「キレイになりたい」を叶えるメディア

サーマクールはおでこ・額におすすめ?効果を分かりやすく解説します

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

おでこ・額のたるみやしわは顔の印象を老けて見せる要因となり、年齢を重ねてきた女性にとって大きな悩みの種になりがちです。メイクをするときや鏡を見るたびにおでこ・額のたるみを見てため息をついている人も多いのではないでしょうか?

また、おでこ・額のたるみやしわを伸ばすためにアンチエイジング用のスキンケアアイテムを使用したり、毎晩一生懸命マッサージをしている人もいるはず。それでもなかなか思うような効果が出ないのがおでこ・額のたるみなんですよね。
そのため、美容外科や美容クリニック・エステサロンなどでプロの手を借りておでこ・額のケアをしようと考える人も少なくないと思います。

結論から言うとおでこ・額のたるみやしわにおすすめしたい美容治療が『サーマクール』です。たるみ治療に効果のある美容・アンチエイジングメニューは多くの種類がありますが、その中で“切らないたるみ治療”として絶大な人気を誇るのが『サーマクール』なのです。

『サーマクール』は顔はもちろん体のたるみ治療などにも利用されますが、おでこ・額への効果も抜群です。
ネットの口コミでは「おでこ・額へのサーマクールは効果がない」とする評価・評判などもありますが、おでこ・額への効果があるということは美容外科分野でしっかりと証明されています。ただし、より脂肪量や皮膚面積が多い頬やフェイスラインなどに比べるとやや効果がわかりにくいということはあるようなので、治療前にどの程度効果が期待できるかをしっかりと確認しておく必要はあるでしょう。

ここでは“切らない美容治療”にこだわってさまざまな美容治療について徹底的に調査し、体験してきた私が『サーマクール』のおでこ・額への効果や治療の特徴・注意点などについて詳しく解説します。

おでこ・額のたるみやしわを見るたび憂鬱な気持ちになるのはもうやめにしませんか?ダウンタイムなしで気軽に受けることのできる『サーマクール』ですっきりとした顔・パッと明るい表情を手に入れて自信に満ちあふれた毎日を過ごしましょう!

サーマクールのおでこ・額への効果や治療の特徴

おでこ・額へのサーマクールの効果について

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールは“切らないたるみ治療”として世界80か国以上で100万件以上もの症例を誇り、日本でも非常に高い人気を集めています。

切らずにたるみやしわを改善し、すっきり引き締まった状態に導いてくれるサーマクールですが、おでこ・額には具体的にどのような効果をもたらすのでしょうか?

①コラーゲンを収縮させてたるみ・しわを改善

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールは高周波(ラジオ波、RF)を皮膚の奥に照射することで、内部に熱を発生させて真皮層にあるコラーゲン繊維を収縮させ再生を促します。コラーゲンの収縮・再生によってたるみが内側から引き上げられ、皮膚も引き締められるのでしわが改善されハリが生まれます。
また、皮下にある脂肪にも作用して脂肪による余分なふくらみも引き締めてすっきりとしたおでこ・額へと整えます。

サーマクールでは皮膚表面に熱を与えず、皮下2~3mmの部分にある真皮や皮下組織だけに50~60度の熱を加えます。熱の影響でやけどが起こらないように、高周波照射と共に冷却ガスでの冷却を行います。

②まぶたの引き上げ&目元の小じわ改善

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールを照射することで、おでこ・額のたるみが引き上げられてしわをしわを改善することができます。さらに、おでこ・額の皮膚にハリが生まれることで眉周辺や上まぶたの皮膚も引き上げられて目元がぱっちりするという効果も期待できるのです。
たるみによって狭くなってしまった二重まぶたの幅が改善したり、皮膚がたるんだことでできてしまった目元の小じわが改善することも多く、おでこ・額へのサーマクールで目元のアンチエイジング効果も期待できるとされています。

また、まぶたのたるみや目尻の小じわ改善には、眼周囲専用のサーマクールとして開発された「サーマクールアイ」を併用するとより効果的です。

③毛穴引き締め効果でキメ細かな美肌に

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールでおでこ・額に高周波を照射することで真皮や皮下組織にわずかに傷がつけられます。傷ついた細胞が修復する過程でコラーゲンが大量に生成されるので、皮膚そのものにもハリが生まれなめらかな状態に変化していきます。
また、たるみによって引き伸ばされて目立っていた毛穴もキュッと引き締められるのでキメ細やかな美しい肌へと整えることができるのです。

おでこ・額のたるみやしわができる原因とは?

おでこ・額のたるみや大きなしわは顔を一気に老けさせてしまい、顔の印象に多大な影響を与えます。ではなぜおでこ・額にたるみや大きなしわができてしまうのでしょうか?
サーマクールでおでこ・額のたるみやしわを改善した後に、たるみやしわが再発してしまうことを防ぐためにその原因と対策を理解しておきましょう。

原因①表情や筋肉の動きのクセ

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

おでこ・額をはじめ、顔にできるたるみや大きなしわの原因として表情筋の影響が考えられます。
人は表情をつくるとき顔にある表情筋という筋肉を動かしていますが、意識的なものも無意識で行っているものもいずれにしても人それぞれのクセがあると言われています。笑ったとき、怒っているとき、驚いたとき、真剣に本を読んでいるときなど人は意識せずともさまざまな筋肉を動かして表情をつくっています。そのため、筋肉にくり返し同様の動きが行われると皮膚も同時に動かされてしわとなってクセがついてしまうのです。

おでこ・額の周辺には前頭筋や皺眉筋といった大きな筋肉が集まっています。おでこ・額そのものを動かしているつもりはなくても、目を見開いたり眉を動かしたりするときにそれらの筋肉も動いておでこ・額に横向きの大きな筋ができ、しわとなって残ってしまいます。

最近ではスマホやパソコンなどを見る時間が長い傾向にあり、目を酷使している人が多いためおでこ・額への影響も少なくないとされています。
少しでもたるみやしわを防ぐために、スマホやパソコンなどを集中して見続ける時間を少しでも減らすようにし、筋肉の動きに伴うしわが残ってしまわないように毎日こまめに眉周辺やおでこ・額のマッサージを行うことをおすすめします。

原因②皮膚の乾燥、ハリ・弾力の低下

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

おでこ・額のたるみやしわの原因に、表情筋のくせによるものが考えられます。しかしさまざまな表情を見せる子どもの顔にしわはほとんどできていません。子どものように皮膚にたっぷりの水分があり、ハリや弾力のある状態であれば表情を大きく動かしたとしてもたるみやしわとなって残ることはあまりないのです。
つまり、表情筋の動きによるたるみやしわを防ぐためには肌をしっかりと保湿してハリや弾力を保つことが重要なポイントとなるのです。

また、皮膚が乾燥している状態だと小じわもができやすく小じわが重なっていくことで皮膚全体がたるんで見えてしまうということもあります。加齢や乾燥、紫外線ダメージなどによって大人の肌は水分が失われやすく、弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンも破壊されやすい状態です。おでこ・額のたるみやしわを防ぐためには保湿やエイジングケア、紫外線対策がとても大切です。

原因③重力・脂肪の重さによる下垂

おでこ・額のたるみやしわの原因として、単純に脂肪量が多く皮膚が支えきれなくて下垂してしまうということも考えられます。皮膚にハリが弾力があればおでこ・額に多少の脂肪があっても支えることができますが、残念ながらいつまでもそのままというわけにはいきません。加齢や外部刺激によってダメージを受けた皮膚は、脂肪の重さを支えきれずたるみを発生させてしまうのです。

ちなみに、脂肪ではなくハリを失った皮膚が重力で下垂してしまっている場合は、脂肪細胞やヒアルロン酸などを注入することでふっくらとさせてたるみやしわを解消するということも可能です。

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

なお、ヒアルロン酸の一種「クレヴィエル」をおでこに注入した場合の効果についてはこちらで詳しくご紹介していますので、興味がある方はご覧ください。
クレヴィエル【額・おでこ】の量・持ち、痛みや失敗例、口コミを解説

おでこ・額へのサーマクール施術料金や治療の流れ

おでこ・額へのサーマクールの価格について

 

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

おでこ・額にサーマクール治療を行う際の値段は美容クリニックによってそれぞれ異なりますが、顔全体1回の施術で100,000~200,000万円前後で設定しているところが多く見られます。

ただし、「安いから治療・サービスの質が悪い」「高いから安心」というわけではありません。それぞれの美容クリニックによって施術範囲や照射回数が異なりますし、2回目以降は割引になるので総額では割安になるという場合もあります。また、初診やカウンセリング、アフターケアまで含んだ料金かということもチェックしておきたいポイントです。

価格そのものだけでなく、その価格でどこまでの治療・サービスを受けることができるのかをしっかりと把握することが必要。そして技術や実績とのバランスが見合った適正な価格かということを見極めることも大切です。

おでこ・額へのサーマクール治療の流れ

おでこ・額にサーマクールを受ける場合、まずは美容クリニックでカウンセリングを受ける必要があります。おでこ・額の状態を見てサーマクールが本当に適した治療なのかを判断してもらい、照射範囲や照射数などを細かく決める必要があります。その上で費用の見積もりを出してもらい、実際の施術費の予約を取るのが一般的な流れとなります。

サーマクール当日の流れ

  1. 洗顔・準備
    サーマクールはおでこ・額におすすめ?
    サーマクールでは施術を行う部分または顔全体のメイクを落として洗顔を行います。また、ピアスなどの金属類はすべて外しておきます。
  2. マーキング
    サーマクールはおでこ・額におすすめ?
    高周波照射を行う部分にマーキングを行います。また、痛みが心配な場合などには麻酔クリームなど表面麻酔の処置を行います。
  3. サーマクールを照射
    サーマクールはおでこ・額におすすめ?
    施術部位の状態に合わせてエネルギーの調整を行いながら照射を行います。照射数などによって異なりますが、目安時間は30分前後とされています。
  4. 冷却・帰宅準備
    サーマクールはおでこ・額におすすめ?
    皮膚表面を数分間冷却した後、皮膚などに異常がないかを確認。問題がなければマーキングを落としてメイクをし帰宅することができます。

おでこ・額にサーマクールを行うリスクや副作用

サーマクール治療はダウンタイム不要

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールが世界中で人気を集める大きな理由としてダウンタイムが不要な美容治療であるということが挙げられると思います。メスによる切開や全身麻酔を伴うような美容治療では、痛みや腫れ、傷跡が長い時間残り日常生活に戻るまでの回復期間=ダウンタイムが必要です。

美容治療というと「いつから人に会えるんだろう?」「仕事は普通に行ける?」など心配になると思いますが、サーマクールの場合は治療直後からメイクをすることが可能で腫れなどもほとんど起こらないので周囲に気づかれることなく治療を受けることができるでしょう。

ただし、サーマクール治療でも痛みや腫れ、内出血などが数日残ってしまう場合もあるようです。これらについては医師の技術や患者の行動なども大きく影響する部分なので、実際にサーマクール治療を受けた人のブログやSNSで口コミ評価や評判をチェックしておくといいかもしれません。

また、サーマクールは機器の原理や正しい照射方法を理解し、安全かつ効果的に使用するために認定医制度が設けられています。機器の開発メーカーが医師を対象にトレーニングプログラムを行い、それを修了した医師のみがサーマクール認定医として認められています。他の治療の名医であってもサーマクール機器への理解や経験が乏しければ、効果的な治療を受けられない可能性もあるということです。治療を担当する医師が認定医であるかということについても事前に確認しておくとより安心できると思います。

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

従来機種は痛みや色素沈着などが起こることも

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールは2002年に初代となる「サーマクールTC3」がリリースされ、2007年に第2世代「サーマクールNXT(サーマクールネクスト)」が登場。さらに2009年に第3世代「サーマクールCPT」、2018年に第4世代「サーマクールFLX」と改良版が続々誕生しています。

「サーマクールTC3」「サーマクールNXT(サーマクールネクスト)」は、メスを必要としない画期的なたるみ治療機器として注目を集めましたが、治療に伴ってそれなりに痛みが生じていました。また、照射時間が長いため、ハイパワー照射を行った場合などに皮膚炎や一時的な色素沈着を起こすことなどもまれにあったようです。

しかし、現在日本国内で使用されているサーマクール機器のほとんどが「サーマクールCPT」または「サーマクールFLX」だと言われています。これらの機種についてはチップの改良や冷却システムの搭載が行われたことで痛いと感じることがほとんどなくなり、皮膚へのダメージも格段に減少させています。安心してサーマクール治療を受けるためにも、通っている美容クリニックでどのような機種が使われているか念のため確認しておくといいでしょう。

サーマクール治療に関する注意事項

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

サーマクールは世界で100万件以上、日本国内でも18万件以上もの症例があります。重大な副作用・合併症の報告はなく安全に受けることのできる美容治療です。ただし、以下の場合などにはサーマクールを受けることができないとされています。

  • ペースメーカーや金の糸、埋込式徐細動器などのある方
  • 妊娠中の方(妊娠の可能性のある方)
    妊娠中にサーマクールを受けるリスクについてはこちらで詳しくご説明していますので、参考にしてください。
    サーマクールは妊娠中でもできる?リスク・注意点について解説します
  • 骨折手術後などで金属プレートのある方
  • 治療部位に感染症の皮膚疾患やその他異常のある方
  • 重度の心臓疾患や糖尿病を有する方
  • 悪性腫瘍、またはその疑いのある方
  • 施術部位にボトックス注射やヒアルロン酸注入などを直前に受けている方
  • 肌が極端に弱い方、ケロイド体質の方は事前に相談が必要

サーマクールのおでこ・額への効果や特徴まとめ

サーマクールはおでこ・額におすすめ?

おでこ・額のたるみやしわにサーマクールはとても効果的な美容治療です。従来たるみの引き上げなど本格的な治療は外科手術が必要だとされていましたが、サーマクールでは切開や麻酔不要で気軽かつ安全に受けることができる画期的な治療法と言えるでしょう。そのため、世界中で多くの人から選ばれすでに100万件以上の症例を誇っており、たるみ治療のスタンダードとも言えるものになっています。

サーマクール機器で高周波を照射をするだけでたるみやしわを解消し、毛穴の目立たないなめらかな美肌へと導いてくれます。ピンとしたハリのある若々しい顔を取り戻すためにサーマクールをぜひ検討してみて欲しいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.