「キレイになりたい」を叶えるメディア

サーマクールは効果ない?効果なしの根拠や具体的な内容・口コミ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

メスなし・麻酔なし・ダウンタイムなしでできる引き締めとリフトアップのサーマクール。良いところばかりが目につきますよね。
あまりに良い口コミばかり見かけるため、「本当に?」と思ってしまう部分もあるのではないでしょうか。

サーマクールで小じわを消したり肌の引き締めがしたいけど本当に効果はあるのか、サーマクールが効果なしと感じている人はいないのか気になりますよね。
結論を先に言うと、残念ながらサーマクールは効果ないという人や実際に効果なしと判断している人は一定数います。
でも安心してください。そういったケースには必ず理由があるので、事前に情報収集さえしておけば失敗することはほぼありませんし、若見えの表情を保つことは可能です。
数年間サーマクールを繰り返していてもトラブルに遭ったことは一度もない私が言うので間違いありません。

この記事では、

・サーマクール効果なしと言われている根拠
・サーマクールの効果が出やすい・出にくい人の特徴
・繰り返すことで副作用があるってホント?
・サーマクールの悪い口コミとその理由
・気を付けたほうが良いサーマクールの施術とクリニック

など、サーマクールで失敗しないための情報をまとめてお役立ち情報として解説しています。

こちらのページでサーマクールに向いている人・向いていない人などを確認しておけばまずサーマクールの効果を感じないという最悪の結果にはなりません。是非、施術を受ける前に一度読んでみてくださいね。

サーマクールの効果と効果が現れないパターンとは

サーマクールについて調査を進めると「効果なし」「思ったほどの効果ない」などの口コミや体験談がいくつかあることがわかりました。
ただし、効果が出ないのにはパターンがあり、だいたいがそのパターンに当てはまっています。
サーマクールに期待される効果と、効果が現れないパターンについてまとめます。

サーマクールの効果

サーマクールは真皮と皮下脂肪組織の線維に作用する高周波(RF)で、照射することで肌の引き締め・毛穴のたるみ改善・小じわ解消などの効果が期待されています。
熱ダメージを加えてたんぱく質を縮めさせ、その力でたるみや毛穴の開き、シワが軽減されるのがサーマクールの特徴です。
真皮と皮下脂肪組織に対して照射するため肌の表面に傷やダメージを負うことはなく、施術後すぐからメイクができるほど肌に優しいフェイスリフトと言われています。頬や目元の小じわ・ほうれい線・まぶたのたるみなどにも効果的な治療法です。

サーマクールによる効果はこれだけではありません。
与えられたダメージを修復するため、肌の中では自身の力でコラーゲンが生成されます。コラーゲンが生まれると肌にハリとツヤが出て、肌年齢も若返ります。

フェイスリフトと美肌になることがサーマクールに期待される2大効果です。
続いてサーマクールの効果が得にくい・得られない例について紹介します。

サーマクールの効果が出やすい人とは

サーマクールの効果に満足している人の特徴について説明します。

40代・50代以上のアンチエイジング

サーマクールの小じわ・毛穴の開きを解消するための肌の引き締め目的の施術は非常に効果的です。
周囲にばれにくく、少しずつ若返りが図れます。ほうれい線やクッキリシワが急に消えることもなく、徐々に効果が現れることを希望している人からは特に満足度の高い評価がうかがえました。
フェイスラインのたるみにも効果的なのでたるんだ部分の小顔効果にも期待ができますよ。

30代・40代のエイジングケア

小じわや毛穴の開きが気になり始めるのがこの頃です。
ハッと気づいてしまった年齢のサインにはサーマクールが最適です。
実際にサーマクールを一番受けているのは30代・40代の女性たちです。
もちろん70代・80代の女性や、男性でもサーマクールを受けられている人はいますが、一番効果を実感しやすいのが肌年齢を感じやすくなってきた方です。
メンテナンスにはサーマクールがちょうど良く、施術も半年~1年に1度、2時間程度の通院で良いため、働き盛りの忙しい方たちに特に人気となっています。

20代の小顔ケア

30代以上の方々に比べてサーマクールの効果は小さいですが、フェイスラインのサーマクールは20代にも人気です。引き締め効果による小顔ケアが可能で、肌の調子も良くなると評判です。

サーマクール効果なし-1 たるみ・シワがない

肌にたるみやしわのない人がサーマクールを受けると効果なしという結果となりました。
いくらサーマクールに美肌効果があると言っても、そもそもたるみ・シワのない肌に照射してしまうのは逆効果です。頬がこけて、かえって老けて見えてしまうこともあります。

コラーゲン生成による美肌効果はサーマクールによるリフトアップのオマケみたいなものです。美肌を目指したい場合には他のレーザー治療やメソセラピーなどをおすすめします。
たるみ・シワのない人は絶対にサーマクールを受けないでください。

サーマクール効果なし-2 皮が余るほどのたるみがある

クレヴィエル 額・おでこへの効果

サーマクールは手軽なリフトアップ・顔の引き締めとして知られています。しかし、皮膚が垂れ下がるほどのたるみがある場合は残念ながらサーマクールでは間に合いません。
全く効果がないと言っては語弊がありますが、完全に皮膚が余るほどたるんでいる頬や目元を解消して劇的にキュッと引き締まった顔つきにしたいという場合には糸リフトなどの手術が必要になることでしょう。

サーマクールに期待しすぎて、思ったほどの効果が得られなかったと言っている人は、そもそもサーマクールでは追いつかないレベルのたるみ・深いシワを持っていたというパターンはよく見かけました。
希望する効果を出すには最適な施術があるので、医師に相談してください。

サーマクール効果なし-3 出力が最適でない

痛みを抑えるためにサーマクールの機材の出力を下げたり、効果を高めたいと言って全顔最大出力で照射するのは言うまでもなくサーマクール本来の効果は出ない例です。
出力を下げるだけなら「効果が出ない」という結果で済みますが、必要以上強さで照射してしまうと皮膚の中で深刻な火傷を負ってしまったり、皮膚が固くなることもあり得ます。

サーマクールの認定医や経験豊富な名医に任せておけばまずこのようなトラブルはありませんので安心してください。美容外科・クリニックを選ぶ際には「サーマクールを取り扱っているか」ではなく、「症例数は多いか」「患者満足度は高いか」などに注目して病院選びをしましょう。
サーマクールの照射は必ず医師が行います。出力うんぬんの前に、ほぼあり得ない話であるとは思いますが照射を看護師が行うような病院は絶対にNGです。(海外だとたまに看護師が照射している病院があります。その国のルールや看護師資格の詳細はわからないですが危険ですよね・・・。)確認するまでもないでしょうが医師が照射を行う病院を選んでください。

尚、出力に関しては初代サーマクールのサーマクールTC3、第二世代のサーマクールNXT(サーマクールネクスト)、第三世代のサーマクールCPTどれを使用しても安全性に変わりはありません。
それぞれの差は効果も徐々に上がっているようですが、主には痛みの軽減と照射範囲の汎用性となっています。

サーマクール効果なし-4 間隔が最適でない

サーマクールの照射は2回目以降必ず6カ月以上の間隔を空けることが指示されています。
まれにサーマクールの照射後まもなく別のクリニックで虚偽の申告をしてサーマクールを受ける人がいるようですが、絶対に真似をしてはいけません。

サーマクールは照射後1~2か月をかけてリフト効果が現れる施術方法です。またその頃から肌の中のダメージを修復するためにコラーゲン生成がされます。
皮膚の中のダメージが完全に回復して、次回のサーマクールの照射ができるようになるのが「半年後」となっています。
そのためサーマクール照射後まもないタイミングで2回目の照射をしてしまうのは効果なしどころかダメージを溜めてしまうなどのリスクが伴います。

サーマクールには複数回受ける場合の最適なタイミングがあります。それが半年~1年です。
1年以上空けた場合は効果が出ないということはありませんが、表情が若い状態をキープしたいのであれば最適な間隔での照射がおすすめです。
反対に半年以内の照射は効果が出ないだけでなく深刻なダメージを負う可能性もあるので絶対にやめましょう。

もしサーマクールで効果に満足いかないところがある場合には、病院を変える前に医師に相談したほうが良いです。もしかしたらたるみ・小じわの原因が他の部分にあるかもしれません。
もっと肌の土台の方が原因となっている場合にはウルセラなどのHUFU(ハイフ)という選択肢もあります。
やみくもにサーマクールを使い続けたり間隔をごまかして照射するよりは他の治療法を選択するのも良いでしょう。

サーマクールの悪い口コミで見かける、「肌の弾力を失う」「皮膚が固くなる」「ダメージが蓄積する」ってほんと?

サーマクールの悪い口コミを調べると、たまに見かけるのがサーマクールを繰り返すと「肌の弾力を失う」「皮膚が固くなる」「ダメージが蓄積する」などの副作用があるという表記です。

結論を先に言うと、これらは基本的に現在の状況であれば心配はありません。
サーマクールで失敗している人の殆どが10年程度前の経験を語っていたり、その他にも上記に挙げたような「たるみ・シワがそもそもない」「深刻なたるみ・シワを劇的に変えたかった」「病院選びの失敗」「施術間隔をごまかしている」などの理由があります。

たしかに、10年やそれ以上前のサーマクールではトラブルを聞くことはたまにありました。
これらは医師の経験不足や認識のズレ、機材が古かったり、禁忌とされているチップ(先端部分)の使いまわしなどが原因で、現在の医療現場ではほぼ確実に起こらないレベルの内容です。

今からサーマクールを受けるのであれば、効果の出にくい例に気を付けて最適な病院で最適な治療を受けることさえできれば、「肌の弾力を失う」「皮膚が固くなる」「ダメージが蓄積する」など悪い口コミのようなことは起こりません。
どうか安心して安全性の高いサーマクールの施術を検討してください。

サーマクールの効果に関する口コミ

サーマクールの効果に関する口コミ・体験談を集めました。悪い口コミも隠さず紹介します。

ツイッターより

効果が出ないというよりは、持続しないのが残念という口コミが見られますね。
サーマクールは施術も価格も手軽な分、どうしても効果が永続するものではなくメンテナンスとして繰り返しが必要となる施術なので、その点を理解しておくことが大切です。

その他の口コミ

40代女性


ソウルでサーマクールを受けました。
1週間滞在予定で初日に。無痛で腫れも赤みもなかったのは良いけど、ハリもないし全く効いてる感じはせず。一応電話で相談してみても「最初はそんなもの」の一点張りでちょっと残念・・・。あまりに不安だったのと、日数に余裕があったから同じクリニックでウルセラも受けてきた。ゴネたらサーマとウルセラのセット割適用してくれて少し安く済んだけど本当に効果あるのか?不明。

30代女性


サーマ微妙って聞いてたけどウルセラ高いし…と思ってとりあえずサーマやってみたら見事に裏切られました*^v^*
今ちょうど5週間くらい経ったところで小じわなし!顔ツル!満足です。
これ絶対キープしたい;o;面倒くさがりだけどこれだけは続ける。絶対。

50代女性


サーマクールは輪郭含めて全顔で照射してもらいました。他はフォトフェイシャルも組み合わせています。
どしてもほうれい線は消えませんね。ほうれい線に沿ってできていた小じわは綺麗になったかもしれません。
肌が潤ってるのはフォト効果かしら。レーザーは組み合わせたほうが良いとは聞いていたのでこのあたりは期待通りでした。
小顔効果というほどのものではないですが、あごの下とエラの下は引き上げられていると思います。

いかがでしたか?
サーマクールの効果についてイメージが湧いたでしょうか。
サーマクールの効果ないと言っている口コミには必ず理由があります。注意事項や施術のルールをしっかり守って通院すれば全く問題ありません。

サーマクールの効果を最大限発揮して若返り・アンチエイジングを目指したい人は医師の指示に従いましょう。
不安要素はカウンセリングでしっかりと確認しておくのもポイントです。
失敗しないサーマクールは病院選びから始まります。症例数や成功例だけでなく、あまり効果の出なかった例などもカウンセリング時に聞いておくっと安心ですよ。

尚、サーマクールの後遺症・失敗例についてご興味あられる方はこちらをご覧ください。
サーマクールの後遺症・失敗例|後悔する前に知っておきましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.