「キレイになりたい」を叶えるメディア

ふくらはぎボトックスの効果が出るのはいつから?何日目がピーク?

MIYUKI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

少しでもスタイルを良く見せたい・・・と思う時、見た目で重要となるのが“美脚”です。
スラッと伸びて引き締まった美脚は男性・女性に限らず憧れるもの。
そのため“パンパンに膨れたふくらはぎ”を何とか足痩せしようと筋トレやダイエットに励む方が少なくありませんが、“パンパンに膨れたふくらはぎ”は筋トレやダイエットでは細くするのが難しい部位でもあります。
こういったお悩みをお持ちの方の間で手軽に施術できるプチ整形として人気を集めているのがふくらはぎへのボトックス注射です。

ボトックス注射はメスを使用しない美容注射なので一般的な美容外科手術と比べても安全性が高いという特徴がありますが、メスを使用しないゆえに効果を実感するまでに少し時間がかかるという特徴もあります。
「せっかくふくらはぎにボトックス注射を打ったのに、いつまで経っても効果を実感できない・・・」と施術後に悩むよりも「いつから効果を実感できるのか事前に知っておきたい」ですよね。

結論から言うと、ふくらはぎにボトックス注射を打って効果を実感できるのは約1ヵ月後です!
勿論効果が現れるまでの期間に個人差はあり、早い場合だと数日、遅い場合だと3ヵ月ほどかかります。

そこで今回はふくらはぎにボトックス注射を打つといつから効果を実感できるのか事前に知っておきたいという方に向けて、

・ふくらはぎボトックスの効果が出るのはいつから?
・ふくらはぎボトックスは打つ量・種類・人によって効果が違う?
・ふくらはぎボトックスの効果はどのくらい続く?半永久的ってホント!?
・ふくらはぎボトックスの口コミ評判

といった内容をご紹介します。

この記事を読めば自分に合うボトックス注射の量やペース配分が分かり、より早く理想の美脚を手に入れることができますよ!
実際にふくらはぎにボトックス注射を打って効果を実感できた私が保証します!

“パンパンに膨れたふくらはぎ”をスッキリさせて美脚を手に入れたいけど、いつから効果を実感できるのか事前に知っておきたい・・・という方はぜひ参考にしてみて下さいね。

ふくらはぎボトックスの効果が出るのはいつから?

パンパンに膨らんだふくらはぎ・・・一般的に部分痩せするためには蓄積した脂肪を取り除く必要がありますが、筋トレやダイエットをしてもふくらはぎがなかなか細くならない場合は脂肪ではなく発達しすぎた筋肉が原因と考えられます。
そんな場合におすすめなのがふくらはぎへのボトックス注射です!

ボトックス注射には筋肉を痩せさせて細くさせる作用があり、発達し過ぎた筋肉の部分痩せに効果を発揮することからパンパンに膨らんだふくらはぎの足痩せにも高い効果を発揮します。
ただし、ふくらはぎにボトックス注射を打てば直ぐに効果を実感できるわけではありません。
メスを使用しない簡単手軽なプチ整形であるため、効果を実感するまでにはある程度の時間がかかります。

そこで実際にふくらはぎにボトックス注射を打つといつから効果を実感できるのか、平均日数や最短日数・最長日数などを事前に知っておきましょう。

効果はいつから:何日目に出る?

ふくらはぎにボトックス注射を打つとボトックスの作用は数日後から現れ始めます。
しかし実際に目で見て「細くなった」と実感し始めるのは約2週間後からです。
一般的には約2週間後に効果を実感し始め、約1ヵ月後には明らかに違いを実感できるようになります。

効果はいつから:何日目がピーク?

ふくらはぎにボトックス注射を打って効果を実感し始めるのが約2週間後、そして明らかに違いを感じるのが約1ヵ月後ですが、効果がピークに達するのは約1~3ヵ月後になります。
効果が早い方だとピーク時が約一ヵ月後、一般的には約二ヵ月後、遅い方だと約三ヵ月後に効果のピークが来て、そのピーク時が細さがMAXの時期になります。

効果はいつから:平均何日目?

ふくらはぎにボトックス注射を打って効果が現れる時期には個人差がありますが、平均すると約一ヵ月後には効果を実感できます。

ボトックス注射は打つ薬に対して耐性(中和抗体)が体内にできない限り必ず効果を実感できる美容注射です。
そのため効果が出るまでの期間に個人差はありますが、約1~3ヵ月は様子を見て見ましょう。
3ヵ月経ってもふくらはぎの細さに変化がなければ打つボトックスの量が少ないか、または濃度が薄いか、あるいは別の原因が考えられるので美容クリニックに相談することをおすすめします。

効果はいつから:最短何日目?

ふくらはぎへのボトックス注射は打った数日後にはボトックスの作用が出始めます。
実際に「いつから細くなったか」と感じるまでの期間は個人差があるものの、早い方だとボトックスの作用が出始める数日後には効果を実感される方がいます。
体験者の口コミを拝見すると数日から1週間ほどで効果を実感されている方もいました。

効果はいつから:最長何日目?

ふくらはぎへのボトックス注射の効果は最長でマックス3ヵ月後という方がいらっしゃいます。
これはふくらはぎの状態やボトックスの打つ量、さらに「見た目の実感度」なども関係してきます。

実際には約1~2ヵ月後には効果が出ているにもかかわらず、効果のピーク時である約3ヵ月後あたりになって「やっと効果が出た!」と実感するケースも少なくありません。
しかし中には本当に効果が3ヵ月後と遅く出る場合もあるほか、実は打ったボトックスの量が少なかった・・・という場合もあるので施術後は約1週間毎にふくらはぎのサイズを測るなどして変化を数値化すると「いつから効果が出ているのか」客観的に判断できますよ。

ふくらはぎボトックスは打つ量・種類・人によって効果が違う?

ふくらはぎにボトックス注射を打っていつから効果を実感できるのかについて、重要なポイントとなるのが打つ量や種類・男女やふくらはぎの状態、そして医師の腕によって異なってきます。
ここではより早く効果を実感するためにもこれらのポイントを押さえておきましょう。

打つ量で効果が違う?多く打つほど効果が高い?

ふくらはぎにボトックス注射を打つ場合、ボトックスの量が多ければ多いほどより早く効果を実感できるのでは?と思う方が少なくありません。

しかしこれはとっても危険な考え方なので注意しましょう!

ボトックス注射は発達した筋肉を薬の作用によって痩せさせる(=強制的に衰えさせる)ことによって部分痩せ効果を発揮する美容注射です。
そのためふくらはぎへ大量にボトックス注射を打つと必要以上に筋肉を痩せさせてしまい、歩けなくなるといった副作用を引き起こす危険があります。

ふくらはぎに限らず体に打つボトックスの量は美容クリニックや医師によって異なりますが、一般的に「40単位」が一つの目安となります。
ボトックス注射の原液は粉末状で瓶に入っていますが、1瓶あたりの粉末が100単位となります。
この粉末を生理食塩水で溶かして薬液としますが、美容クリニックや医師によって溶かす濃度が異なります。
一般的には100単位のボトックスを2.5㏄の生理食塩水で溶かすので、「40単位=1㏄の薬液」となります。

実際にふくらはぎにボトックス注射を打つ量はふくらはぎの状態によって異なりますが、筋肉が発達しすぎている場合には打つ量を通常の2倍量(ダブル)や3倍量(トリプル)にすることもあるほか、ボトックスの濃度を上げる場合もあります。
打つ量が多いほど効果が高くなるわけではないので、必ず施術を受ける美容クリニックや医師と事前にしっかりカウンセリングを行うことが重要です。

打つ人によって効果が違う?

エラボトの注入量

ふくらはぎにボトックス注射を打つ場合、ふくらはぎの状態や男女・年齢などによって効果の現れ方に差が出ます。
“ししゃも”と呼ばれるような発達しすぎたふくらはぎをスッキリさせるためには1回のボトックス注射ではほぼ不可能であり、何度か施術することで徐々に細くさせるしかありません。

また男性は女性よりも効果を実感しにくい傾向にあります。
何故なら男性は女性と比べてもともと筋肉量が多く、日ごろから運動を行う方や歩く機会が多い方などはふくらはぎの筋肉が日々刺激されることによってなかなか衰えにくく、逆に筋肉が付きやすい環境であるからです。

さらに30~40代の方のほうが10~20代の方よりも効果を実感しやすい傾向があります。
一般的に筋肉は加齢とともに衰えるほか、年齢を重ねる毎に運動量も減るからです。

ボトックスの種類で効果が違う?

エラボト

ボトックス注射は「ボツリヌストキシン」という薬剤を使用した美容注射のことですが、実はこのボトックスという名称は米国企業「アラガン社」の登録商標のことです。
そのため一般的に「ボトックス注射」といえばアラガン社製のボトックスを使用した美容注射になります。
しかし現在ではこのアラガン社製の他にもボツリヌストキシンを使用した美容注射の薬液が数多く出回っており、そちらの商品を使用してる美容クリニックもあります。

代表的な企業や商品名を挙げると、イギリス・イプセン社の「ディスポート」、韓国・ハンズバイオメイド社の「リジェノックス(REGENOX)」、韓国・メディトックス社の「ニューロノクス」や「コアトックス」、アメリカ・アラガン社「ボトックスビスタ」などがあります。

どの薬液を使用するかは美容クリニックや医師によって方針が異なりますが、一般的にアメリカ・アラガン社製の「ボトックス」や「ボトックスビスタ」は他の薬液と比べて値段が倍近くします。
どの薬液も作用や効果にそれほど差はありませんが、アラガン社製の薬液は厚生労働省の承認を受けているため品質管理や安全性が他の商品と比べて格段に優れています。
そのためコスト面で余裕があるのであればアラガン社製の薬液を使用することをおすすめします。

医師の腕によって効果が違う?

ふくらはぎへのボトックス注射の効果がいつから実感できるかは医師の腕によって大きく左右されるといっても過言ではありません。
美容クリニックや医師によってはふくらはぎへのボトックス注射の経験が乏しい場合があり、ただ単に「ボトックスを大量に打てば大丈夫」という医師もいます。

しかしふくらはぎボトックス注射で部分痩せ効果を得るためにはふくらはぎの筋肉の量や大きさを良く見極め、正しい位置に適切な量を打つ必要があります。
そのために必要となってくるのが経験であり症例数となります。
事前にカウンセリングを受ける際、その美容クリニックや医師に症例数を聞き、実際に施術した方の症例写真などを見せてもらったうえで施術してもらうかどうか、また口コミサイトなどで評判をチェックしたうえで決めるようにしましょう。

ふくらはぎボトックスの効果はどのくらい続く?半永久的ってホント!?

ふくらはぎボトックス注射の効果はいつからいつまで続くの?

ふくらはぎへボトックス注射を打つと平均1ヵ月程で、遅くても3ヵ月後には効果を実感できますが、ピーク時を過ぎると少しずつ細くなった足が元に戻ってきます。
部分痩せの効果を1ヵ月ほどで感じた場合は約3ヵ月後から、3ヶ月ほどで感じた場合は約6ヵ月後から効果が切れ始めます。
ただし元々の状態によっては1回の施術で細さをキープできることもあります。

効果が切れると直ぐに元に戻るの?

ふくらはぎへのボトックス注射の効果が切れると直ぐに元の太さに戻るわけではありません。

元々の太さを100、細さのピーク時を50とし、100から50まで細くなるまでに約3ヵ月要した場合、効果が切れてから約3ヵ月程かけて少しずつ50の細さから100へと戻っていきます。
この元に戻るまでの期間にも個人差はありますが、昨日まで50~60だった細さが翌日100に戻るということはまずありませんので安心して下さい。

2回目の注射はいつから打てる?

ふくらはぎへのボトックス注射の効果が切れると数ヶ月程かけて少しずつ元の太さへと戻っていきますが、せっかく手に入れた細さをキープしたければ2回目のボトックス注射を打ちましょう。

2回目の施術タイミングは1回目の施術から3か月以上経過していればいつでもOKです。
効果が切れて少しずつ元に戻っていく時期に2回目を施術することで細さをキープでき、3回目、4回目と施術を重ねる毎に少しずつ元に戻ることもなくなってきます。

ふくらはぎボトックス注射の口コミ評判

口コミ体験談①(20代後半 女性)

10代の頃、陸上部だったせいか見事なシシャモふくらはぎです。
社会人になってスカートやパンプスを履くようになり、自分の足がカッコ悪いなぁと感じるようになりました。
スカートが似合うスラッと美脚になりたくてマッサージや足痩せを頑張ってみましたが効果は無く・・・。
ず~っと悩むよりも・・・と思い切って美容クリニックに頼ることにしました!

ボトックス注射は初体験でしたが、10分もしないで施術完了の手軽さにビックリしました。
いつから効果が出るかな?とワクワクしていましたが、実際に細くなったと感じたのは約3ヵ月後と少し遅めでしたね。

それでも効果はバッチリ!
1回目の施術から5か月後に2回目を打ち、それから約3ヶ月が経過しましたがさらに細くなりましたよ♪
今では自信を持ってスカートとパンプスを履けるようになり、もっと早くやればよかったと後悔しています(笑)

口コミ体験談②(30代前半 女性)

下半身全体が太目なのがコンプレックスで何度も痩身エステに通ったりしましたがキュッと引き締まったふくらはぎにはなりませんでした。
エステティシャンの方に「脂肪よりも筋肉が付きすぎてる」と言われたので、色んなクリニックを比較して信頼できるところでボトックスを打ってもらいました。

「いつから効果が出るとは言い切れないけど、あなたの場合は1ヵ月ほどで細さを実感できると思うよ」と先生に言われ、1週間ごとにふくらはぎの太さをメジャーで測ることにしました。
最初の2週間は1~2mmほどの変化しかありませんでしたが、3週間目に-5mm、1ヵ月後には-1cmまで細くなりました!
見た目的にもかなり細くなったように見えます。

あれから3ヶ月が経ちますが、細さはキープできていますね。
ただこれから少しずつ元に戻るのかなぁと不安があるのですが、先生によると私はそれほどふくらはぎが太いほうではないのでもし元に戻りかけてきたらあと1~2回ほどボトックス注射を打てばある程度細さをキープし続けられるだろうとのことでした。
とりあえずあと1ヵ月は様子見ですね!

<まとめ>ふくらはぎボトックス注射は効果あり!約1ヵ月は様子見を!

ふくらはぎにボトックス注射を打ちたいと検討する方の多くは筋トレやダイエットなどでは思うような結果を得られなかった方達です。
確実に細い美脚を手に入れるべくふくらはぎにボトックス注射を打つ場合、効果が出なくて不安になったり、もしかして失敗したかも?と思うのは嫌ですよね。
今回はふくらはぎボトックス注射の効果がいつから出るのかについてご紹介しました。

結論から言うと、施術後約一ヶ月後には効果を実感することができます!
ただし効果を実感するためには症例数が多い美容クリニックや医師を選ぶこと、ボトックスの量や種類もしっかり選ぶことが重要です。

ふくらはぎのボトックス注射を検討しているけれど、いつから効果が出るのか事前に知っておきたいという方は今回ご紹介した内容をぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
MIYUKI
年齢:30代半ば
仕事:フリーライター(元美容外科・皮膚科看護師兼カウンセラー)
住所:都内在住

某大手美容クリニックに10年間勤務経験のある看護師兼カウンセラー。今は長年の美容クリニック勤務経験を活かし美容ライターとしてフリーランスに転職。
プライベートでの整形・プチ整形・美容施術の経験回数は合計300回以上。海外も含めて5つの美容クリニックで最高ランクの会員に。
趣味は韓国へ美容旅行、ジムで身体づくり、料理。仕事をはじめ、プライベートで受けた整形や美容施術の経験を踏まえて「キレイになりたい」女性の役に立つ記事を書いています。

Copyright©2021 美美らぼ , 2020 All Rights Reserved.