ニキビを繰り返してケロイドができてしまった

サーマクールが効果を発揮できそうなのは★マークのついている部分です。
ニキビ跡・クレーターがあった部分が、更に目立つようになってしまうようなたるみ・シワが現れている場合は特にサーマクールが効果的と言えるでしょう。

ただし、肌の「ニキビ跡・クレーターのみ」が気になる場合には他の治療法の方が良い可能性が高いです。
何故なら、サーマクールはあくまで肌や毛穴の引き締め・リフトアップ・コラーゲン生成による美肌効果がメインの美容医療だからです。

たるみ・シワのない若くてツヤのある肌に対してニキビ跡の改善目的のみでサーマクールを行うのはあまり効果が見込めず、また不要な層への熱エネルギー照射となってしまうため逆効果となることも考えられます。
現在ニキビや吹き出物が肌にある状態だと更に副反応が心配です。普通の医師ならストップをかけてくれると思いますが、念のため医師に相談の上治療を進めましょう。

ニキビ跡・クレーターの治療には、サーマクールの他にもレーザーやメソセラピー、ピーリング、フォトフェイシャルなど様々な治療法が存在します。
サーマクールの認定医が所属しているような評判のクリニックであれば、サーマクール以外の治療法も提案してくれると思いますので、まずはカウンセリングでご自身の肌の状態を診てもらって最適な治療法を受けることが大切です。
幸いサーマクールは他の治療と組み合わせても効果をしっかり発揮するので安心です。

サーマクールで治るニキビ跡は毛穴のたるみによるものなので1回の治療でもかなり良くなります。しかし、そのほかの理由でできているニキビ跡の治療は一朝一夕では完治しません。ニキビになってから跡になるまでの期間以上に時間がかかるのを覚悟してください。
まずは専門医の診断が必要となるので、カウンセリングがお早めに行くことをお勧めします。

サーマクールでニキビ跡・クレーターの治療を行っている人の口コミ

実際にサーマクールでニキビ跡・クレーターの治療を行ってる人の口コミ・評価をまとめました。
これからサーマクールを受けたいと思っている人はチェックしてみてくださいね。

Twitterより

Twitterより

calooより

半顔の施術が終わって確認すると、左右の違いにおどろきました。その後も家族などから顔が小さくなったと反応があり、効果をとても実感してます。
また、サーマクールを受けてから、ニキビができにくくなりました。小顔・肌質 共に大満足です。

その他口コミ

30代女性


ニキビあとよりも顔の表面の小じわが気になって総合美容皮膚科に行ったらサーマクールを勧めらえれて驚きです。ヒアルロン酸注射とビタミンを処方されると思っていたから。
「小じわの他に気になるところはありますか?」と聞かれたときに、諦めてたニキビあとの相談をしたら「やっぱりサーマクールでいきましょう!」と言われて。最初は大幅な治療の変更で不信感を覚えて難色を示してしまいました。でも話を聞くうちに「確かに。」と思う部分が多くて結局サーマクールを受けることに。
私のニキビあとがたるみの毛穴ひらきだと知ったのはその時が初めてでした。リフトアップの名医に相談して良かったです。
今では、サーマクールは次で4回目になります。クレーターになっていたところはすっかり良くなりました。あとはキープ目的と、眉上などはもう少し引き締めたいので続けることにします。

50代女性


若い頃はニキビにすごく悩んでいました。でもその頃は大した治療法もなく、赤く腫れた顔を諦めるしかなったことがすごく悔しかった覚えがあります(涙)。
今はその頃のニキビがしっかり跡になって残っているのが嫌で困っていました。
アンチエイジングでシワ・たるみとニキビ跡の治療ができるようでとても嬉しいです。

30代女性


サーマクールを受けようとしたら断わられた ;(
私の顔のニキビ、まだ炎症になってるみたい。顔だけ思春期 😛

この記事のまとめ

こちらの記事をまとめると以下の通りとなります。

・サーマクールは年齢と共に目立つようになってしまったニキビ跡とクレーターに効果的
・サーマクールが有効なニキビ跡、クレーターと、逆に効果なしのものもあるのでカウンセリングで確認が必要
・痛い治療を避けたい場合は最新機種を選ぶと良い。痛み軽減だけでなく効果も高まっている。

以上となります。
ニキビ跡・クレーターが昔よりも目立つようになってきたら、手遅れになる前に美容外科・美容皮膚科でカウンセリングを受けてみましょう。
最適な治療法と、サーマクールが合っているかどうかは医師に相談の上確認が必要です。

カウンセリングは無料な病院が多いので、まずはWebやメールで問い合わせから始めてみませんか?

その他、サーマクールの口コミについてご興味あられる方はこちらをご覧ください。
サーマクールは効果ない?効果なしの根拠や具体的な内容・口コミ

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.